Top > wine Archive

wine Archive

ボージョレ・ヌーボー×TOMORROWLAND

  • Posted by: k_style
  • July 28, 2007 23:50
  • Categories:design | wine


コーディア ボージョレ・ヌーボー 2007年 “TOMORROWLANDオリジナルデザインラベル” (C)SAPPORO BREWERIES LTD.


サッポロビールは、毎年11月の第3木曜日(本年は11月15日)に解禁となるコーディア社ボージョレ・ヌーボーのラベルをセレクトショップ「TOMORROWLAND (トゥモローランド)」がデザインすることを発表したのでメモしておきます。(プレスリリース/image:©SAPPORO BREWERIES LTD.)

コーディア社は、1886年に設立したボルドー最大のワイン生産者のひとつでチーフワインメーカー パズ・エスペロ氏がボージョレ地方に出向いて醸造を指導しています。『コーディア ボージョレ・ヌーボー 2007年 “TOMORROWLANDオリジナルデザインラベル”』は2007年に収穫されたばかりのガメイ種100%を使用した、ぶどうそのものがもつフレッシュなアロマと口当たりが魅力とのことです。

なお、「TOMORROWLAND」はラベルだけでなく、ポスターなど全てのアートワークのデザインを担当します。

[ 関連するサイト ]
» サッポロビール
» TOMORROWLAND Co.,Ltd.

【PR】TOMORROWLAND公式通販サイト セレクトスクエア

ポケット・ワイン・ブック―THE WORLD’S FAVORITE WINE ADVISERポケット・ワイン・ブック―THE WORLD’S FAVORITE WINE ADVISER
ヒュー・ジョンソン (著), 辻静雄料理教育研究所 (著)

» Amazonで詳しく見る

BEAUJOLAIS BAR 2005 at 恵比寿ガーデンプレイス

  • Posted by: k_style
  • November 17, 2005 00:20
  • Categories:wine


恵比寿ガーデンプレイス photo(C)K STYLE WEBSITE


ボージョレ・ヌーヴォー解禁日の11月17日(木)と18日(金)の2日間、恵比寿ガーデンプレイス内のウォーター&ワインバー「R gath」を会場に希少な銘柄をはじめ20種類におよぶボージョレ・ヌーヴォーを手軽に楽しめるイベント「BEAUJOLAIS BAR 2005」が開催されるのでメモしておきます。

全銘柄1グラス500円で提供されるほか、「R gath」の提案によるヌーヴォーに合うフードメニューの販売、さらに会期中各日先着10名への無料テイスティングサービスや現地蔵元を訪ねたラ・ヴィネのソムリエ 高橋裕喜氏のセミナーなどが企画されています。

BEAUJOLAIS BAR 2005
日時:2005年11月17日(木)~18日(金) 11:00~22:30L.O.
会場:恵比寿ガーデンプレイス グラススクエアB1F R gath (Map)
※セミナーは両日19:30~(会場:R gath)

[ 関連するサイト ]
» 恵比寿ガーデンプレイス

ワインの飲み方、選び方―ジャンシス・ロビンソンのワイン入門ワインの飲み方、選び方―ジャンシス・ロビンソンのワイン入門
Jancis Robinson (原著), 島田 精治 (翻訳)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
menu デキャンティング ポアラー ヴィニョン 4653039menu デキャンティング ポアラー ヴィニョン 4653039
menu (メニュ)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

カーブ・タイユヴァン東京店閉店、新店がオープン

  • Posted by: k_style
  • October 1, 2004 00:38
  • Categories:wine

La Vineeサッポロビールの子会社である恵比寿ワインマートが恵比寿ガーデンプレイス内で経営する「カーブ・タイユヴァン東京店」が契約期間満了に伴い、10月7日(木)に閉店し、10月10日(日)から新たにフランスワイン専門店「La Vinée (ラ・ヴィネ)」として新たにオープンする。(プレスリリース)

毎年複数回にわたって自社ソムリエがフランスの蔵元を歩いて直接買い付けてくる希少品などを中心に、自ら厳選した常時1,000アイテムをストックし、国内最大のフランスワイン専門店となる。

