Top > diary Archive

diary Archive

HAPPY NEW YEAR 2015

  • Posted by: k_style
  • January 1, 2015 23:30
  • Categories:diary

Happy holidays!

  • Posted by: k_style
  • December 22, 2014 00:30
  • Categories:diary

[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 六本木

  • Posted by: k_style
  • April 9, 2014 00:30
  • Categories:diary
国立新美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:国立新美術館]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 南青山」に続いて、国立新美術館、東京ミッドタウン、六本木ヒルズを桜散策してきたので写真を載せておきます。

桜が咲く季節に散策してみると都心でも至る所に桜並木があることに気づかされます。桜が咲き誇るのはほんのわずかな時間ではありますが、心地良い春の風を感じながらとても有意義な散策となりました。

Midtown Blossom 2014
会期:2014年3月20日(木)~4月20日(日)
場所:東京ミッドタウン内各所 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3475-3100
Roppongi Hills SPRING 2014!!
桜のライトアップ 会期:2014年3月下旬~4月中旬頃
桜まつり2014 会期:2014年4月18日(金)~4月20日(日)
天空のお花見2014 会期:2014年4月3日(木)~4月13日(日)
場所:六本木ヒルズ内各所 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3475-3100
六本木アートナイト2014
日時:2014年4月19日(土)10:00~4月20日(日)18:00
場所:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
問い合わせ:ハローダイヤル Tel.03-5777-8600

[ 関連するサイト ]
» 国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO)
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown
» 六本木ヒルズ/RoppongiHills
» 六本木アートナイト2014

+81 vol.63+81 vol.63
ディー・ディー・ウェーブ (編集)

» Amazonで詳しく見る
Tokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザインTokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザイン
清水敏男 (監修)

» Amazonで詳しく見る

以下、国立新美術館、東京ミッドタウン、六本木ヒルズ内の桜の写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 南青山

  • Posted by: k_style
  • April 7, 2014 00:30
  • Categories:diary
青山霊園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:青山霊園]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 目黒川」に続いて、青山霊園内を桜散策してきたので写真を載せておきます。

明治7年に開設した青山霊園は、総面積約26ヘクタールで南北に貫通する道路に桜並木があるほか、園内のいたるところに桜が植えられています。

青山霊園
所在地:東京都港区南青山2-32-2 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3401-3652

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園

[ 関連するエントリー ]
[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 目黒川 (2014.04.02)

東京10000歩ウォーキングNo.7 港区 青山霊園・六本木コース: 文学と歴史を巡る東京10000歩ウォーキングNo.7 港区 青山霊園・六本木コース: 文学と歴史を巡る
籠谷 典子 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、青山霊園内の写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2014 - 目黒川

  • Posted by: k_style
  • April 2, 2014 00:30
  • Categories:diary
目黒川 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:目黒川]

暖かい休日、カメラを持って桜散策してきたので写真を載せておきます。毎年、同じ場所を巡り、同じ風景ではありますが、力強く咲き誇る桜を愛でることは気持ちにスイッチを入れてくれる大切な時間です。

約3.8kmにおよぶ目黒川沿いに約800本の桜の木が植えられた桜並木は都内でも有数の桜名所で、昼夜共にお花見が楽しめます。

[ 関連するサイト ]
» 目黒の桜マップ (中目黒付近) (PDF)
» 目黒のサクラ基金 (目黒区)

みんなのさくらブックみんなのさくらブック
アスペクト編集部 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
ライカ M ボディライカ M ボディ
Leica

» Amazonで詳しく見る
ライカ/Leica 50mm f/0.95 Noctilux-M ASPH Lens for M System - USA #11602 11602 LC50095MN【並行輸入品】ライカ/Leica 50mm f/0.95 Noctilux-M ASPH Lens for M System - USA #11602 11602 LC50095MN【並行輸入品】
Leica

» Amazonで詳しく見る

以下、目黒川沿いの桜並木の写真が続きます。

Continue reading

HAPPY NEW YEAR 2014

  • Posted by: k_style
  • January 7, 2014 00:30
  • Categories:diary

本年もありがとうございました

ANDO MUSEUM photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:ANDO MUSEUM]

~ 来る年が皆様にとってより良い年となりますように ~

2013年の定期エントリーは5月よりお休みさせていただきました。

私的なウェブサイトを公開してから来年で20年目、ブログも10年目を迎えるにあたり、建築写真を含めたコンテンツをどのようにエディットし、公開すべきか、もうしばらく悩んでみようと思っています。

本年最後の写真は、香川県・直島にある『ANDO MUSEUM』です。「瀬戸内国際芸術祭2013」の開催に合わせて訪問し、その小さな空間に建築家 安藤忠雄氏の様々なエッセンスが凝縮されていたことに感動と果敢に挑戦する勇気をもらいました。

新しい年も引き続き果敢に挑戦し続けていこうと思います。

ANDO MUSEUM 建築概要
所在地:香川県香川郡直島町736-2 (Map)
設計:安藤忠雄建築研究所
敷地面積:190.55m²/建築面積:114.43m²/延床面積:124.52m²
規模:地上1階・地下1階
構造:木造、鉄筋コンクリート造
竣工:2013年3月/開業日:2013年3月12日

[ 関連するサイト ]
» ANDO MUSEUM | 直島 | ベネッセアートサイト直島

[ 関連するエントリー ]
» 安藤忠雄氏設計の「ANDO MUSEUM」、直島に2013年春開館 (2012.08.01)

安藤忠雄 最新プロジェクト2―TADAO ANDO RECENT PROJECT 2安藤忠雄 最新プロジェクト2―TADAO ANDO RECENT PROJECT 2
安藤忠雄 (著), GA photographers (著)

» Amazonで詳しく見る
TADAO ANDO Insight Guide 安藤忠雄とその記憶TADAO ANDO Insight Guide 安藤忠雄とその記憶
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

Happy holidays!

  • Posted by: k_style
  • December 24, 2013 00:30
  • Categories:diary

[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 浅草

浅草 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:浅草文化観光センター]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 隅田公園」に引き続き、今年の桜散策の最後に浅草を巡ってきたので写真を載せておきます。

浅草を代表する雷門前には、浅草界隈の町並みがもつ"平屋性"を垂直方向にも延長し、屋根を積み重ねたようなデザインの「浅草文化観光センター」が昨年4月にオープンしました。設計は、建築家 隈研吾氏が手掛け、「探せる・見せる・支える」をコンセプトに、1階に案内ロビーや外貨両替所、2階に観光情報コーナー、3階に旅行団体支援スペースや事務室、4、5階に会議室、研修室、6階に多目的スペース、7階に展示スペース、8階に展望テラス、喫茶室などを設けています。

浅草文化観光センター 建築概要
所在地:東京都台東区雷門2丁目18-9 (Map)
設計者:隈研吾建築都市設計事務所
敷地面積:326.23m²/建築面積:234.13m²/延床面積:2,159.52m²
規模:地上8階・地下1階/構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工:2012年2月/開業:2012年4月20日

[ 関連するサイト ]
» 隈研吾建築都市設計事務所

CANON デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III 約2230万画素フルサイズ DIGIC 5+(プラス) 3.2型ワイド液晶モニター EOS5DMK3CANON デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III 約2230万画素フルサイズ DIGIC 5+(プラス) 3.2型ワイド液晶モニター EOS5DMK3
キャノン

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
Canon EFレンズ EF24-70mm F2.8L II USM 標準ズームレンズ EF24-70L2Canon EFレンズ EF24-70mm F2.8L II USM 標準ズームレンズ EF24-70L2
キャノン

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
建築家、走る建築家、走る
隈 研吾 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
隈研吾作品集 2006-2012―KENGO KUMA 2006-2012隈研吾作品集 2006-2012―KENGO KUMA 2006-2012
隈研吾 (著), 二川幸夫 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、浅草界隈で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 隅田公園

  • Posted by: k_style
  • March 28, 2013 23:30
  • Categories:diary
隅田公園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:隅田公園]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 目黒川」に引き続き、日の出桟橋から浅草へ船で隅田川を上ってきました。

東京都観光汽船の隅田川ラインは、通常、日の出桟橋から浅草の吾妻橋までとなっていますが、桜の季節だけ区間延長で言問橋手前まで運航します。隅田川沿いにある隅田公園には約670本の桜があり、日本桜名所100選に選定され、現在「隅田公園桜まつり」が開催されています。

[ 関連するサイト ]
» 東京都観光汽船

Nikon デジタル一眼レフカメラ D800Nikon デジタル一眼レフカメラ D800
ニコン

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDNikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
ニコン

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
散歩に出かける 公園・庭園 図鑑 首都圏版散歩に出かける 公園・庭園 図鑑 首都圏版
花と緑の公園愛好会 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、墨田公園内で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 目黒川

  • Posted by: k_style
  • March 27, 2013 23:30
  • Categories:diary
目黒川 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:目黒川]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 南青山」に引き続き、目黒川沿いの桜並木や西郷山公園に桜散策してきたので写真を載せておきます。

約3.8kmにおよぶ目黒川沿いに約800本の桜の木が植えられた桜並木は都内でも有数の桜名所で、昼夜共にお花見が楽しめます。

[ 関連するサイト ]
» 目黒の桜 (目黒区)

Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 24-85 VR レンズキットNikon デジタル一眼レフカメラ D600 24-85 VR レンズキット
ニコン

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II AF-S 70-200/2.8G ED VR IINikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II AF-S 70-200/2.8G ED VR II
ニコン

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
水路をゆく(DVDつき)水路をゆく(DVDつき)
主婦の友社 (著, 編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、目黒川と西郷山公園で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 南青山

  • Posted by: k_style
  • March 26, 2013 23:30
  • Categories:diary
青山霊園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:青山霊園]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 東京ミッドタウン」に引き続き、青山霊園を桜散策してきたので写真を載せておきます。

明治7年に開設した青山霊園は、総面積約26ヘクタールで南北に貫通する道路にサクラ並木があるほか、園内のいたるところにサクラが植えられています。

青山霊園
青山霊園
所在地:東京都港区南青山2-32-2 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3401-3652

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D・EF24-105L レンズキット 約2020万画素フルサイズCMOSセンサー DIGIC5+(プラス) EOS6D24105ISLKCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D・EF24-105L レンズキット 約2020万画素フルサイズCMOSセンサー DIGIC5+(プラス) EOS6D24105ISLK
キャノン

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版 特別提供版Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版 特別提供版
アドビシステムズ

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る
歴史を今に活かす 学んで歩く 江戸・東京歴史を今に活かす 学んで歩く 江戸・東京
門倉 信夫 (著), 大西 啓義 (監修)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
TRAVEL・STYLE 東京 2013TRAVEL・STYLE 東京 2013
成美堂出版編集部 (編さん)

» Amazonで詳しく見る

以下、青山霊園内で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒に桜散策2013 - 東京ミッドタウン

  • Posted by: k_style
  • March 25, 2013 23:30
  • Categories:diary
東京ミッドタウン photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京ミッドタウン]

先週末、東京・六本木の複合施設「東京ミッドタウン」にカメラを持って桜散策してきたので、写真を載せておきます。

東京ミッドタウンにはソメイヨシノを中心に103本の桜があり、隣接している檜町公園の桜(44本)も鑑賞することができます。また、東京ミッドタウンのウェブサイトでは、桜の開花の様子を随時更新しています。

同施設では、春のイベント「Midtown Blossom 2013」が3月20日(水)から4月14日(日)まで開催され、「桜ライトアップ」をはじめ、野外カフェ「Sakura Sparkle Lounge (サクラ スパークル ラウンジ)」、着物レンタル&撮影、花見馬車、そして1日限定で街頭や公園を行き交う人々に詩をささやきながら日本を南から北へと縦断する街頭詩劇「ささやきの詩想レジスタンス―桜前線2000キロの旅」が登場します。

Midtown Blossom 2013
会期:2013年3月20日(水)~4月14日(日)
場所:東京ミッドタウン各所 (Map)
問い合わせ:Tel.03-3475-3100
※桜の開花状況により延長の可能性あり

[ 関連するサイト ]
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown

[ 関連するエントリー ]
» 企画展 「デザインあ 展」、21_21 DESIGN SIGHTで開催 (2013.02.08)

東京ミッドタウン東京ミッドタウン

» Amazonで詳しく見る
Tokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザインTokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザイン
清水敏男 (監修)

» Amazonで詳しく見る

以下、東京ミッドタウン内で撮影した写真が続きます。

Continue reading

HAPPY NEW YEAR 2013

  • Posted by: k_style
  • January 1, 2013 23:30
  • Categories:diary

本年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 28, 2012 23:30
  • Categories:diary
水の教会 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:水の教会]

~ 来る年が皆様にとってより良い年となりますように ~


2012年の新規エントリーは本日をもって終了いたします。
毎々多くの方々にアクセスいただき、心から感謝申し上げます。

振り返ると今年も多くの建築に出会いましたが、維持管理する努力ができているところとそうでないところの落差を目の当たりにして複雑な思いになりました。
先々を見通す想像力、想定外に対応できる柔軟性を養っていかなければならないと痛感します。

世の中はどうであれ、新しい年も果敢にチャレンジし続けていきたいです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 19, 2012 23:30
  • Categories:diary

[お知らせ] 夏期休暇

  • Posted by: k_style
  • August 2, 2012 23:30
  • Categories:diary

[PHOTO] カメラと一緒にアジサイ散策 2012 - 明月院 vol.2

  • Posted by: k_style
  • June 8, 2012 23:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒にアジサイ散策 2012 - 明月院 vol.1」に引き続き、特別公開されている明月院本堂裏庭園の花菖蒲を写真で綴ってみます。いつもよりも早く散策しに行ったのは、この花菖蒲の見頃に合わせるためでしたので、その儚い姿を堪能できました。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒にアジサイ散策 2012 - 明月院 vol.1 (20012.06.07)
» [photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.2 (20011.06.24)
» [photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.1 (20011.06.23)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.2 (20010.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1 (20010.06.18)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院 (2009.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

最新版鎌倉お散歩地図最新版鎌倉お散歩地図
学研パブリッシング (編集)

» Amazonで詳しく見る
歩いてみよう! 花と緑と歴史の鎌倉 植物ウォッチング歩いてみよう! 花と緑と歴史の鎌倉 植物ウォッチング
写真・文:金子 昇 (著)

» Amazonで詳しく見る
鎌倉のあじさいと名花名木めぐり鎌倉のあじさいと名花名木めぐり
川島榮生 (著), 池田 正宏 (監修), アボック社 (編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、明月院内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒にアジサイ散策 2012 - 明月院 vol.1

