K STYLE WEBSITE::BLOG

HAPPY NEW YEAR 2015

  • Posted by: k_style
  • January 1, 2015 23:30
  • Categories:diary

Happy holidays!

  • Posted by: k_style
  • December 22, 2014 00:30
  • Categories:diary

[BOOK] Casa BRUTUS特別編集「安藤忠雄 ザ・ベスト」発売

  • Posted by: k_style
  • November 17, 2014 00:30
  • Categories:architecture
Casa BRUTUS特別編集「安藤忠雄 ザ・ベスト」 (C)Magazine House, Ltd.


マガジンハウスは、月刊「Casa BRUTUS カーサ ブルータス)」がこれまで取材してきた記事に最新作品の紹介などを加えて再編集した『Casa BRUTUS特別編集「安藤忠雄 ザ・ベスト」』を2014年11月10日(月)に発売したのでメモしておきます。(image©Magazine House, Ltd.)

    世界で活躍する建築家、安藤忠雄。この現代建築界の巨匠は、海外で巨大な美術館やオペラハウスを設計する一方で、小さな住宅にもこだわり、広範囲な設計活動を続けています。
    そこには一体どんな建築哲学があるのでしょうか?
    実際に訪れることのできるANDO建築ガイドと共にその魅力を余すことなく紹介します。

  • 大阪・芦屋&NY、安藤忠雄の伝説は「住宅」から始まった!

  • 安藤忠雄が語る「人間力」インタビュー

  • 安藤忠雄の最新美術館へ。

  • 保存版!ANDO建築ベストガイド。日本編47件/海外編20件/住宅編9件

  • 外国人はなぜANDOが好きなのか?

  • ANDO建築をめぐる7つのニッポンの旅。

  • 安藤忠雄はなぜ木を植えるのか。

  • English Summary / TADAO ANDO : MAJOR WORKS

[ 関連するサイト ]
» マガジンハウス
» 安藤忠雄建築研究所

Casa BRUTUS特別編集 安藤忠雄 ザ・ベスト (マガジンハウスムック)Casa BRUTUS特別編集 安藤忠雄 ザ・ベスト (マガジンハウスムック)
マガジンハウス (編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

ザハ・ハディド 展、東京オペラシティ アートギャラリーで開催

  • Posted by: k_style
  • October 15, 2014 00:30
  • Categories:architecture
東京オペラシティ アートギャラリー photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京オペラシティ アートギャラリー]

東京・初台の東京オペラシティ アートギャラリーでは、現代の建築界を牽引する巨匠であり、世界を席巻する建築家 ザハ・ハディド (Zaha Hadid)氏の日本初の大規模個展『ザハ・ハディド Zaha Hadid』が2014年10月18日(土)から12月23日(火・祝)まで開催するのでメモしておきます。(プレスリリース[PDF])

ザハ・ハディド氏は、1950年にバグダッド生まれ、現在はロンドン在住で、1980年に自身の事務所を設立、83年には「ザ・ピーク」の国際コンペティションで勝利し、そのコンセプトとともにザハ氏の名は一躍世界に知られることになりました。しかしこのプロジェクトをはじめ、ザハ氏の設計は当時の施工技術や建築思考に収まらない前衛的な内容だったため、独立後10年以上にわたって実際に建てられることはなく、長らく「アンビルトの女王」(アンビルト=建設されない)の異名を与えられていました。

1993年に「ヴィトラ社消防所」が初めての実現プロジェクトとなってからは大規模なコンペティションで次々に勝利を重ね、かつ実際に建てられるようになりました。そしてこのたび「新国立競技場」国際デザイン・コンクール最優秀賞選出により、日本でも実作の建設が決定しました。

本展では、ザハ・ハディド氏のこれまでの作品を模型や図面、写真、絵画、映像で編集展示、その思想を総合的に観覧できます。アンビルトの時代に膨大なリサーチにもとづいて描かれたドローイングから、世界各地で建てられるようになった実作の設計、スケールを横断する例であるプロダクト・デザインを含め、展示空間全体を使ったダイナミックなインスタレーションで紹介します。

ザハ・ハディド展
会期:2014年10月18日(土)~12月23日(火・祝)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー (東京都新宿区西新宿 3-20-2・Map)
時間:11:00~19:00 ※金・土曜日は20:00まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日) ※12/22(月)は開館/入場料:一般1,200円
問い合わせ:Tel.03-5353-0756

[ 関連するサイト ]
» 東京オペラシティ アートギャラリー
» Zaha Hadid Architects

[ 関連するエントリー ]
» ザハ・ハディド氏、新国立競技場 国際デザイン・コンクール最優秀賞 (2012.11.16)

ZAHA HADID ザハ・ハディドZAHA HADID ザハ・ハディド
二川由夫 (著)

» Amazonで詳しく見る
ザハ・ハディッドは語るザハ・ハディッドは語る
ハンス・ウルリッヒ・オブリスト (著), ザハ・ハディッド (著), 瀧口 範子 (翻訳)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る
ザハ・ハディド 最新プロジェクト(ZAHA HADID RECENT PROJECT)ザハ・ハディド 最新プロジェクト(ZAHA HADID RECENT PROJECT)
ZAHA HADID (著), 二川 幸夫 (著)

» Amazonで詳しく見る
GA DOCUMENT―世界の建築 (99) ザハ・ハディドGA DOCUMENT―世界の建築 (99) ザハ・ハディド
Zaha Hadid (著), Yukio Futagawa (著)

» Amazonで詳しく見る
Moleskine Inspiration & Process in Architecture - Zaha HadidMoleskine Inspiration & Process in Architecture - Zaha Hadid
Moleskine (著)