同店の接客担当者は、すべてソムリエの資格を持っているそうなので、気軽にいろいろ尋ねてみるのがいいと思う。

なお、世界ソムリエコンテストで頂点に輝いたオリビエ・プーシェ氏が、2003年のボージョレ・ヌーヴォ最高のワインとして選んだ"Jean Claude LAPALU"が下記のオフィシャルサイトで予約販売されている。

[ オフィシャルサイト ]
» La Vinée

[ 関連するエントリー ]
» 2004年ボージョレ・ヌーヴォー先行予約販売開始 (2004.08.24)

フランス 地方のおそうざいフランス 地方のおそうざい - かんたんレシピと地方のワイン
大森 由紀子 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

2004年ボージョレ・ヌーヴォー先行予約販売開始

  • Posted by: k_style
  • August 24, 2004 23:26
  • Categories:wine

ワインショップ"エノテカ"さんで2004年ボージョレ・ヌーヴォー(解禁日:11月18日)の先行予約が始まっているのでメモしておきます。

パリの三ツ星レストランのタイユヴァンのために特別に仕立てられた「TAILLEVENT(銘柄:BEAUJOLAIS VILLAGES NOUVEAU V.V.)」も入荷するそうなので、早めに予約を。

パリノルールさんのブログ経由のニュースソースによると、今年フランスのブドウ収穫は天候に恵まれ豊作とのこと。世界的ワインの消費量では、フランス産はシェアが低下し、新世界ワインが人気があるようだ。日本では相変わらずフランス産の人気が根強いので、生産過剰でも価格は落ちないのだろうか。

以前にもエントリーしたが、最近オーストラリア産ワインがお気に入りで自宅用にストックするようになった。

[ 関連するエントリー ]
» オーストラリア産ワイン (2004.3.15)

イタリア産ワイン

  • Posted by: k_style
  • June 29, 2004 21:52
  • Categories:wine

Ramitello買い置きしていたイタリアの赤ワイン"Di Majo Norante Ramitello Rosso"を開けてみた。このワインはサッカーの中田英寿選手が大のお気に入りでよく購入しているそうである。

たまにしか飲まないのでフルボディを購入することが多いが、調度飲み頃で、普段嗜むにはフルーティでとても飲みやすいのではないかと思う。

さて、次回はスペイン産カベルネ・ソーヴィニヨン"JEAN LEON Reserva"を開けてみよう。先日亡くなられたレーガン元大統領が就任した晩餐会にも出されたというワイン。
こちらはフルボディで楽しみな一本だ。

国産ワイン

  • Posted by: k_style
  • March 16, 2004 00:09
  • Categories:wine

カベルネ・ソーヴィニヨンサントネージュワイン製造の国産ワイン「酸化防止剤無添加有機ワイン カベルネ・ソーヴィニヨン」が発売される。国産有機ワインのジャンルでは初めての、カベルネ・ソーヴィニヨンのヴァラエタルワイン(ぶどう品種名を表示できるワイン)となるそうだ。

とても興味があるのだが、昔から国産ワインを飲んだことがない。海外と国産が並べてあると、どうしても海外のものを選んでしまう。というのも国産のはラベルデザインに惹かれるものがないのである。飲まず嫌いなのかもしれないけど。

オーストラリア産ワイン

  • Posted by: k_style
  • March 15, 2004 01:38
  • Categories:wine

週末はいよいよ春の空気感が心地よくなり、調子に乗って自転車で走ったり、某公園などを散策したりで、足が棒のようになってしまったので、フッと目にとまったレストランで休憩のつもりで入ってみた。

そこには、かなりワイン好きのオーナーらしく充実したリストがあった。そこに普段あまり口にしないオーストラリア産のワインがあったので、試しにオーダーしてみた。フルボディで完熟した果実味が口の中に広がり、想像していた以上に味わい深く、得した気分と心地いい酔いで、また調子に乗って歩き続けてしまった。

» Australian Wine Official Site

Index of all entries

Top > wine Archive

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top