  • Posted by: k_style
  • June 7, 2012 23:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

先日、梅雨入り前でしたが北鎌倉にあるアジサイの名所として知られる『明月院』に散策してきたので写真で綴ってみます。アジサイはこれから見頃を迎えるので、もうしばらく楽しめそうです。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.2 (20011.06.24)
» [photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.1 (20011.06.23)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.2 (20010.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1 (20010.06.18)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院 (2009.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

改訂版 鎌倉12ヶ月の花歩き改訂版 鎌倉12ヶ月の花歩き
大貫 昭彦 (著)

» Amazonで詳しく見る
鎌倉 第8版 (ブルーガイド てくてく歩き)鎌倉 第8版 (ブルーガイド てくてく歩き)
ブルーガイド (編集)

» Amazonで詳しく見る
見て知る 知って見る ―私の歴史・文学散歩見て知る 知って見る ―私の歴史・文学散歩
小宮山 直士 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、明月院内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に目黒川桜散策 - 2012.04

  • Posted by: k_style
  • April 12, 2012 23:30
  • Categories:diary
東京・目黒川 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京・目黒川]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に六本木桜散策 - 2012.04」に引き続き、東京・目黒川沿いの桜並木を散策してきました。

目黒川の架かる橋からは、桜がとても近くで愛でることができますが、桜が散る頃でも川に流れていく花びらが美しい風情を感じることができます。

今回は、目黒川沿いの桜並木を写真で綴っていきます。

[ 関連するサイト ]
» 目黒の桜 (目黒区)

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に六本木桜散策 - 2012.04 (2012.04.11)
» [PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 - 2012.04 (2012.04.10)

みんなのさくらブックみんなのさくらブック
アスペクト編集部 (著)

» Amazonで詳しく見る
水路をゆく(DVDつき)水路をゆく(DVDつき)
主婦の友社 (著, 編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、目黒川沿いの桜並木の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に六本木桜散策 - 2012.04

  • Posted by: k_style
  • April 11, 2012 23:30
  • Categories:diary
国立新美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:国立新美術館]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 - 2012.04」に引き続き、六本木界隈を桜散策してきました。

今回は、国立新美術館、東京ミッドタウン、六本木ヒルズの桜を写真で綴っていきます。

[ 関連するサイト ]
» 国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO)
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown
» 六本木ヒルズ/RoppongiHills

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 - 2012.04 (2012.04.10)

TOKYO美術館2012-2013TOKYO美術館2012-2013

» Amazonで詳しく見る
東京ミッドタウン東京ミッドタウン

» Amazonで詳しく見る
Tokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザインTokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザイン
清水敏男 (監修)

» Amazonで詳しく見る
ヒルズ 挑戦する都市ヒルズ 挑戦する都市
森ビル社長 森 稔 (著)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

以下、六本木界隈の桜の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 - 2012.04

  • Posted by: k_style
  • April 10, 2012 23:30
  • Categories:diary
東京・南青山 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京・南青山]

ようやく待ち焦がれていた桜満開の季節が訪れ、先日、カメラを持って青山霊園界隈へ桜散策してきました。

この季節だけは園内が明るく華やかな雰囲気に包まれ、清々しい気持ちになります。

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園|公園へ行こう! (東京都公園協会)

大江戸東京の歩き方 三訂版 (地球の歩き方)大江戸東京の歩き方 三訂版 (地球の歩き方)
財団法人 東京観光財団TCVB (著)

» Amazonで詳しく見る
花紀行 東京の桜―桜名所、散歩コース、隠れた穴場花紀行 東京の桜―桜名所、散歩コース、隠れた穴場
藤沢 健一 (著), 木下 清隆 (著), 加戸 昭太郎 (著), 樋口 一成 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、青山霊園内の桜を写真で綴ります。

Continue reading

A HAPPY NEW YEAR 2012

  • Posted by: k_style
  • January 1, 2012 23:30
  • Categories:diary

[お知らせ] 本年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 28, 2011 00:30
  • Categories:diary
光の教会 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:光の教会 (茨木春日丘教会)]

~ 来る年が皆様にとってより良い年となりますように ~


2011年の新規エントリーは本日をもって終了いたします。
本ブログへ多くの方々にアクセスいただき、心より感謝申し上げます。

今年は、震災以降、今までになかった多くの経験、気づきを得てきましたが、月日の経過があまりにも早かったというのが正直なところです。

来る年も果敢に挑戦し続けていけるように頭の中を整理して新しい年を迎えたいと思っております。


Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 19, 2011 00:30
  • Categories:diary

Steve Jobs, 1955 - 2011

  • Posted by: k_style
  • October 6, 2011 23:30
  • Categories:diary
(C)K STYLE WEBSITE


[ 関連するサイト ]
» アップル

スティーブ・ジョブズ IIスティーブ・ジョブズ II
ウォルター・アイザクソン (著), 井口 耕二 (翻訳)

» Amazonで詳しく見る
スティーブ・ジョブズ Iスティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザクソン (著), 井口 耕二 (翻訳)

» Amazonで詳しく見る
The History of Jobs & Apple 1976~20XX【ジョブズとアップル奇蹟の軌跡】The History of Jobs & Apple 1976~20XX【ジョブズとアップル奇蹟の軌跡】

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
ジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップ
ジェイ・エリオット (著), ウィリアム・L・サイモン (著), Jay Elliot (著), William L. Simon (著), 中山 宥 (翻訳)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

[お知らせ] 夏期休暇

  • Posted by: k_style
  • August 12, 2011 23:59
  • Categories:diary
淡路夢舞台 (百段苑) photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:淡路夢舞台 (百段苑)]

残暑お見舞い申し上げます。
日頃、本ブログサイトにアクセスいただき、心より感謝致します。
本日より2週間程度、新規エントリーをお休みさせていただきます。
皆様におかれましてもより良い休日をお過ごし下さい。


【PR】エクスペディア-海外の厳選ホテル5万軒すべて最低価格保証!
【PR】海外の宿泊もポイントでお得!じゃらんnet
【PR】直前予約でお得!夏の出発間際ツアーはエイビーロードで
【PR】お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】
【PR】出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
【PR】【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

[photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.2

  • Posted by: k_style
  • June 24, 2011 00:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院 本堂後庭園]

前回のエントリー「[photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.1」に続いて、特別公開されていた明月院本堂裏庭園の花菖蒲を写真で綴ってみます。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.1 (20011.06.23)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.2 (20010.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1 (20010.06.18)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院 (2009.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

週末を楽しむ鎌倉散歩 2011年版週末を楽しむ鎌倉散歩 2011年版
成美堂出版編集部 (著)

» Amazonで詳しく見る
鎌倉のあじさいと名花名木めぐり鎌倉のあじさいと名花名木めぐり
川島榮生 (著), 池田 正宏 (監修), アボック社 (編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、本堂後庭園内の写真が続きます。

Continue reading

[photo] カメラと一緒にアジサイ散策 2011 - 明月院 vol.1

  • Posted by: k_style
  • June 23, 2011 00:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

梅雨らしい季節となりましたので、紫陽花の名所である『明月院』に行ってきたので写真で綴ってみます。小雨が降る中でしたが、満開の紫陽花の瑞々しい姿、そして毎年変わらない風景に出会える幸せを感じずにはいられませんでした。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.2 (20010.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1 (20010.06.18)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院 (2009.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

鎌倉・湘南 (大人の街歩き)鎌倉・湘南 (大人の街歩き)
大人の街歩き編集部 (編集)

» Amazonで詳しく見る
御朱印でめぐる鎌倉の古寺 増補改訂版 (地球の歩き方)御朱印でめぐる鎌倉の古寺 増補改訂版 (地球の歩き方)
地球の歩き方編集室 (著)

おすすめ度:stars-3.0
» Amazonで詳しく見る

以下、紫陽花の写真が続きます。

Continue reading

Sakura : TOKYO - 2011.04

  • Posted by: k_style
  • April 13, 2011 00:30
  • Categories:diary
東京・目黒川沿い photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京・目黒川沿い]

満開を迎えた目黒川沿いの桜です。

毎年変わらない風景ですが、その儚い桜の花に鎮魂の念を抱きつつも癒されました。

みんなのさくらブックみんなのさくらブック
アスペクト編集部 (著)

» Amazonで詳しく見る
水路をゆく(DVDつき)水路をゆく(DVDつき)
主婦の友社 (著, 編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、目黒川沿いの桜の写真が続きます。

Continue reading

Spring has come : TOKYO - 2011.04

  • Posted by: k_style
  • April 6, 2011 00:30
  • Categories:diary
六本木ヒルズ 毛利庭園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:六本木ヒルズ 毛利庭園]

都心では桜が満開を迎えつつあります。

ほんのわずかな時間ですが、春をしみじみと感じました。

大人の桜旅 2011―一度は見に行きたい日本の桜名所&名桜650景 さくら色に染まる日本の春を旅する大人の桜旅 2011―一度は見に行きたい日本の桜名所&名桜650景 さくら色に染まる日本の春を旅する

» Amazonで詳しく見る
日本 桜の名所100選―見直したい日本の「美」日本 桜の名所100選―見直したい日本の「美」
主婦の友社 (著, 編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

Re-start

  • Posted by: k_style
  • April 1, 2011 23:59
  • Categories:diary
光の教会 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:光の教会 (茨木春日丘教会)]

本ブログの新規エントリーを停止していましたが、来週から不定期に再開します。

今後ともよろしくお願いいたします。

スマートグリッド教科書 (インプレス標準教科書シリーズ)スマートグリッド教科書 (インプレス標準教科書シリーズ)
合田 忠弘 (監修), 諸住 哲 (監修)

» Amazonで詳しく見る
スマートグリッド (電気新聞ブックス―エネルギー新書)スマートグリッド (電気新聞ブックス―エネルギー新書)
横山明彦 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
スマートグリッド学 戦略・技術・方法論スマートグリッド学 戦略・技術・方法論
林 泰弘 (著), 岡本 浩 (著), 林 秀樹 (著), 濱坂 隆 (著), 伊奈 友子 (著), 坂本 紀代美 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

[memo] 東北地方太平洋沖地震

  • Posted by: k_style
  • March 12, 2011 08:00
  • Categories:diary

[お知らせ] 本年もよろしくお願いいたします

  • Posted by: k_style
  • January 11, 2011 23:30
  • Categories:diary
東京スカイツリー photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京スカイツリー]

旧年中は本ブログにアクセスいただき、心から感謝いたします。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

しばらくお休みをしておりますが、来週より新規エントリーを再開する予定です。

今年が皆様にとって飛躍の年となりますように。


A HAPPY NEW YEAR !

  • Posted by: k_style
  • January 1, 2011 23:30
  • Categories:diary

[お知らせ] 本年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 28, 2010 23:23
  • Categories:diary
小海町高原美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:小海町高原美術館]

来る年が皆様にとってより良い年となりますように。


2010年の新規エントリーは本日をもって終了いたします。
毎々当ブログサイトにアクセスしていただき、あらためて御礼申し上げます。

今年の建築の話題としては、建築家 安藤忠雄氏が文化勲章を授与されたことだったと思います。安藤氏ご自身は、「もっと若い方に差し上げた方が良いのでは」と謙遜なさっておられましたが、今もって大変なエネルギーを注いでいる姿勢にはとても勇気づけられます。

昨年末にも同じことを申し上げましたが、今回も果敢に挑戦していくことを誓って新しい年を迎えたいと思います。

[ 関連するエントリー ]
» 建築家 安藤忠雄氏、平成22年度 文化勲章受章 (2010.10.27)

歩きながら考えよう歩きながら考えよう
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
安藤忠雄の建築 0安藤忠雄の建築 0
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 22, 2010 23:30
  • Categories:diary

[お知らせ] エントリー再開します

  • Posted by: k_style
  • September 6, 2010 23:30
  • Categories:diary

[お知らせ] ちょっとお休みします

  • Posted by: k_style
  • August 6, 2010 00:30
  • Categories:diary
軽井沢大賀ホール photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:軽井沢大賀ホール]

残暑お見舞い申し上げます。
日頃、本ブログサイトにアクセスいただき、心より感謝致します。
本日より2週間程度、新規エントリーをお休みさせていただきます。
皆様におかれましてもより良い休日をお過ごし下さい。


【PR】直前予約でお得!夏の出発間際ツアーはエイビーロードで
【PR】ANAの正規割引航空券「エコ割」ならネットからの予約で最大2,000円割引!
【PR】「航空券」と「宿泊」を自由に組み合わせて予約できる!【ANA楽パック】
【PR】お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】
【PR】夏の宿代全額キャッシュバックキャンペーン(じゃらん)

[PHOTO] カメラと一緒に房総あじさい散策 - 花野辺の里

  • Posted by: k_style
  • July 6, 2010 00:30
  • Categories:diary
花野辺の里 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:花野辺の里]

6月の休日、房総方面に小旅行。勝浦市にある『花野辺の里』に寄り道し、里山に咲き誇る紫陽花散策してきたので写真で綴ってみます。

開園5年目となる『花野辺の里』は、3万坪の敷地内に四季折々の花が楽しめ、今の季節は約6万本もの紫陽花が咲き誇っています。園内にはお茶屋や露天風呂もあり、ゆっくりと時間を過ごすのに好適なスポットです。

あいにく小雨の天候でしたが、かえって紫陽花には相応しい趣ある散策が楽しめました。

花野辺の里
所在地:千葉県勝浦市串浜1830 新田バス停前 (Map)
開園時間:9:30~16:30/定休日:毎週水曜日、第3木曜日
入園料:大人600円
問い合わせ:Tel.0470-70-1127

[ 関連するサイト ]
» 花野辺の里

千葉房総ベストガイド 2011年版千葉房総ベストガイド 2011年版
成美堂出版編集部 (著)

» Amazonで詳しく見る
るるぶ千葉 房総'10るるぶ千葉 房総'10

» Amazonで詳しく見る

以下、園内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.2

  • Posted by: k_style
  • June 18, 2010 00:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1」に続いて、特別公開されていた明月院本堂裏庭園の花菖蒲を写真で綴ってみます。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1 (2010.06.17)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院 (2009.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

鎌倉で花を撮ろう!―見どころ26コース完全ガイド鎌倉で花を撮ろう!―見どころ26コース完全ガイド
近藤 純夫

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
鎌倉散歩マップ鎌倉散歩マップ
散歩マップ編集部 (著, 編集)

» Amazonで詳しく見る

以下、明月院本堂裏庭園内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 明月院 vol.1

  • Posted by: k_style
  • June 17, 2010 00:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 円覚寺」に続いて、"紫陽花寺"として有名な『明月院』を散策したので2回に渡って写真で綴ってみます。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院 (2009.06.19)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