» Amazonで詳しく見る
Zaha Hadid: Complete Works, 1979-2009Zaha Hadid: Complete Works, 1979-2009
Philip Jodidio (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

第55回BCS賞受賞作品15件発表

  • Posted by: k_style
  • July 19, 2014 00:30
  • Categories:architecture
東京駅丸の内駅舎 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京駅丸の内駅舎]

社団法人 日本建設業連合会は、『第55回BCS賞』受賞作品を決定し、15件の作品を発表したのでメモしておきます。(プレスリリース)

全国各地からの応募作品55件のなかから、大学等において建築に関する学科を担当(研究を含む)する教授又は教授相当の方、設計事務所において設計業務を担当する役員、建設会社において設計、施工等を担当する役員、合計12名で構成する第55回BCS賞選考委員会の厳正な選考を経て、「第55回BCS賞」受賞作品として別紙の15件(うち特別賞2件)の作品を決定しました。

いずれも、デザインや機能が優れていることはもちろん、周辺環境や街並みへの配慮、地域との融合、新しい試みへのチャレンジなどの点で、BCS賞の趣旨に沿った建築作品となっています。

以下、第55回BCS賞受賞作品 (五十音順)。

  • NBF大崎ビル (旧 ソニーシティ大崎)

  • 京都八百一本館

  • GINZA KABUKIZA (歌舞伎座・歌舞伎座タワー)

  • 群馬県農業技術センター

  • 工学院大学125周年記念総合教育棟

  • 国際仏教学大学院大学

  • シティホールプラザ アオーレ長岡

  • 清水建設本社

  • 東大寺総合文化センター

  • 文京区立森鴎外記念館

  • 明治安田生命新東陽町ビル

  • ヤンマーミュージアム

  • 由利本荘市文化交流館 カダーレ

  • 東京駅丸の内駅舎保存・復原〈特別賞〉

  • 東京スカイツリー® 東京スカイツリータウン®〈特別賞〉

[ 関連するサイト ]
» BCS賞 (日本建設業連合会)

aore アオーレで、会おうれ。aore アオーレで、会おうれ。"会えるところ"を建築する。―シティホールプラザ アオーレ長岡―
隈 研吾 (編集), 藤井 保 (編集), 森本 千絵 (編集)

» Amazonで詳しく見る
僕の場所僕の場所
隈 研吾 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
[雑誌] JA (ジェイエー) 2013年 01月号[雑誌] JA (ジェイエー) 2013年 01月号
新建築社 (編集)

» Amazonで詳しく見る
完全保存版! 東京駅完全保存版! 東京駅
別冊宝島編集部 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
[雑誌] 新建築増刊 TAKENAKA WORKPLACE PRODUCE (タケナカ ワークプレイスプロデュース) 2012年 09月号[雑誌] 新建築増刊 TAKENAKA WORKPLACE PRODUCE (タケナカ ワークプレイスプロデュース) 2012年 09月号

» Amazonで詳しく見る

[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 六本木

  • Posted by: k_style
  • April 9, 2014 00:30
  • Categories:diary
国立新美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:国立新美術館]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 南青山」に続いて、国立新美術館、東京ミッドタウン、六本木ヒルズを桜散策してきたので写真を載せておきます。

桜が咲く季節に散策してみると都心でも至る所に桜並木があることに気づかされます。桜が咲き誇るのはほんのわずかな時間ではありますが、心地良い春の風を感じながらとても有意義な散策となりました。

Midtown Blossom 2014
会期:2014年3月20日(木)~4月20日(日)
場所:東京ミッドタウン内各所 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3475-3100
Roppongi Hills SPRING 2014!!
桜のライトアップ 会期:2014年3月下旬~4月中旬頃
桜まつり2014 会期:2014年4月18日(金)~4月20日(日)
天空のお花見2014 会期:2014年4月3日(木)~4月13日(日)
場所:六本木ヒルズ内各所 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3475-3100
六本木アートナイト2014
日時:2014年4月19日(土)10:00~4月20日(日)18:00
場所:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
問い合わせ:ハローダイヤル Tel.03-5777-8600

[ 関連するサイト ]
» 国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO)
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown
» 六本木ヒルズ/RoppongiHills
» 六本木アートナイト2014

+81 vol.63+81 vol.63
ディー・ディー・ウェーブ (編集)

» Amazonで詳しく見る
Tokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザインTokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザイン
清水敏男 (監修)

» Amazonで詳しく見る

以下、国立新美術館、東京ミッドタウン、六本木ヒルズ内の桜の写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 南青山

  • Posted by: k_style
  • April 7, 2014 00:30
  • Categories:diary
青山霊園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:青山霊園]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 目黒川」に続いて、青山霊園内を桜散策してきたので写真を載せておきます。

明治7年に開設した青山霊園は、総面積約26ヘクタールで南北に貫通する道路に桜並木があるほか、園内のいたるところに桜が植えられています。

青山霊園
所在地:東京都港区南青山2-32-2 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3401-3652

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園

[ 関連するエントリー ]
[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 目黒川 (2014.04.02)

東京10000歩ウォーキングNo.7 港区 青山霊園・六本木コース: 文学と歴史を巡る東京10000歩ウォーキングNo.7 港区 青山霊園・六本木コース: 文学と歴史を巡る
籠谷 典子 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、青山霊園内の写真が続きます。

Continue reading

Index of all entries

About

Kstyleによる日々の出来事や関心事を綴るブログサイトです。主なコンテンツは、建築、デザイン、アートの話題や街を散策しながら撮影した写真など。メインサイトはこちらへどうぞ。




アメリカン・エキスプレス

Sponsored Link
Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

PR

アメリカン・エキスプレス



Return to page top