鎌倉で花を撮ろう!―見どころ26コース完全ガイド鎌倉で花を撮ろう!―見どころ26コース完全ガイド
近藤 純夫

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
鎌倉―湘南・葉山鎌倉―湘南・葉山

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、明月院内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 2010 - 円覚寺

  • Posted by: k_style
  • June 16, 2010 23:30
  • Categories:diary
円覚寺 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:円覚寺]

6月に入った週末、紫陽花を見に北鎌倉へカメラを持って行ってきたのでその様子を写真で綴ってみます。まずは、北鎌倉駅前にある『円覚寺』から散策してみました。

円覚寺
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内409 (Map)
時間:8:00~17:00(4月~10月)、8:00~16:00(11月~3月)
拝観料:大人300円
問い合わせ:Tel.0467-22-0478

[ 関連するサイト ]
» 臨済宗大本山 円覚寺

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 円覚寺 (2009.06.18)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 円覚寺 (2008.06.25)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 円覚寺 (2007.06.16)

鎌倉で花を撮ろう!―見どころ26コース完全ガイド鎌倉で花を撮ろう!―見どころ26コース完全ガイド
近藤 純夫

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
週末を楽しむ鎌倉散歩 2011年版週末を楽しむ鎌倉散歩 2011年版
成美堂出版編集部 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、円覚寺内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に「さくら広場(幕張)」散策 2010.04

さくら広場(幕張) photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:さくら広場(幕張)]

4月上旬の週末、都心から程近くの千葉県習志野市にある『さくら広場 (幕張)』に今年最後の桜散策に出掛けてみました。

『さくら広場 (幕張)』は、建築家 安藤忠雄氏の設計で、パナソニックが有する敷地に桜一色の公園として2006年4月に開園しました。同所のほか、大阪府門真市、豊中市、神奈川県茅ヶ崎市に同様の「さくら公園」が開園しています。

さくら広場 (幕張)
所在地:千葉県習志野市芝園1-5 (Map)
開園時間:10:00~17:30(3/1~10/31)、10:00~16:30(11/1~2/末)
休園日:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/4)
問い合わせ:Tel.047-454-8739

[ 関連するサイト ]
» さくら広場 (幕張)

安藤忠雄最新プロジェクト安藤忠雄最新プロジェクト

» Amazonで詳しく見る

以下、園内の桜の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に目黒川桜散策 2010.04 - vol.2

  • Posted by: k_style
  • April 28, 2010 00:30
  • Categories:diary
目黒川 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:目黒川]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に目黒川桜散策 2010.03 - vol.1」に引き続き、4月上旬の週末に再度目黒川沿いの桜並木を散策してみました。

桜の葉が出始めていましたが、桜の花びらが目黒川に散り、花びらが川を流れていく様はとても美しい風情でありました。都心の最後の桜散策でしたが、今年は例年以上に長く桜を楽しむことができました。

今回は、目黒川沿いの桜並木から西郷山公園の桜を写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 目黒の桜 (目黒区)
» 西郷山公園 (目黒区)

東京さんぽ (ことりっぷ)東京さんぽ (ことりっぷ)
新堀 真由美 (著, 編集), ヒグジム (編集)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に目黒川桜散策 2010.03 - vol.1

  • Posted by: k_style
  • April 27, 2010 23:30
  • Categories:diary
目黒川 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:目黒川]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に六本木桜散策 2010.03」から間が空いてしまいましたが、目黒川沿いにある桜並木の散策を楽しんできました。

約3.8kmにおよぶ目黒川沿いに約800本の桜の木が植えられた桜並木は都内でも有数の桜名所で、昼夜共にお花見が楽しめます。

今回は、目黒川沿いの桜を写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 目黒の桜 (目黒区)

春るるぶ2010春るるぶ2010

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に六本木桜散策 2010.03

  • Posted by: k_style
  • April 19, 2010 00:30
  • Categories:diary
国立新美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:国立新美術館]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 2010.03」に続いて、青山霊園から六本木方面に向けて桜散策してみました。

青山霊園から程近くの国立新美術館から東京ミッドタウンへ桜散策です。東京ミッドタウンでは、春のイベント「Midtown Blossom 2010」が開催されていましたが、桜はまだこれからという状況でした。

今回は、国立新美術館の桜を中心に写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO)
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown

[ 関連するエントリー ]
» Midtown Blossom 2010、東京ミッドタウンで開催 (2010.03.19)

東京ミッドタウン東京ミッドタウン

» Amazonで詳しく見る
Tokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザインTokyo Midtown Art + Design 東京ミッドタウンのアートとデザイン
清水敏男 (監修)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 2010.03

  • Posted by: k_style
  • April 15, 2010 00:30
  • Categories:diary
青山霊園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:青山霊園]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に上野桜散策 2010.03」から所変わって、南青山の「青山霊園」を桜散策してみました。

南北に貫通する桜並木はもちろんのこと、園内の至るところに桜が植えられた園内を散策すると、130年にも及ぶ歴史ある霊園という神聖なる空間によって心が洗われるような気分になります。

今回は、青山霊園内の桜を写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園|公園へ行こう!

東京 (大人の街歩き)東京 (大人の街歩き)
大人の街歩き編集部 (編集)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に上野桜散策 2010.03

  • Posted by: k_style
  • April 13, 2010 00:30
  • Categories:diary
東京国立博物館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京国立博物館]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に浅草桜散策 2010.03 - vol.2」に続いて、浅草から上野に移動して桜散策です。

上野公園の混雑を避けて、国立西洋美術館(設計:ル・コルビュジエ)、東京国立博物館内の法隆寺宝物館(設計:谷口吉生)や国際こども図書館(改修設計:安藤忠雄)など、建築散策してみました。

今回は、上野公園の建築を中心に写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 上野恩賜公園
» 国立西洋美術館
» 東京国立博物館
» 国際こども図書館

国立西洋美術館 公式ガイドブック国立西洋美術館 公式ガイドブック
国立西洋美術館 (著)

» Amazonで詳しく見る
TOKYO美術館2010‐2011TOKYO美術館2010‐2011

» Amazonで詳しく見る
有名建築その後有名建築その後
日経アーキテクチュア (編集)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に浅草桜散策 2010.03 - vol.2

  • Posted by: k_style
  • April 8, 2010 23:30
  • Categories:diary
浅草寺 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:浅草寺]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に浅草桜散策 2010.03 - vol.1」に続いて、隅田公園から浅草寺本堂に向かって桜散策です。

とはいえ、その間には桜はほとんどなく、雷門から仲見世を抜けて本堂近くにある影向堂の枝垂れ桜がお花見スポットです。現在、本堂は修復工事が行われ、工事壁にはデザイナー 山本寛斎氏のプロデュースによる巨大な金龍の絵が掲げられています。

また、雷門前では建築家 隈研吾氏による「浅草文化観光センター」が2011年12月のリニューアルオープンに向けて整備が行われていました。

今回は、雷門から浅草寺を写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 浅草寺

通訳ガイドがナビする東京歩き通訳ガイドがナビする東京歩き
松岡 明子 (著), John Turrent (原著), ジョン タラント (翻訳)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に浅草桜散策 2010.03 - vol.1

  • Posted by: k_style
  • April 7, 2010 23:30
  • Categories:diary
隅田公園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:隅田公園]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に水上バスに乗って - 隅田川ライン 2010.03」の続きで、水上バス・隅田川ラインの終着『浅草』の桜散策です。

吾妻橋上からは、現在建設中の自立式電波塔では世界一の高さを誇る「東京スカイツリー」を望み、両岸にはお花見ポイントとなる「隅田公園」「墨堤」があります。

今回は、隅田公園の桜を写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 墨田区観光協会

東京さんぽ (ことりっぷ)東京さんぽ (ことりっぷ)
新堀 真由美 (著, 編集), ヒグジム (編集)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に水上バスに乗って - 隅田川ライン 2010.03

  • Posted by: k_style
  • April 5, 2010 00:30
  • Categories:diary
日の出桟橋 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:日の出桟橋]

3月下旬の週末、日の出桟橋から隅田川ラインの水上バスの乗って浅草へ桜散策に出掛けてみました。この時期、お花見ダイヤで言問橋付近まで区間延長され、桜を船上から楽しむことができます。

隅田川沿いの桜はまだ満開の見頃ではありませんでしたが、春の訪れを感じるには十分なクルージングでした。2010年春の浅草、上野、青山、六本木、目黒川沿いを桜散策して参りましたので、しばらく写真を中心としたエントリーが続きます。

今回は、隅田川ラインの水上バスからの眺めを写真で綴ってみます。

[ 関連するサイト ]
» 東京都観光汽船

週末を楽しむ東京下町散歩・山の手散歩 2010年版週末を楽しむ東京下町散歩・山の手散歩 2010年版
成美堂出版編集部 (編集)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] 本年もよろしくお願いいたします

  • Posted by: k_style
  • January 12, 2010 23:30
  • Categories:diary
直島 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:直島]

2010年を迎え、しばらくお休みしておりました本ブログの新規エントリーを始めて参ります。

今年の楽しみにしているトピックは、現代アートの祭典『瀬戸内国際芸術祭2010』(2010年7月19日~10月31日)の開催、そして同芸術祭に合わせて直島に、建築家 安藤忠雄氏による設計の「李禹煥美術館」が竣工することです。

瀬戸内の美しい自然、風景、そこで育まれてきた風習、文化とアートが関わることで、そこに暮らす住民、特にお年寄りの元気を再生するという、今の時代だからこそ必要な機会であり、瀬戸内に限らずこうした取り組みが日本中に広がることを期待したいです。

瀬戸内国際芸術祭2010
会期:2010年7月19日(月・祝)~10月31日(日)
会場:瀬戸内海の7つの島+高松 (直島/豊島/女木島/男木島/小豆島/大島/犬島/高松港周辺)
問い合わせ:瀬戸内国際芸術祭実行委員会 事務局 Tel.087-832-3123
李禹煥美術館 建築概要
所在地:香川県香川郡直島町 (Map)
設計者:安藤忠雄建築研究所
敷地面積:9,859.80m²/建築面積:443.00m²/延床面積:443.00m²
規模:地上1階/構造:鉄筋コンクリート造
竣工:2010年3月予定

[ 関連するサイト ]
» 瀬戸内国際芸術祭2010
» Benesse Art Site Naoshima

【PR】ベネッセハウスのご予約は 一休.comで

安藤忠雄最新プロジェクト安藤忠雄最新プロジェクト

» Amazonで詳しく見る
直島 瀬戸内アートの楽園直島 瀬戸内アートの楽園
秋元 雄史 (著), 安藤忠雄 ほか (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

A HAPPY NEW YEAR !

  • Posted by: k_style
  • January 5, 2010 00:30
  • Categories:diary

[お知らせ] 本年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 30, 2009 00:30
  • Categories:diary
ヴェネチア (イタリア) photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:ヴェネチア (イタリア)]

来る年が皆様にとってより良い年になりますように。


2009年の新規エントリーは本日をもって終了させていただきます。
毎々本ウェブサイトにアクセスしていただく方、また、メールにてご連絡下さる方、あらためて御礼申し上げます。

今年は、ファストファッションがメディアで注目される年でしたが、一方でCOMME des GARCONS (コム デ ギャルソン)を率いる川久保玲氏の果敢な創作活動に勇気づけられると共に、あらためて"優れたモノづくり"について考えさせるものでありました。

そして建築では、5月に竣工した「プンタ・デラ・ドガーナ再生計画」(設計:安藤忠雄建築研究所)が大きな困難を乗り越え、諦めることなく挑戦し続けたプロジェクトとして、勇気を与えてくれました。

こうした閉塞感のある時代だからこそ、情熱を持って果敢に挑戦し続けることが何よりも大切であると自分自身に言い聞かせ、新しい年を迎えたいと思います。

安藤忠雄最新プロジェクト安藤忠雄最新プロジェクト

» Amazonで詳しく見る
[雑誌] 美術手帖 2009年 12月号[雑誌] 美術手帖 2009年 12月号

» Amazonで詳しく見る

Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 22, 2009 00:30
  • Categories:diary
表参道ヒルズ photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:表参道ヒルズ]

皆様にとって素敵なホリデーシーズンとなりますように。


【PR】ホリデーギフトガイド Mac ストア
【PR】MUJI Xmas 2009 | 無印良品ネットストア
【PR】スパイラルでしか買えないとびっきりのギフト
【PR】 MoMA 2010年福袋
【PR】 【伊勢丹】冬のWebスペシャルセール

[PHOTO] カメラと一緒に秋の散策 - 長い海の手公園 ソレイユの丘

  • Posted by: k_style
  • October 13, 2009 23:30
  • Categories:diary
長い海の手公園 ソレイユの丘 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:長い海の手公園 ソレイユの丘]

週末、神奈川県の三浦半島を気ままにドライブしている途中、『長い海の手公園 ソレイユの丘』に寄り道して写真を撮ってきたので掲載しておきます。

園内には、花畑、野菜畑や牧場のほか、多くの遊具施設があり、それぞれの目的に合わせて楽しめる公園でした。

長い海の手公園 ソレイユの丘
所在地:神奈川県横須賀市長井4丁目地内 (Map)
営業時間:9:00~18:00 ※冬期は9:30~17:00
問い合わせ:Tel.046-857-2500

[ 関連するサイト ]
» 長い海の手公園 ソレイユの丘

鎌倉・湘南・三浦自転車散歩マップ鎌倉・湘南・三浦自転車散歩マップ
自転車生活ブックス編集部 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、園内の写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] ちょっとお休みします

  • Posted by: k_style
  • August 14, 2009 00:30
  • Categories:diary
モエレ沼公園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:モエレ沼公園]

日頃より本ブログサイトにアクセスいただき心より感謝いたします。

本日より2週間ほど更新をお休みさせていただきます。
皆様におかれましてもより良い休日となりますよう心よりお祈り申し上げます。

【PR】 お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】
【PR】エイビーロード(AB-ROAD)で格安海外旅行・航空券を探そう
【PR】 [ANA航空券+ホテル]ラストサマーキャンペーン実施中!
【PR】 夏休みの国内旅行は、じゃらん♪
【PR】 国内No1の宿泊予約サイト「楽天トラベル(旅の窓口)」

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 明月院

  • Posted by: k_style
  • June 19, 2009 00:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

前回に引き続き、今回は紫陽花寺として有名な明月院を散策したので写真を掲載しておきます。明月院本堂裏庭園の特別公開は6月14日までとなっていますが、本堂から庭園を眺めることができます。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円 ※6月中は大人500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2 (2008.06.04)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.06.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))

» Amazonで詳しく見る
御朱印でめぐる鎌倉の古寺御朱印でめぐる鎌倉の古寺
地球の歩き方編集室 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、明月院内で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2009 - 円覚寺

  • Posted by: k_style
  • June 18, 2009 23:30
  • Categories:diary
円覚寺 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:円覚寺]

梅雨の季節となった週末、北鎌倉駅から鎌倉駅方面へカメラを持って散策してきたので、2回に分けて写真を掲載しておきます。まずは、北鎌倉駅前にある「円覚寺」から散策してみました。

円覚寺
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内409 (Map)
時間:8:00~17:00(4月~10月)、8:00~16:00(11月~3月)
拝観料:大人300円
問い合わせ:Tel.0467-22-0478

[ 関連するサイト ]
» 臨済宗大本山 円覚寺

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 円覚寺 (2008.06.25)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 円覚寺 (2007.06.16)

鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))

» Amazonで詳しく見る
御朱印でめぐる鎌倉の古寺御朱印でめぐる鎌倉の古寺
地球の歩き方編集室 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、円覚寺内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 横須賀美術館 - 観音崎散策

横須賀美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:横須賀美術館]

桜の花が残る4月上旬頃、横須賀美術館のある観音崎まで行ってきたので写真を掲載しておきます。春の暖かい日差しと森林の新鮮な空気に癒されながら散策を楽しんできました。

横須賀美術館 建築概要
所在地:神奈川県横須賀市鴨居4-1 (Map)
設計者:山本理顕設計工場
敷地面積:1703,646.71m²/建築面積:4,234.42m²/延床面積:12,095.15m²
規模:地上2階・地下2階・塔屋1階/構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
竣工:2006年7月/開業:2007年4月28日

[ 関連するサイト ]
» 横須賀美術館
» 山本理顕設計工場

[ 関連するエントリー ]
» 横須賀美術館 [設計:山本理顕] - 建築メモ (2007.07.31)

GA Contemporary Architecture 2GA Contemporary Architecture 2
Yukio Futagawa (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、横須賀美術館と観音崎の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 水上バスに乗って - 浅草桜散策

  • Posted by: k_style
  • May 7, 2009 23:30
  • Categories:diary
日の出桟橋 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:日の出桟橋]

4月上旬、日の出桟橋から水上バスに乗って浅草へ、そして隅田川沿いの桜並木や浅草界隈を散策してきたので写真を載せておきます。毎年、桜の咲く頃に水上バスに乗ると心地良い春の風を感じます。

[ 関連するサイト ]
» 東京都観光汽船

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に浅草桜散策 - 水上バスに乗って

たっぷり大江戸隅田川歴史ウォーキング―鬼平も歩いたお江戸下町散歩たっぷり大江戸隅田川歴史ウォーキング―鬼平も歩いたお江戸下町散歩
池上 真由美 (著), 清水 克悦 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] さくら咲く 2009 - 青山霊園

  • Posted by: k_style
  • March 25, 2009 23:30
  • Categories:diary
桜 (青山霊園) photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:青山霊園]

先週末、東京・南青山の『青山霊園』内を散策していた際に僅かながら咲き始めていた桜を写真に収めてきたので掲載しておきます。

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園|公園へ行こう!
» お花見特集2009 (Yahoo! JAPAN)

春ぴあ [2009] 首都圏版春ぴあ [2009] 首都圏版

» Amazonで詳しく見る

以下、園内で撮影した桜の写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] 本年もよろしくお願いいたします

  • Posted by: k_style
  • January 13, 2009 00:30
  • Categories:diary
逗子・大崎公園より photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:逗子・大崎公園より]

新年を迎え、しばらくお休みしておりました本ブログのエントリーをそろそろ始めます。

本年も皆様にとりましてより良いお年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

【PR】全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】
【PR】ANAの正規割引航空券「エコ割」ならネット予約でさらにおトク!
【PR】【海外出張の航空券予約】24時間オンラインで空席照会・予約が可能です。

A HAPPY NEW YEAR !

  • Posted by: k_style
  • January 1, 2009 23:59
  • Categories:diary

[お知らせ] 今年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 25, 2008 23:59
  • Categories:diary
水の教会 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:水の教会]

来る年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。


2008年の新規エントリーは本日をもって終了いたします。
本年からデイリーのエントリーからウィークデイのみのエントリーに変更いたしましたが、昨年以上に多くのアクセスを頂戴し、心より感謝いたします。

今年も全国に点在する安藤忠雄さんの建築を見て回り、年末にかけて行われた『安藤忠雄建築展』で総括できたような気がします。中でも原寸大で再現された「住吉の長屋」は記憶に残る空間体験でした。

実際に訪れた建築の中では、やはり宗教建築という"神聖なる空間"が記憶に残ります。その意味で、今年は北海道・トマムの「水の教会」の写真で締めくくりたいと思います。厳密には宗教建築ではなく結婚式場といったところですが、"神聖なる空間"には違いのないところですし、機会があれば春夏秋冬でその風景を眺めてみたいと思わせる魅力がありました。

来年も引き続き、建築の話題を中心にエントリーできればと思っておりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 24, 2008 23:30
  • Categories:diary
表参道ヒルズ photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:表参道ヒルズ]

皆様にとって素敵なホリデイシーズンとなりますように。


【PR】Apple Store 福袋 2009
【PR】ギフトなら無印良品
【PR】スパイラルでしか買えないとびっきりのギフト
【PR】MoMAのグッドデザインを大切なゲストへ贈りませんか?
【PR】I ONLINE 2009 お年玉袋

[PHOTO] 表参道ヒルズ「LUXURIOUS MOMENT Winter illumination」

  • Posted by: k_style
  • November 28, 2008 00:30
  • Categories:diary
表参道ヒルズ photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:表参道ヒルズ]

東京・渋谷の複合施設『表参道ヒルズ』では、11 月13 日(木)から12 月25 日(木)まで、『LUXURIOUS MOMENT 2008 RUBYCHRISTMAS in Omotesando Hills (ラグジュリアスモーメント2008 ルビークリスマス イン 表参道ヒルズ)』と題したイルミネーションのイベントを開催し、その様子を写真に収めてきたので載せておきます。

今年のコンセプトは「RUBYCHRISTMAS」として、深紅色の中でも最高級と言われる"Ruby Red (ルビーレッド)"を表現した、スワロフスキー社のクリスタル ( CRYSTALLIZEDTM-Swarovski Elements)を使用し、ツリー、イルミネーション、ライティングが行われています。

LUXURIOUS MOMENT 2008 RUBYCHRISTMAS in Omotesando Hills
期間:2008年11月13日(木)~12月25日(木)
場所:表参道ヒルズ全館7 (Map)
点灯時間:11:00~23:00 ※一部異なります
問い合わせ:総合インフォメーション Tel.03-3497-0310

[ 関連するサイト ]
» 表参道ヒルズ/OmotesandoHills

【PR】楽天市場でSWAROVSKI(スワロフスキー)の商品を探してみませんか?

Daniel Swarovski: A World of BeautyDaniel Swarovski: A World of Beauty
Markus Langes-Swarovski (編集)

» Amazonで詳しく見る
Collecting Swarovski: Identification & Price GuideCollecting Swarovski: Identification & Price Guide
Dean A. Genth (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] ちょっとお休みします

  • Posted by: k_style
  • August 12, 2008 00:30
  • Categories:diary
外苑銀杏並木 photo(C)K STYLE WEBSITE


日頃より「K STYLE WEBSITE::BLOG」にアクセスいただきありがとうございます。

本日より2週間ほど更新をお休みさせていただきます。
また、サイトのメンテナンスも実施いたしますのでアクセスできない場合がございますが
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

皆様におかれましても良い休日でありますよう心よりお祈り申し上げます。


【PR】 お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】
【PR】エイビーロード(AB-ROAD)で格安海外旅行・航空券を探そう
【PR】 国内・海外お買い得ツアー【ANA SKY WEB TOUR】
【PR】 じゃらん夏キャンペーン!
【PR】 国内No1の宿泊予約サイト「楽天トラベル(旅の窓口)」

2008年夏、到来 - 鎌倉・由比ヶ浜海岸

  • Posted by: k_style
  • July 22, 2008 23:30
  • Categories:diary
鎌倉・由比ヶ浜海岸 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:鎌倉・由比ヶ浜海岸]

暑中お見舞い申し上げます。

暑さ厳しき折柄、くれぐれもご自愛のほど、お祈り申し上げます。

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.2

  • Posted by: k_style
  • July 4, 2008 00:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

前回のエントリーに続いて、花菖蒲の見頃を迎え、特別公開されていた明月院本堂裏庭園を散策してきました。特別公開されていない時期でも本堂の丸窓からの景色はとても趣があり、おすすめのスポットです。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1 (2008.07.03)
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

鎌倉謎とき散歩 ビジュアルガイド版鎌倉謎とき散歩 ビジュアルガイド版
湯本 和夫 (著)

» Amazonで詳しく見る
新・花の神奈川散歩 34コース新・花の神奈川散歩 34コース
山と渓谷社出版部 (編集), 山下 喜一郎

» Amazonで詳しく見る

以下、明月院で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 明月院 vol.1

  • Posted by: k_style
  • July 3, 2008 23:30
  • Categories:diary
明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明月院]

先週エントリーした「[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 円覚寺」に続いて、"紫陽花寺"として有名な『明月院』を散策してきました。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00(6月)、9:00~16:00(通常)
拝観料:大人300円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院 (2007.06.15)
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))

» Amazonで詳しく見る
御朱印でめぐる鎌倉の古寺御朱印でめぐる鎌倉の古寺
地球の歩き方編集室 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、明月院で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策2008 - 円覚寺

  • Posted by: k_style
  • June 25, 2008 00:30
  • Categories:diary
円覚寺 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:円覚寺]

休日にカメラを持って新緑の鎌倉へ散策に出かけてみました。見頃を迎えた紫陽花が雨上がりの艶やかな姿で迎えてくれました。

円覚寺
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内409 (Map)
時間:8:00~17:00(4月~10月)、8:00~16:00(11月~3月)
拝観料:大人300円
問い合わせ:Tel.0467-22-0478

[ 関連するサイト ]
» 臨済宗大本山 円覚寺

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 円覚寺 (2007.06.16)

鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))鎌倉―湘南・葉山 (ことりっぷ (12))

» Amazonで詳しく見る
御朱印でめぐる鎌倉の古寺御朱印でめぐる鎌倉の古寺
地球の歩き方編集室 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、円覚寺内で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に青山桜散策 - 青山霊園

  • Posted by: k_style
  • April 23, 2008 00:30
  • Categories:diary
青山霊園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:青山霊園]

2008年桜散策シリーズの最後は青山霊園の桜並木に寄り道した時に撮ってきた写真を掲載しておきます。

[ 関連するサイト ]
» 青山霊園 (東京都公園協会)

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - 青山 (2007.05.11)
» [PHOTO] 青山散策 - '06桜の季節に (2006.04.12)

東京10000歩ウォーキング―文学と歴史を巡る〈No.7〉港区 青山霊園・六本木コース東京10000歩ウォーキング―文学と歴史を巡る〈No.7〉港区 青山霊園・六本木コース
篭谷 典子 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に六本木桜散策 - 東京ミッドタウン

  • Posted by: k_style
  • April 22, 2008 23:30
  • Categories:diary
東京ミッドタウン photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京ミッドタウン]

前回の浅草桜散策より前の休日に東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTと国立新美術館で開催されている展覧会に行ったついでに桜散策してきました。

第3回企画展 三宅一生ディレクション『XXI c. - 21世紀人』
会期:2008年3月30日(日)~7月6日(日)
会場:21_21 DESIGN SIGHT (Map)
開館時間:11:00~20:00/入場料:一般1,000円
休館日:火曜日 (4/29、5/6は開館)
問い合わせ:Tel.03-3475-2121
モディリアーニ展
会期:2008年3月26日(水)~6月9日(月)
会場:国立新美術館 (Map)
時間:10:00~18:00 (金曜日は20:00まで)/観覧料:一般1,500円
休館日:火曜日 (4/29、5/6は開館・4/30、5/7は休館)
問い合わせ:ハローダイヤル Tel.03-5777-8600

[ 関連するサイト ]
» 21_21 DESIGN SIGHT
» 国立新美術館

[雑誌] 21世紀人 完全ガイドブック 2008年 4/10号[雑誌] 21世紀人 完全ガイドブック 2008年 4/10号

» Amazonで詳しく見る
美の20世紀〈3〉モディリアーニ美の20世紀〈3〉モディリアーニ
フランシス アレグザンダー (著), Frances Alexander (原著), 山梨 俊夫 (翻訳), 小野寺 玲子 (翻訳)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に上野桜散策 - 2008年春

  • Posted by: k_style
  • April 21, 2008 00:30
  • Categories:diary
国立西洋美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:国立西洋美術館]

前回の浅草桜散策に続いて、次に上野まで移動し、国立西洋美術館と東京国立博物館に寄り道しながら公園内を散策してきました。

それぞれ特別展が開催され、盛況の中、お気に入りの東京国立博物館内の法隆寺宝物館は一番落ち着くところでありました。

国立西洋美術館
所在地:東京都台東区上野公園7-7 (Map)
時間:9:30~17:30 (金曜日は20:00まで)/常設展観覧料:一般420円
休館日:月曜日 (4/28、5/5は開館・5/7は休館)
問い合わせ:ハローダイヤル Tel.03-5777-8600
東京国立博物館
所在地:東京都台東区上野公園13-9 (Map)
時間:10:00~16:00/料金:一般600円
休館日:月曜日
問い合わせ:ハローダイヤル Tel.03-5777-8600

[ 関連するサイト ]
» 国立西洋美術館
» 東京国立博物館

[雑誌] Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2008年 05月[雑誌] Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2008年 05月

» Amazonで詳しく見る
谷口吉生のミュージアム―ニューヨーク近代美術館(MoMA)巡回建築展谷口吉生のミュージアム―ニューヨーク近代美術館(MoMA)巡回建築展
テレンス ライリー (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に浅草桜散策 - 水上バスに乗って

  • Posted by: k_style
  • April 18, 2008 00:30
  • Categories:diary
浅草 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:東京・浅草]

少し前の休日、日の出桟橋から水上バスに乗って隅田川沿いの桜を眺めながら浅草まで桜散策に行ってきたのでいくつか写真を載せておきます。

快晴の中、春の風を感じながらの船旅は、桜のシーズンのみ終点の浅草を少しばかり延長し折り返して運行するため、隅田川沿いの桜をさらに楽しむことができます。余談ですが、毎回、日の出桟橋に来る度に佐野元春さんの『水上バスに乗って』が頭の中に流れ、ワクワクするのでした。

[ 関連するサイト ]
» 東京都観光汽船

たっぷり大江戸隅田川歴史ウォーキング―鬼平も歩いたお江戸下町散歩たっぷり大江戸隅田川歴史ウォーキング―鬼平も歩いたお江戸下町散歩
池上 真由美 (著), 清水 克悦 (著)

» Amazonで詳しく見る
[CD] The 20th Anniversary Edition 1980-1999 his words and musi[CD] The 20th Anniversary Edition 1980-1999 his words and musi
佐野元春 (アーティスト, その他)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、浅草で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 2008年桜の季節に

  • Posted by: k_style
  • March 31, 2008 00:30
  • Categories:diary
鎌倉・段葛 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:鎌倉・段葛]

先週に引き続き、鎌倉へカメラを持ってお花見散策してきました。桜は満開に咲き誇り、見所を迎え、多くの人々を春へと誘っていました。

なお、第50回鎌倉まつりは2008年4月13日(日)から4月20日(日)まで開催され、パレードや流鏑馬などの行事が催される予定です。

[ 関連するサイト ]
» 鎌倉市観光協会

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - 鎌倉まつり (2007.05.19)
» [PHOTO] 鎌倉散策 - '06桜の季節に(鎌倉まつり) (2006.04.15)

花をたずねて鎌倉歩き―春夏秋冬8コース花をたずねて鎌倉歩き―春夏秋冬8コース
唐島 江里子 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、鎌倉の段葛で撮影した写真が続きます。

Continue reading

2008年春の湘南サイクリング

  • Posted by: k_style
  • March 24, 2008 00:30
  • Categories:bike | diary
由比ヶ浜海岸 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:由比ヶ浜海岸]

週末、春風を感じながら鎌倉から逗子までのんびりサイクリングをしてきました。来月からダウンヒルのシーズンに入るのでバイクのメンテナンスの時期がやってきました。

[ 関連するサイト ]
» 日本マウンテンバイク協会

MTBパーツカタログ2008MTBパーツカタログ2008

» Amazonで詳しく見る
MTBオールカタログ2008MTBオールカタログ2008

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

[PHOTO] カメラと一緒に三渓園散策 2008年観梅会 - vol.1

  • Posted by: k_style
  • March 10, 2008 23:30
  • Categories:diary
三渓園 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:三渓園]

横浜 三渓園で開催されていた『第34回三溪園観梅会』(2月10日から3月9日)に行ってきましたので写真を2回に分けて載せておきます。

臥竜梅(竜が地を這うような枝ぶりの古木)や緑萼梅(花弁をささえる萼が緑色の花で上海から贈られた)、そして水仙の花が見頃を迎え、晴天の中、春を感じながら散策することができました。

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.3 (2007.12.23)
» [PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.2 (2007.12.22)
» [PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.1 (2007.12.21)
» [PHOTO] 三溪園観梅会、3月11日まで開催 (2007.03.07)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.3 (2006.12.11)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2 (2006.12.10)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1 (2006.12.09)
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

三渓園―100周年三渓園―100周年
三渓園保勝会

» Amazonで詳しく見る

以下、三溪園内で撮影した写真が続きます。

Continue reading

HAPPY NEW YEAR !

  • Posted by: k_style
  • January 5, 2008 00:30
  • Categories:diary
明治神宮外苑 銀杏並木 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:明治神宮外苑 銀杏並木]

本ブログは、おかげさまをもちまして今月で5年目を迎えることができます。先日のリニューアルに伴い、まだ修正作業等が残っておりますので新規エントリーはしばらくお休みします。

今年も何卒よろしくお願いいたします。

Photoshop Lightroom 1.0 日本語版 Hybrid”Photoshop Lightroom 1.0 日本語版 Hybrid
アドビシステムズ

» Amazonで詳しく見る

[お知らせ] K STYLE WEBSITE::BLOG、暫定リニューアル

  • Posted by: k_style
  • January 3, 2008 22:30
  • Categories:diary

本ブログサイトは、本日、暫定リニューアルしたのでお知らせいたします。ユーザーインターフェースは出来る限り従来のデザインを踏襲したものですが、一部変更しております。

今般リニューアルに際しては、MovableType4.xへのアップグレードを実施するため、データベースの初期化及びクリーンインストールいたしました。つきましては、他サイト様における個別エントリーのリンク切れが想定されますので、該当するサイト様には再度リンクのご確認及びご修正をお願いいたします。

また、本サイトの不具合等が確認された際には、恐れ入りますがコメントに残していただければ幸いです。なお、現在確認している不具合は、[関連するエントリー]の各エントリーがリンク切れとなっております。新しいエントリーから修正する予定です。

今後ともよろしくお願いいたします。

[ 関連するサイト ]
» Movable Type 4

今年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 26, 2007 00:30
  • Categories:diary


国立代々木競技場 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:国立代々木競技場]

来る年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

2007年の新規エントリーは本日をもって終了いたします。
本年も数多くのアクセス、またトラックバックやコメントをくださり、厚く御礼申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Kstyle拝


[ 追記 ]
今年の建築界では、建築家 黒川紀章氏の訃報や名建築と言われる建物が次々に建て替えが決まるという非常に残念な出来事がある一方、ひとつ明るい話題としては、日本を代表する名建築である「国立代々木競技場」(設計者:丹下健三・都市建築設計研究所)が世界の注目を集めるのではないかという期待感です。

2016年の東京オリンピック招致委員会理事である建築家 安藤忠雄氏は、約40年前に建てられた同競技場を再利用する方針を打ち出しました。古き良きものへの尊敬の念と日本の優れた技術力を世界にアピールできる機会になればという期待とそれを後生へ継承していかなければならないという強い意志が必要だと思う次第です。

丹下健三丹下健三
丹下 健三 (著), 藤森 照信 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
巨匠の残像―「建築」を拓いた17人の遺風”巨匠の残像―「建築」を拓いた17人の遺風
日経アーキテクチュア (編さん)

» Amazonで詳しく見る

[ お知らせ ]
年末年始にかけて、本ウェブサイトのシステムメンテナンスを行うため、一時的にコンテンツへのアクセスができない状況がございます。あらかじめご了承のほどお願いいたします。

Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 24, 2007 00:30
  • Categories:diary


六本木ヒルズ 東京シティビュー photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:六本木ヒルズ 東京シティビュー]

皆様にとってより良い休日となりますように。

【PR】HolidayGift iPod
【PR】MoMAクリスマスキャンペーン
【PR】hhstyle.com-ギフトセレクション[ラッピング無料サービス実施中]

[PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.3

  • Posted by: k_style
  • December 23, 2007 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:三溪園]

前回のエントリー『[PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉』 vol.1vol.2の続きで横浜・三溪園の写真を掲載します。

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.2 (2007.12.22)
» [PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.1 (2007.12.21)
» [PHOTO] 三溪園観梅会、3月11日まで開催 (2007.03.07)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.3 (2006.12.11)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2 (2006.12.10)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1 (2006.12.09)
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

近代の茶室と数寄屋―茶の湯空間の伝承と展開近代の茶室と数寄屋―茶の湯空間の伝承と展開
桐浴 邦夫 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、三溪園内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.2

  • Posted by: k_style
  • December 22, 2007 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:三溪園]

前回のエントリー『[PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.1』の続きで横浜・三溪園の写真を掲載します。

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.1 (2007.12.21)
» [PHOTO] 三溪園観梅会、3月11日まで開催 (2007.03.07)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.3 (2006.12.11)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2 (2006.12.10)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1 (2006.12.09)
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

三渓園―100周年三渓園―100周年
三渓園保勝会

» Amazonで詳しく見る

以下、三溪園内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に三溪園散策 2007年紅葉 - vol.1

  • Posted by: k_style
  • December 21, 2007 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:三溪園]

先週末、横浜・三溪園にカメラを持って散策してきたので3回に分けて写真を掲載します。紅葉も終盤でしたが、遊歩道や重要文化財である聴秋閣と春草廬が一般公開され、美しい風景を楽しむことができました。

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 三溪園観梅会、3月11日まで開催 (2007.03.07)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.3 (2006.12.11)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2 (2006.12.10)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1 (2006.12.09)
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

三渓園 明治数寄者の風雅三渓園 明治数寄者の風雅
岡本 茂男

» Amazonで詳しく見る

以下、三溪園内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に横浜散策 - 2007年秋

  • Posted by: k_style
  • November 28, 2007 00:30
  • Categories:diary


横浜・日本大通り photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:横浜・日本大通り]

先週末、横浜・赤レンガ倉庫から日本大通り、山下公園、そして山手イタリア山庭園までカメラを持って散策してきました。

日本大通りや山下公園通り沿いの銀杏並木は鮮やかな黄色に色づき始め、これから銀杏の落ち葉によって一面黄色の絨毯のようになるでしょう。また、日本大通りでは11月30日(金)からは恒例のウィンターイルミネーションが開催される予定です。

日本大通りウィンターイルミネーション
開催期間:2007年11月30日(金)~
開催場所:横浜市日本大通り (Map)
点灯時間:日没~22:00

[ 関連するサイト ]
» 日本大通りスペシャルサイト
» 山手西洋館のご紹介 (横浜市緑の協会)

横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねて横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねて
高橋 正明 (著), Klein Dytham architecture

» Amazonで詳しく見る

以下、散策途中で撮影した写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] ちょっと休暇をとります。

  • Posted by: k_style
  • August 11, 2007 00:30
  • Categories:diary


由比ヶ浜海岸 photo(C)K STYLE WEBSITE


残暑お見舞い申し上げます。

日頃、本ブログ『K STYLE WEBSITE::BLOG』にアクセス、また、コメントやトラックバックをお寄せいただき、誠にありがとうございます。
明日より8月21日頃まで新規エントリーをお休みさせていただきます。

皆様におかれましても、より良い休暇となりますよう心よりお祈りいたします。

Kstyle拝

[PHOTO] カメラと一緒に横浜散策 - 港の見える丘公園

  • Posted by: k_style
  • July 2, 2007 00:30
  • Categories:diary


港の見える丘公園-ローズガーデン photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:港の見える丘公園-ローズガーデン]

少し前の休日、横浜・元町の『港の見える丘公園』内にあるローズガーデンにカメラを持って散策してきました。イギリス館を背景に広がる園内のローズガーデンには約80種 1,800株のバラが育てられ、見頃は5月中旬~6月中旬と10月中旬~11月中旬とのことです。

[ 関連するサイト ]
» 港の見える丘公園 (横浜市)

花散歩神奈川を歩く花散歩神奈川を歩く
ブルーガイド編集部 (編集)

» Amazonで詳しく見る

以下、園内にあるバラの写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 円覚寺

  • Posted by: k_style
  • June 16, 2007 00:30
  • Categories:diary


円覚寺 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:円覚寺]

前回の『PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院』に続いて、北鎌倉駅前にある『円覚寺 (えんがくじ)』を散策してきました。境内には歴史のある古寺が多い中、川端康成の『千羽鶴』の舞台となった茶室がある拂日庵(ぶつにちあん)では新しい本堂が建設されていました。

円覚寺
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内409 (Map)
時間:8:00~17:00 (4月~10月)、8:00~16:00 (11月~3月)
拝観料:300円
問い合わせ:Tel.0467-22-0478

[ 関連するサイト ]
» 臨済宗大本山 円覚寺

御朱印でめぐる鎌倉の古寺御朱印でめぐる鎌倉の古寺
地球の歩き方編集室 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、境内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に鎌倉散策 - 明月院

  • Posted by: k_style
  • June 15, 2007 00:30
  • Categories:diary


明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:明月院]

先日、鎌倉にある寺院『明月院 (めいげついん)』にカメラを持って散策してきました。"あじさい寺"として有名で、日本古来の品種である「ヒメアジサイ」が咲き誇り、そのほか「ガクアジサイ」などを楽しむことができました。

明月院
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
時間:8:30~17:00 (6月のみ)、9:00~16:00 (通常)
拝観料:300円/本堂裏庭園特別拝観料:500円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院 (2006.07.03)

新・花の神奈川散歩 34コース新・花の神奈川散歩 34コース
山と渓谷社出版部 (編集), 山下 喜一郎

» Amazonで詳しく見る

以下、アジサイの写真が続きます

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - 鎌倉まつり

  • Posted by: k_style
  • May 19, 2007 23:50
  • Categories:diary


鎌倉まつり photo(C)K STYLE WEBSITE


今年の桜散策の締めくくりとして「鎌倉まつり」を見に行ってきたのでエントリーしておきます。「鎌倉まつり」は毎年4月の第2から第3日曜日まで開催され、第2日曜日には御神輿などのパレードが行われています。

[ 関連するサイト ]
» 鎌倉市観光協会

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 鎌倉散策 - '06桜の季節に(鎌倉まつり) (2006.04.15)

花をたずねて鎌倉歩き―春夏秋冬8コース花をたずねて鎌倉歩き―春夏秋冬8コース
唐島 江里子 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - さくら広場(幕張) vol.2

  • Posted by: k_style
  • May 14, 2007 00:30
  • Categories:diary


さくら広場(幕張) photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:さくら広場(幕張)]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - さくら広場(幕張) vol.1」の続きです。

さくら広場(幕張) 建築概要
所在地:千葉県習志野市芝園1-5 (Map)
設計・監理:安藤忠雄建築研究所
敷地面積:31,525m²
設計期間:2005年2月~2005年10月/施工期間:2005年11月~2006年3月
開業:2006年4月9日

[ 関連するサイト ]
» さくら広場 (松下電器産業)

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - さくら広場(幕張) vol.1 (2007.05.13)
» [PHOTO] さくら広場(幕張) - 安藤忠雄×松下電器産業 (2006.05.08)
» 安藤忠雄氏設計による「さくら広場」開園 (2006.02.11)

安藤忠雄 建築手法安藤忠雄 建築手法
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
安藤忠雄の建築 1安藤忠雄の建築 1
安藤 忠雄 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、『さくら広場(幕張)』の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - さくら広場(幕張) vol.1

  • Posted by: k_style
  • May 13, 2007 23:30
  • Categories:diary


さくら広場(幕張) photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:さくら広場(幕張)]

昨年4月にオープンした千葉県習志野市の『さくら広場(幕張)』(設計・監理:安藤忠雄建築研究所)にカメラを持って散策してきたので2回に分けて掲載しておきます。昨年は葉桜となった時期に訪問しましたが、今年は桜の花が満開に咲き誇り、のんびりと春の風を感じながら散策できました。

同園は、建築家 安藤忠雄氏が立ち上げた「桜の会・平成の通り抜け」運動に賛同した松下電器産業が所有する土地に正方形のグリッドに沿って桜(ソメイヨシノ)が505本植樹され、さらに大小の池などが整備されています。

さくら広場(幕張)
所在地:千葉県習志野市芝園1-5 (Map)
開園時間:10:00~17:30(3/1~10/31)、10:00~16:30(11/1~2/末)
休園日:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/4)
※2007年3月24日(土)~4月15日(日)まで開園時間は10:00~21:00となります(無休)
問い合わせ:Tel.047-454-8739

なお、今年4月6日(金)には神奈川県茅ヶ崎市に幕張、門真に続いて3箇所目となる『さくら広場(茅ヶ崎)』がオープンしました。同園は総面積約6,000m²、ソメイヨシノ91本を配した桜の公園として、電池工業湘南地区内の一部未活用地の有効活用も兼ねているそうです。

[ 関連するサイト ]
» さくら広場 (松下電器産業)

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] さくら広場(幕張) - 安藤忠雄×松下電器産業 (2006.05.08)
» 安藤忠雄氏設計による「さくら広場」開園 (2006.02.11)

安藤忠雄 建築手法安藤忠雄 建築手法
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
安藤忠雄の建築 1安藤忠雄の建築 1
安藤 忠雄 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、『さくら広場(幕張)』の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - 青山

  • Posted by: k_style
  • May 11, 2007 00:30
  • Categories:diary


青山霊園 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:青山霊園]

前回のエントリー「[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - 中目黒」に続いて、東京・青山霊園の桜並木を散策してきたので写真をエントリーします。

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 青山散策 - '06桜の季節に (2006.04.12)

東京歴史散歩―花と史跡ウォーキング 23区・多摩18コース東京歴史散歩―花と史跡ウォーキング 23区・多摩18コース

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、桜の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] カメラと一緒に桜散策 - 中目黒

  • Posted by: k_style
  • May 10, 2007 23:30
  • Categories:diary


中目黒 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:中目黒]

先々月末頃になりますが、桜散策した際に撮った写真を今日から数回に渡ってエントリーします。まずは、東京・目黒川沿いの桜並木を散策した時の写真です。咲き始めの頃でしたが、小春日和でとても心地よい散策となりました。

[ 関連するサイト ]
» 目黒区 桜情報

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 中目黒散策 - '06桜の季節に (2006.04.10)

東京歴史散歩―花と史跡ウォーキング 23区・多摩18コース東京歴史散歩―花と史跡ウォーキング 23区・多摩18コース

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、桜の写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] ちょっと席を外します。

  • Posted by: k_style
  • May 2, 2007 00:30
  • Categories:diary


国際子ども図書館 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:国際子ども図書館]

いつもK STYLE WEBSITE::BLOGをご高覧賜り、厚く御礼申し上げます。
本日より5月8日(火)まで新規エントリーをお休みさせていただき、5月9日(水)より通常通り新規エントリーを再開いたします。
今後ともご高配賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。

K style拝

[PHOTO] 東京ミッドタウン - vol.2

  • Posted by: k_style
  • April 10, 2007 00:30
  • Categories:diary


東京ミッドタウン photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:東京ミッドタウン]

前回のエントリー「[PHOTO] 東京ミッドタウン - vol.1」に続き、東京ミッドタウンの表情を収めてきた写真をエントリーします。

東京ミッドタウン
所在地:東京都港区赤坂9丁目7 (Map)
営業時間:ショップ 11:00~21:00
※カフェ・レストラン・サービス等は各店舗によって営業時間が異なります
問い合わせ:東京ミッドタウンコールセンター Tel.03-3475-3100 (10:00~21:00)

[ 関連するサイト ]
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown
» ザ・リッツ・カールトン東京
» 21_21 DESIGN SIGHT
» サントリー美術館
» 富士フイルム スクエア

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 東京ミッドタウン - vol.1 (2007.04.09)
» [PHOTO] 21_21 DESIGN SIGHT|モノづくりの情熱に触れる (2007.04.04)
» 東京ミッドタウン、3月30日(金) 11:00 グランドオープン (2007.03.29)
» 日産オリジナルモデル、21_21 DESIGN SIGHTに展示 (2007.03.27)
» Billboard Live TOKYO、東京ミッドタウンにオープン (2007.03.24)
» 「東京ミッドタウンツアー」電話予約受付開始 (2007.03.17)
» 東京ミッドタウンフォーラム、3月30日から3日間開催 (2007.03.01)
» FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)、3月30日オープン (2007.02.26)
» 21_21 DESIGN SIGHT、初年度プログラムを発表 (2007.02.25)
» ザ・リッツ・カールトン東京、2月14日から宿泊予約開始 (2007.02.16)
» 安藤忠雄/2006年の現場 悪戦苦闘:21_21 DESIGN SIGHT (2007.01.26)
» 東京ミッドタウン、2007年3月30日グランドオープン (2006.11.16)
» ザ・リッツ・カールトン東京、2007年3月30日オープン (2006.05.11)
» 「東京ミッドタウン」ブランドマーク発表 (2006.03.24)
» [PHOTO] 六本木ヒルズ - 東京シティービューから建築探訪 (2006.02.22)
» コンランレストラン(仮称)、銀座二丁目に2007年春オープン (2006.01.26)
» [PHOTO] 六本木 - 乃木坂散策 (2005.12.19)
» [PHOTO] 秋の建築探訪 - 東京シティビューより (2005.11.21)
» 「東京ミッドタウン」- 新しい住居スタイルの提案 (2005.11.09)
» 東京ミッドタウン Tokyo Midtown - 調和のある街へ (2005.10.17)
» 東京ミッドタウンに「21/21 DESIGN SIGHT」創設 (2005.07.15)
» 六本木防衛庁跡地再開発の名称、「東京ミッドタウン」に決定 (2005.07.14)
» 新サントリー美術館 (2005.02.04)
» 六本木防衛庁跡地開発が着工 (2004.05.21)

リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功の法則リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功の法則
井上 富紀子 (著), リコ・ドゥブランク (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
リッツ・カールトン物語 第4版―超高級ホテルチェーンのすべてリッツ・カールトン物語 第4版―超高級ホテルチェーンのすべて
井上 理江 (著), 旅名人編集室 (編さん), 藤塚 晴夫 (写真)

» Amazonで詳しく見る

以下、東京ミッドタウン内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 東京ミッドタウン - vol.1

  • Posted by: k_style
  • April 9, 2007 23:30
  • Categories:diary


東京ミッドタウン photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:東京ミッドタウン]

先日、東京ミッドタウン内にあるデザイン施設「21_21 DESIGN SIGHT」をフィーチャーしたエントリー「[PHOTO] 21_21 DESIGN SIGHT|モノづくりの情熱に触れる」の補足として、そのほかの東京ミッドタウンを収めてきた写真を2回に分けてエントリーします。

同施設の中で至る所に目にするのが様々なアーティストによるアートワークで、メインアートはイタリア在住の彫刻家 安田侃氏による二つの彫刻作品『意心帰』と『妙夢』です。施設内のアートワークを観ながら散策してみてはいかがでしょうか。

東京ミッドタウン
所在地:東京都港区赤坂9丁目7 (Map)
営業時間:ショップ 11:00~21:00
※カフェ・レストラン・サービス等は各店舗によって営業時間が異なります
問い合わせ:東京ミッドタウンコールセンター Tel.03-3475-3100 (10:00~21:00)

[ 関連するサイト ]
» 東京ミッドタウン/Tokyo Midtown
» ザ・リッツ・カールトン東京
» 21_21 DESIGN SIGHT
» サントリー美術館
» 富士フイルム スクエア

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 21_21 DESIGN SIGHT|モノづくりの情熱に触れる (2007.04.04)
» 東京ミッドタウン、3月30日(金) 11:00 グランドオープン (2007.03.29)
» 日産オリジナルモデル、21_21 DESIGN SIGHTに展示 (2007.03.27)
» Billboard Live TOKYO、東京ミッドタウンにオープン (2007.03.24)
» 「東京ミッドタウンツアー」電話予約受付開始 (2007.03.17)
» 東京ミッドタウンフォーラム、3月30日から3日間開催 (2007.03.01)
» FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)、3月30日オープン (2007.02.26)
» 21_21 DESIGN SIGHT、初年度プログラムを発表 (2007.02.25)
» ザ・リッツ・カールトン東京、2月14日から宿泊予約開始 (2007.02.16)
» 安藤忠雄/2006年の現場 悪戦苦闘:21_21 DESIGN SIGHT (2007.01.26)
» 東京ミッドタウン、2007年3月30日グランドオープン (2006.11.16)
» ザ・リッツ・カールトン東京、2007年3月30日オープン (2006.05.11)
» 「東京ミッドタウン」ブランドマーク発表 (2006.03.24)
» [PHOTO] 六本木ヒルズ - 東京シティービューから建築探訪 (2006.02.22)
» コンランレストラン(仮称)、銀座二丁目に2007年春オープン (2006.01.26)
» [PHOTO] 六本木 - 乃木坂散策 (2005.12.19)
» [PHOTO] 秋の建築探訪 - 東京シティビューより (2005.11.21)
» 「東京ミッドタウン」- 新しい住居スタイルの提案 (2005.11.09)
» 東京ミッドタウン Tokyo Midtown - 調和のある街へ (2005.10.17)
» 東京ミッドタウンに「21/21 DESIGN SIGHT」創設 (2005.07.15)
» 六本木防衛庁跡地再開発の名称、「東京ミッドタウン」に決定 (2005.07.14)
» 新サントリー美術館 (2005.02.04)
» 六本木防衛庁跡地開発が着工 (2004.05.21)

安田侃、魂の彫刻家安田侃、魂の彫刻家
彩草 じん子 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、東京ミッドタウン内の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 菜の花まつり:浜離宮恩賜庭園

  • Posted by: k_style
  • March 21, 2007 00:30
  • Categories:diary


浜離宮恩賜庭園 photo(C)K STYLE WEBSITE

[location:浜離宮恩賜庭園]

東京・汐留の「浜離宮恩賜庭園」では早春のひとときを感じる30万本もの菜の花が咲き誇っていました。先日、都内では初雪が見られ、冬の寒さが舞い戻ってきたようですが、庭園内は春真っ盛りの気分を味わうことができました。

浜離宮恩賜庭園「徳川将軍家のお庭で 梅・菜の花まつり」
期間:2007年2月24日(土)~3月31日(土)
場所:浜離宮恩賜庭園 (Map)
※期間中、スプリングコンサートなどのイベントを実施しています
問い合わせ:浜離宮恩賜庭園サービスセンター Tel.03-3541-0200

[ 関連するサイト ]
» 浜離宮恩賜庭園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 浜離宮恩賜庭園散策 (2006.03.14)

東京歴史散歩―花と史跡ウォーキング 23区・多摩18コース東京歴史散歩―花と史跡ウォーキング 23区・多摩18コース

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

本年もよろしくお願い申し上げます

  • Posted by: k_style
  • January 9, 2007 07:00
  • Categories:diary


明治神宮 photo(C)K STYLE WEBSITE

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は本ブログへのアクセス、また、ご意見、ご感想を賜り、厚く御礼申し上げます。新年を迎えてからエントリーがスロースタートとなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Kstyle拝

[ 追記 ]
新年最初の写真は、「明治神宮」です。今年も元旦に明治神宮へ初詣に参り、無事に新年を迎えることができました。

今年もありがとうございました

  • Posted by: k_style
  • December 29, 2006 00:30
  • Categories:diary


光の教会 (茨木春日丘教会) photo(C)K STYLE WEBSITE


来る年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

2006年のエントリーは本日をもって終了いたします。本年も数多くのアクセス、またトラックバックやコメントをくださり、あらためて御礼申し上げます。本ブログも新年を迎えると4年目となります。いつまで続けられるか分かりませんがおつきあいいただければ幸いに存じます。なお、次回のエントリーは2007年1月9日(火)頃を予定しております。

Kstyle拝

[ 追記 ]
2006年最後の写真は、今年、様々な建築を訪ねた中で最も印象深い「光の教会 (茨木春日丘教会)」(設計者:安藤忠雄建築研究所)にしてみました。見学させていただいた同教会の方々にも重ねて御礼申し上げます。

光の教会―安藤忠雄の現場光の教会―安藤忠雄の現場
平松 剛 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

[PHOTO] 横浜マリンタワー、氷川丸

  • Posted by: k_style
  • December 25, 2006 00:05
  • Categories:diary


横浜マリンタワー photo(C)K STYLE WEBSITE


横浜マリンタワーと氷川丸を運営する「氷川丸マリンタワー」は2006年12月25日(月)、入場者の減少などに伴う経営環境の悪化のため、両施設の営業を終了するのでメモしておきます。

横浜マリンタワーは横浜港開港100周年の記念として1961年に建設され、最も高い灯台(高さ:106m)としてギネスブックに登録されています。氷川丸は1930年竣工の貨客船で、船名は埼玉県さいたま市の氷川神社より命名されました。1961年に現在の横浜港に係留され、2003年には横浜市指定有形文化財となっています。

両施設の営業終了後、横浜マリンタワーは横浜市、氷川丸は日本郵船に売却される予定です。横浜マリンタワーは、「マリンタワー再生事業」に基づき横浜市が改修、公募された事業者が借り上げる形で開港150周年にあたる2009年春の供用開始を目指します。氷川丸については現状未定です。

なお、氷川丸では営業終了日の12月25日(月)18時30分に「感謝」「お別れ」などを意味する長音三声の汽笛を鳴らすそうです。

[ 関連するサイト ]
» 氷川丸マリンタワー

クルマ少年が歩いた横浜60年代クルマ少年が歩いた横浜60年代
菊池 憲司

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

Happy Holidays!

  • Posted by: k_style
  • December 24, 2006 07:30
  • Categories:diary


六本木ヒルズ けやき坂 photo(C)K STYLE WEBSITE

皆様にとってより良い休日となりますように

【PR】hhstyle.com-ギフトセレクション[ラッピング無料サービス実施中]
【PR】Apple Store

[PHOTO] 駒沢オリンピック公園散策

  • Posted by: k_style
  • December 20, 2006 00:30
  • Categories:diary


駒沢オリンピック公園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、駒沢オリンピック公園に紅葉散策してきたのでメモしておきます。園内のイチョウやカエデは紅葉から落葉の時期となり、一面絨毯のような落葉の上を歩くのがちょっと切ない感じがしました。

駒沢オリンピック公園総合運動場
所在地:東京都世田谷区駒沢公園1-1 (Map)
開館時間:9:00~21:00 (各施設によって異なります)
問い合わせ:サービス係 Tel.03-3421-6199

[ 関連するサイト ]
» 駒沢オリンピック公園総合運動場

世田谷ライフmagazine No.17 (2006)世田谷ライフmagazine No.17 (2006)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] サーバメンテナンス

  • Posted by: k_style
  • December 18, 2006 07:30
  • Categories:diary

2006年12月17日(日)午後から12月18日(月)未明までホスティングサービス XREA.comのサーバメンテナンスのため、本ウェブサイトにアクセスできない状況となっていました。
以上、ご報告まで。

[PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.3

  • Posted by: k_style
  • December 11, 2006 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


前回のエントリー「[PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1」、「[PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2」の続きです。

三溪園
所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 (Map)
開園時間:9:00~17:00
休園日:12月29日、30日、31日/入園料金:大人500円
問い合わせ:Tel.045-621-0634

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2 (2006.12.10)
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1 (2006.12.09)
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

近代の茶室と数寄屋―茶の湯空間の伝承と展開近代の茶室と数寄屋―茶の湯空間の伝承と展開
桐浴 邦夫 (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.2

  • Posted by: k_style
  • December 10, 2006 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


前回のエントリー「[PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1」の続きです。

三溪園
所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 (Map)
開園時間:9:00~17:00
休園日:12月29日、30日、31日/入園料金:大人500円
問い合わせ:Tel.045-621-0634

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1 (2006.12.09)
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

三渓園―100周年三渓園―100周年
三渓園保勝会

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 横浜・三溪園散策 vol.1

  • Posted by: k_style
  • December 9, 2006 23:50
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日エントリーした「[PHOTO] 横浜・日本大通りから山手散策」に続く横浜散策として、「三溪園」へ寄り道してきました。園内のイチョウとモミジが色づき、同時に楽しむことができました。これから3回にわたって散策途中で撮影した写真をエントリーしていこうと思います。

なお、12月10日(日)まで紅葉の遊歩道と重要文化財「聴秋閣」と「春草廬」が公開されています。この時期は大変混雑しますので、クルマで行く際には朝一がおすすめです。

三溪園
所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 (Map)
開園時間:9:00~17:00
休園日:12月29日、30日、31日/入園料金:大人500円
問い合わせ:Tel.045-621-0634

[ 関連するサイト ]
» 横浜 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 横浜散策 - 三溪園 (2006.07.24)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

三渓園 明治数寄者の風雅三渓園 明治数寄者の風雅
岡本 茂男

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 横浜・日本大通りから山手散策

  • Posted by: k_style
  • December 4, 2006 01:00
  • Categories:diary


横浜・日本大通り photo(C)K STYLE WEBSITE


週末、カメラを持って横浜・日本大通りから山手イタリア山庭園まで散策しに行ってきたのでメモしておきます。

日本大通りの銀杏並木は見事に黄色く色づき、通り一面が黄色の絨毯のようになり、行き交う人々が立ち止まり楽しんでいました。また、日没からは「ウィンターイルミネーション」が開催されているようです。

日本大通りウィンターイルミネーション
開催期間:2006年12月2日(土)~2月15日(木)
開催場所:横浜市日本大通り (Map)
点灯時間:日没~22:00

[ 関連するサイト ]
» 日本大通りスペシャルサイト
» HAMA CAFEブログ
» ホテルニューグランド
» 山手西洋館のご紹介 (横浜市緑の協会)

横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねて横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねて
高橋 正明 (著), Klein Dytham architecture

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 2006年夏の終わりに鎌倉へ

  • Posted by: k_style
  • September 28, 2006 00:30
  • Categories:diary


由比ヶ浜 photo(C)K STYLE WEBSITE


秋らしい気候となった昨今、9月初旬の週末、夏の終わりを感じてみようと鎌倉をサイクリングしてきたので忘れないうちにエントリーしておきます。真夏のような快晴の中でしたが、134号線沿いを駆け抜け、少しばかり心地良い秋の風を感じてきたのでした。

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 夏の終わりに鎌倉へ (2005.09.18)

スローサイクリング―自転車散歩と小さな旅のすすめスローサイクリング―自転車散歩と小さな旅のすすめ
白鳥 和也 (著)

おすすめ度:stars-3.5
» Amazonで詳しく見る
Tarzan特別編集 自転車が最高! Tarzan特別編集 自転車が最高!
マガジンハウス (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 表参道ヒルズ - Reverso Revelations

  • Posted by: k_style
  • September 21, 2006 00:30
  • Categories:diary


レベルソ・レヴェレーション-Reverso Revelations:デモンストレーション photo(C)K STYLE WEBSITE

先週末、表参道ヒルズで開催されているスイスの高級時計ブランド「Jaeger-LeCoultre (ジャガー・ルクルト)」の展覧会『レベルソ・レヴェレーション-Reverso Revelations』を見に行ってきました。

同社の時計に特別な思いはありませんが、時計師さんのデモンストレーションを興味深く拝見させていただき、同社のマニュファクチュール(ムーブメントを含めすべて自社開発製造)としての誇りを感じました。なお、展覧会は今日(21日)までとなります。

[ 関連するサイト ]
» Jaeger-LeCoultre
» 表参道ヒルズ/OmotesandoHills

[ 関連するエントリー ]
» レベルソ・レヴェレーション-Reverso Revelations:表参道ヒルズ (2006.09.14)

【PR】楽天市場でJaeger-LeCoultre(ジャガー・ルクルト)の商品を探してみませんか?

Jaeger-lecoultreJaeger-lecoultre
Franco Cologni

※10月24日発売予定


» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] IKEA Room Box&横浜ベイクォーター

  • Posted by: k_style
  • September 5, 2006 06:30
  • Categories:diary


IKEA Room Box in 横浜赤レンガ倉庫 photo(C)K STYLE WEBSITE


週末に横浜みなとみらい地区で開催されている「IKEA (イケア) 港北」のオープニング記念イベント「IKEA Room Box in 横浜赤レンガ倉庫」を観に行ってきました。以前、IKEA 船橋のオープニング記念イベント「IKEA 4.5 MUSEUM in 青山」と同様にテーマ別の展示でIKEAらしい提案スタイルを表現していました。

IKEA Room Box in 横浜赤レンガ倉庫
開催期間:2006年8月26日(土)~9月9日(土) 11:00~21:00 (最終日17:00まで)
開催場所:横浜赤レンガ倉庫 (Map)
※各ルームのコンセプトはこちら

また、先日オープンした「横浜ベイクォーター」にも立ち寄り、インテリアショップ「ACTUS 横浜店」、「ALESSI SHOP YOKOHAMA」などを中心に一巡りしました。ベイサイドらしい立地で屋上のテラスは眺望も含め心地よい印象でした。

横浜ベイクォーター
所在地:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 (Map)
営業時間:物販・サービス店舗 11:00~21:00 / 飲食店舗 11:00~23:00
問い合わせ:Tel.045-577-8123

[ 関連するサイト ]
» IKEA 港北
» 横浜ベイクォーター

[ 関連するエントリー ]
» IKEA(イケア)港北、2006年9月15日オープン (2006.08.25)
» IKEA船橋、2006年4月24日オープン (2006.04.02)
» 世界最大級の家具チェーンのイケア、2006年4月千葉にオープン (2005.06.18)

【PR】楽天市場でIKEA(イケア)の商品を探してみませんか?

IKEAファンブックIKEAファンブック
森井 ユカ (著)

» Amazonで詳しく見る

以下、写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] ちょっと休憩します。

  • Posted by: k_style
  • August 14, 2006 05:00
  • Categories:diary


由比ヶ浜海岸 photo(C)K STYLE WEBSITE


残暑お見舞い申し上げます。

日頃のアクセス、またトラックバック、コメントをくださる方へあらためて御礼申し上げます。
明日から新規エントリーをしばらくお休みさせていただきます。再開は8月23日頃を予定しています。

皆様におかれましても、より良い休暇となりますよう心よりお祈り申し上げます。

Kstyle拝

テレンス・コンランの休日スタイル―easy livingテレンス・コンランの休日スタイル―easy living
テレンス コンラン

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

[PHOTO] 横浜みなとみらい散策

  • Posted by: k_style
  • August 8, 2006 01:00
  • Categories:diary


横浜みなとみらい地区 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、横浜みなとみらい地区にある「横浜美術館」に立ち寄り、周辺をちょっと散策してみました。毎回、訪れる度に高層の集合住宅が次々と建設されていく中で思うのは、建築家 安藤忠雄氏が常に仰る“余白”がない都市になりつつあるということです。

都心のように“余白”のない街並みとは一線を画するような都市を目指していただきたいと思います。

日本×画展
会期:2006年7月15日(土)~9月20日(水)
会場:横浜美術館 (Map)
時間:10;00~18:00 (金曜日は20:00まで)
休館日:毎週木曜日/観覧料:一般1,000円
問い合わせ:Tel.045-221-0300

[ 関連するサイト ]
» 横浜美術館
» 横浜みなとみらい21公式ウェブサイト
» 横浜ランドマークタワー
» Queen's Square YOKOHAMA
» 横浜赤レンガ倉庫

[ 最近の主な関連するエントリー ]
» YOKOHAMA 北仲 WATER、期間限定オープン (2006.07.23)
» 横浜ベイクォーター、2006年8月24日オープン (2006.06.02)

Future Visionの系譜―水の都市の未来像Future Visionの系譜―水の都市の未来像
東京エコシティ展「Future Visionの系譜」実行委員会

» Amazonで詳しく見る

以下、横浜みなとみらい地区で撮った写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 横浜散策 - 三溪園

  • Posted by: k_style
  • July 24, 2006 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


少し前になりますが、梅雨の合間に横浜・三溪園を散策してきました。今回は睡蓮や蓮を観賞しようと赴きましたが、昼過ぎに到着したので残念ながら蓮は閉じてしまい、わずかに日陰の蓮が咲いていました。

三溪園 - 早朝観蓮会
開催期間:2006年7月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)、8月5日(土)、8月6日(日)
開催時間:午前5:00~
開催場所:三溪園 外苑 (Map)
料金:大人500円
問い合わせ:Tel.045-621-0635

[ 関連するサイト ]
» 三溪園

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3 (2005.12.07)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2 (2005.12.06)
» [PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1 (2005.12.05)

三渓園 明治数寄者の風雅三渓園 明治数寄者の風雅
岡本 茂男

» Amazonで詳しく見る

以下、三溪園で咲いていた花の写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 鎌倉アジサイ散策 - 明月院

  • Posted by: k_style
  • July 3, 2006 01:50
  • Categories:diary


明月院 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、鎌倉のアジサイの名所として知られる「明月院 (めいげついん)」に行ってきました。後庭園の花菖蒲は残念ながら見頃の時期を外してしまったので本堂から遠く眺める事しかできませんでしたが、風流な気分を味わうことができました。アジサイのシーズンもさることながら、秋の紅葉の季節にもぜひ行ってみようと思います。

明月院 (めいげついん)
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内189 (Map)
拝観時間:9:00~16:00、8:30~17:00(6月)/拝観料:300円
問い合わせ:Tel.0467-24-3437
新・花の神奈川散歩 34コース新・花の神奈川散歩 34コース
山と渓谷社出版部 (編集), 山下 喜一郎

» Amazonで詳しく見る

以下、明月院で撮った写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 鎌倉散策 - 五月晴れ?

  • Posted by: k_style
  • May 21, 2006 23:30
  • Categories:diary


神奈川県立近代美術館 鎌倉館 photo(C)K STYLE WEBSITE


梅雨のような天候が続く昨今ですが日曜日は久しぶりの五月晴れ※だったので、湘南海岸を目指して、いざ鎌倉へ行ってきました。いつものように神奈川県立近代美術館 鎌倉館の佇まいをしばらく眺めてから由比ヶ浜海岸方面へ。海岸では大会が開かれていたり、多くのサーファー達や海岸で散策している人達がつかの間の晴天を楽しんでいるようでした。

※五月晴れ:五月とは陰暦であり今の6月をさす。つまり、もともとは梅雨の晴れ間をさす言葉であったが、現在では、5月の晴天のことをいうときにも用いられる。(goo天気用語集より)

[ 関連するサイト ]
» 神奈川県立近代美術館

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 鎌倉散策 - '06桜の季節に(鎌倉まつり) (2006.04.15)
» [PHOTO] 鎌倉散策 - 美術館から七里ヶ浜へ (2006.02.12)
» 「篠原有司男」展@神奈川県立近代美術館 鎌倉館 (2005.11.06)
» [PHOTO] 鎌倉サイクリング - 2005夏 (2005.08.01)
» [PHOTO] 鎌倉サイクリング(2) (2005.07.17)
» [PHOTO] 鎌倉サイクリング(1) (2005.07.17)
» 心に残る風景 - 神奈川県立近代美術館 鎌倉館 (2005.06.20)
» 神奈川県立近代美術館@KAMAKURA (2005.03.12)

以下、散策途中で撮った写真が続きます。

Continue reading

[お知らせ] ちょっと席を外します

  • Posted by: k_style
  • May 2, 2006 00:30
  • Categories:diary


東京国際(羽田)空港第2旅客ターミナル photo(C)K STYLE WEBSITE


新緑の候、日頃「K STYLE WEBSITE::BLOG」にアクセスを賜り、厚く御礼申し上げます。
GW中、更新はお休みさせていただきます。
再開は5月8日(月)頃を予定しますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

Kstyle 拝

[PHOTO] 横浜元町散策 - '06桜の季節に

  • Posted by: k_style
  • April 16, 2006 23:50
  • Categories:diary


横浜地方気象台 photo(C)K STYLE WEBSITE


「'06桜の季節に」シリーズの最後は、横浜・元町の港の見える丘公園内にある神奈川近代文学館や外人墓地周辺の桜を見に散策してきました。元町商店街から見尻坂を上がっていくと、建築家 安藤忠雄氏が増築の設計を手掛けることになった「横浜地方気象台」があります。現庁舎に隣接したところに増設庁舎が建設される計画で、工事は着工されているようでした。

横浜地方気象台整備事業 建築概要
所在地:神奈川県横浜市中区山手町99番地 (Map)
設計者:安藤忠雄建築研究所
敷地面積:2,785.53m²/建築面積:713.38m² (既存庁舎 231.75m²、増築庁舎 481.63m²)
延床面積:1,580.49m² (既存庁舎 737.69m²、増築庁舎 842.80m²)
規模:既存庁舎 地上3階・地下1階、増築庁舎 地上2階・地下2階/構造:鉄骨コンクリート造
竣工:2007年6月予定

[ 関連するエントリー ]
» 横浜地方気象台整備事業 (2005.10.21)
» 横浜地方気象台基本設計業務、安藤忠雄建築研究所が契約 (2004.09.23)

[ 「'06桜の季節に」関連のエントリー ]
» [PHOTO] 鎌倉散策 - '06桜の季節に(鎌倉まつり) (2006.04.15)
» [PHOTO] 千鳥ヶ淵散策 - '06桜の季節に (2006.04.13)
» [PHOTO] 青山散策 - '06桜の季節に (2006.04.12)
» [PHOTO] 中目黒散策 - '06桜の季節に (2006.04.10)

以下、散策途中で撮った写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 鎌倉散策 - '06桜の季節に(鎌倉まつり)

  • Posted by: k_style
  • April 15, 2006 00:50
  • Categories:diary


第48回 鎌倉まつり photo(C)K STYLE WEBSITE


今年も春の風物詩である鎌倉の段葛(だんかずら)の桜と「第48回 鎌倉まつり」のパレードを見に行ってきました。昨年の同じ時期は桜が満開でしたが、今年は桜の開花が早いのでかろうじて残っていたという状況でした。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 千鳥ヶ淵散策 - '06桜の季節に

  • Posted by: k_style
  • April 13, 2006 23:50
  • Categories:diary


千鳥ヶ淵の桜 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日来のエントリー「[PHOTO] 中目黒散策 - '06桜の季節に」、「[PHOTO] 青山散策 - '06桜の季節に」に続くお花見散策の3回目は、九段にある千鳥ヶ淵です。お堀の水面に向かって垂れ下がる一面の桜がとても美しい佇まいです。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 青山散策 - '06桜の季節に

  • Posted by: k_style
  • April 12, 2006 00:30
  • Categories:diary


青山霊園の桜並木 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日のエントリー「[PHOTO] 中目黒散策 - '06桜の季節に」の続きで、今回は青山霊園(Map)に桜の花を求めて行ってきました。園内のいたるところに桜の木がありますが、園内中央の南北に通る道路には約700mに渡って桜並木が続いています。霊園という土地柄、落ち着いた雰囲気で花見ができるスポットです。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 中目黒散策 - '06桜の季節に

  • Posted by: k_style
  • April 10, 2006 00:30
  • Categories:diary


目黒川沿いの桜並木 photo(C)K STYLE WEBSITE


先週から都内の桜の花は散り始めていますが、先々週から散策途中で撮り貯めていた桜の花をアップしていきたいと思います。まずは、目黒川沿い(中目黒付近)の桜並木です。「中目黒桜まつり」(4月1日~9日)の期間中、2,000個のぼんぼりのライトアップやイベントが行われていました。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 浜離宮恩賜庭園散策

  • Posted by: k_style
  • March 14, 2006 01:30
  • Categories:diary


浜離宮恩賜庭園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、汐留にある「浜離宮恩賜庭園」へ散策しに行ってきました。梅の花は見頃という感じではありませんでしたが、そのかわりに菜の花畑が春を感じさせる一時でありました。なお、3月26日(日)まで「江戸大名庭園 菜の花まつり」が開催され、30万本の菜の花が楽しめ、期間中には中国楽器の演奏会やジャズコンサートなどが企画されています。

浜離宮恩賜庭園 - 江戸大名庭園 菜の花まつり
所在地:東京都中央区浜離宮庭園1-1 (Map)
日時:2006年3月6日(月)~26日(日) 9:00~17:00(入園は16:30まで)
※3/16~18、23~25の6日間は20:30まで
入園料:300円(一般)
問い合わせ:Tel.03-3541-0200

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 横浜赤レンガ倉庫・山手散策

  • Posted by: k_style
  • March 6, 2006 00:30
  • Categories:diary


横浜赤レンガ倉庫 photo(C)K STYLE WEBSITE


週末は久しぶりに快晴ということで、横浜方面に散策しに行ってきました。横浜赤レンガ倉庫では、アディダス主催のフットボールイベント「+CHALLENGE (プラスチャレンジ)」の日本大会が行われていました。

+CHALLENGE (プラスチャレンジ)
6人のチームで1ゲームにつき"5 vs. 5"、"3 vs. 3"、"1 vs. 1"×2回と全4回のマッチを行い、その勝ち点を競う戦いで、個人のスキルはもちろん、チームワークも要求される大会。優勝チームは、2006年6月29日(木)~7月4日(火)にドイツ・ベルリンで開催予定のプラスチャレンジ世界大会に日本代表として参戦。2006 FIFA WORLD CUPも現地で観戦できます。

[ 関連するサイト ]
» 横浜赤レンガ倉庫
» +CHALLENGE (adidas)

【PR】楽天市場でアディダスの商品を探してみませんか?

赤レンガ倉庫の後にして、元町・山手方面へ。途中、バーニーズ ニューヨーク横浜店に寄り道しながら、山手イタリア山庭園まで散策してきました。以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 鎌倉散策 - 美術館から七里ヶ浜へ

  • Posted by: k_style
  • February 12, 2006 23:30
  • Categories:diary


神奈川県立近代美術館 鎌倉館 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、陽気に誘われ、久しぶりに海を見に行ってみようということで鎌倉を巡ってきました。まずは、いつも立ち寄る神奈川県立近代美術館 鎌倉館へ。平家池に写り込み、一層美しい佇まいでした。また、同館では「メディア・アートの先駆者 山口勝弘展」が開催されていましたのでメモしておきます。(プレスリリース[PDF])

メディア・アートの先駆者 山口勝弘展
会期:2006年2月4日(土)~3月26日(日) 9:00~17:00
会場:神奈川県立近代美術館 鎌倉館 (Map)
観覧料:800円(一般)
休館日:月曜日および3/22(水)

[ 関連するサイト ]
» 神奈川県立近代美術館

以下、写真が続きます。

Continue reading

謹賀新年 2006

  • Posted by: k_style
  • January 7, 2006 11:00
  • Categories:diary


明治神宮 photo(C)K STYLE WEBSITE


新年明けましておめでとうございます。


location:明治神宮

Continue reading

[お知らせ] ちょっと席を外します。

  • Posted by: k_style
  • December 29, 2005 23:59
  • Categories:diary


国立国会図書館 国際子ども図書館 photo(C)K STYLE WEBSITE


新年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。


location:国立国会図書館 国際子ども図書館


2005年のエントリーは本日をもって終了いたします。これまでトラックバックやコメントを頂いた方、また常日頃アクセスして頂いる方に対して、あらためて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

なにぶん素人の記事なので至らないところや加筆できるところがあれば今後ともご教授頂ければ幸いです。なお、年明けのエントリーは1月7日(土)頃を予定しています。

[ 追記 ]
これまでエントリーしている写真の差し替え、追加等のメンテナンスをしたのでメモしておきます。

» Chloe Cafe (クロエ・カフェ)、期間限定オープン (2005.12.04)
» MIKIMOTO Ginza2、12月10日オープン (2005.11.25)
» 佐藤可士和×マイクロソフト:「Xbox 360 LOUNGE」オープンン (2005.11.03)
» メゾンエルメス増築計画 (2005.09.16)
» ジョルジオ・アルマーニ、銀座に旗艦店オープン (2005.09.12)
» カルティエ南青山店、11月26日オープン (2005.08.21)
» ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店 (2004.09.07)

Happy Holidays !

  • Posted by: k_style
  • December 24, 2005 00:00
  • Categories:diary


国立西洋美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE


"皆様にとって良い休日となりますように"


location:国立西洋美術館

[PHOTO] 六本木 - 乃木坂散策

  • Posted by: k_style
  • December 19, 2005 01:15
  • Categories:diary


東京ミッドタウン photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、ギャラリー・間で開催されている「ギャラリー・間20周年記念展 日本の現代住宅 1985-2005」を観に行こうと、六本木からギャラ間のある乃木坂までブラブラと散策してみました。

途中、六本木防衛庁跡地で再開発されている「東京ミッドタウン」の周辺や建築家 黒川紀章氏が設計する「国立新美術館」を間近に眺めながら、ギャラ間に寄って展覧会を鑑賞し、最後は乃木公園というルートを辿りました。

「東京ミッドタウン」は六本木ヒルズからその進捗状況を眺めることがありますが、麓から眺めてみると、その規模の大きさに圧倒されてしまいます。「国立新美術館」の波打つ緩やかな曲面のファサードはとても美しく印象的ですが、所蔵品を持たない"箱"というのが少し寂しいような気がします。

ギャラ間の展覧会では、建築家 安藤忠雄氏の3作品(K邸・六甲の集合住宅 I II III ・4×4mの家)を含む著名な建築家による123の作品が模型やパネルなどで紹介されていますので、じっくり時間をかけて鑑賞しました。

ギャラリー・間20周年記念展 日本の現代住宅 1985-2005
会期:20005年12月8日(木)~2006年2月25日(土) 11:00~18:00(金曜日は19:00まで)
会場:ギャラリー・間 (東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F / Map)
休館日:日曜・月曜・祝日、冬期休館(12/23~1/9)
入場料:無料/問い合わせ:Tel.03-3402-1010

最後は、外苑東通り沿いにある「乃木公園」で、レンガ造りの厩(うまや)が目を引きます。園内には乃木将軍の邸宅がありますが、9月12日、13日だけ一般公開されるそうです。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 冬の夜景散策:東京タワー

  • Posted by: k_style
  • December 12, 2005 01:00
  • Categories:diary


東京タワー photo(C)K STYLE WEBSITE


都内でライトアップされた景観の名所はいくつもありますが、やはり「東京タワー」は外せません。東京タワーの夜景を楽しむなら、個人的におすすめなのが、東京プリンスホテル パークタワー敷地内にあるプリンス芝公園からの眺めです。

ライトアップされた東京タワーの美しい佇まいが見えるだけではなく、公園内では「Christmas Illumination 2005」(11月7日~12月25日まで)が開催され、園内の木々に飾られたイルミネーションを楽しむことができます。周辺に余計な明かりがないので、イルミネーションがよりフォーカスされ、楽しむことができます。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.3

  • Posted by: k_style
  • December 7, 2005 00:35
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日来のエントリー「[PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園」シリーズの最終回です。三溪園は、17.5万m²の広大な敷地に、重要文化財10棟をはじめとする歴史的建造物を多く有する日本庭園であり、都内からのアクセスも良いということでおすすめの散策スポットです。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.2

  • Posted by: k_style
  • December 6, 2005 23:50
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日のエントリー「[PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1」の続きです。織田信長の弟である織田有楽斎の作と伝えられている「春草廬」は躙口からしか室内を拝見できませんでしたが、当時、九窓亭(きゅうそうてい)と呼ばれていた通り9つの窓が設けられていて、意匠としても興味深い茶室でした。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 秋の横浜散策 - 三溪園 vol.1

  • Posted by: k_style
  • December 5, 2005 00:30
  • Categories:diary


三溪園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日のエントリー「[PHOTO] 秋の横浜散策 - 山下公園・日本大通り」に続いて、紅葉散策に横浜「三溪園」を訪れてきました。期待通りに鮮やかな紅葉の風景を楽しめ、良い時間を過ごすことができました。

1週間前のことなので、紅葉の見頃は終わってしまったかもしれませんが、同園では12月10日まで重要文化財である「聴秋閣」と「春草廬」が公開されています。個人的に茶室という空間にとても惹かれるものがあります。特に極狭の茶室には日本人が元来持っている美意識を感じることができるからです。そういった意味で日本の良いところも再確認できました。

たくさん写真を撮ってきましたので、これから3回に分けてエントリーしてみようと思います。

Continue reading

[PHOTO] 秋の横浜散策 - 山下公園・日本大通り

  • Posted by: k_style
  • December 1, 2005 00:56
  • Categories:diary


山下公園 photo(C)K STYLE WEBSITE


先週末、外苑の銀杏並木の黄葉はこれからという段階でしたが、横浜の山下公園沿いの銀杏並木はまさに見頃を迎えていましたのでちょっと寄り道してみました。

以下、写真が続きます。

Continue reading

[PHOTO] 秋の青山・外苑散策

  • Posted by: k_style
  • November 28, 2005 00:30
  • Categories:diary


JAN COMME des GARCONS photo(C)K STYLE WEBSITE


天気が良いので、青山界隈のショップ巡りをしながら神宮外苑へ銀杏並木を見に行ってきました。まずはコム デ ギャルソン青山本店に寄ってから、先日オープンしたカルティエ南青山ブティック、ヨウジヤマモト、JAN COMME des GARCONなどをハシゴしてから外苑方面へ。

途中、カッシーナ・イクスシー青山本店に寄って、建築家 安藤忠雄氏が地中美術館のためにデザインした「A.N-テーブル」「A.N-チェア」を見てきました。両方とも直筆サインのプレートが付いていてファン心をくすぐるものがあります。

銀杏並木は今年、剪定直前(4年に一度剪定するそうです)の年にあたるので、枝葉にボリュームがあり黄葉が期待できるとのことです。見頃はこれからという状況ですが、「神宮外苑いちょう祭り」(11月12日~12月4日・Map)が開催されているので、晴れている日には散策に行ってみてはいかがでしょうか。

以下、散策途中に撮った写真をアップしておきます。

Continue reading

[PHOTO] 目黒散策 + チャールズ&レイ・イームズ展

  • Posted by: k_style
  • November 24, 2005 00:30
  • Categories:diary


目黒区美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE


目黒区美術館で開催されている「チャールズ&レイ・イームズ -創造の遺産-」展を観に行ってきました。

イームズ夫妻のデザイン・ソースとなる素敵な収集品(ナバホのカチーナ人形、日本の櫛、象の玩具)などの展示や、ファニチャーデザインだけではなく、映像クリエイターとしての仕事も取り上げられ、あらためて、イームズの先進的なクリエイティヴィティに感激し、充実した時間を過ごすことができました。

チャールズ&レイ・イームズ -創造の遺産-
会期:2005年10月8日(土)~12月11日(日) 10:00~18:00
会場:目黒区美術館 (東京都目黒区目黒2-4-36・Map)
休館日:月曜日(祝日等の場合は翌日)/入場料:1,000円(一般)
問い合わせ:Tel.03-3714-1201
※映画上映会は要事前申込み

[ 関連するエントリー ]
» チャールズ&レイ・イームズ -創造の遺産-

ハーマン ミラー物語 イームズはここから生まれたハーマン ミラー物語 イームズはここから生まれた
渡辺 力 (著)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る
Eames‐the universe of design―椅子だけじゃありません!天才デザイナー、イームズのすべて。Eames‐the universe of design
椅子だけじゃありません!天才デザイナー、イームズのすべて。

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る
[DVD] EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界[DVD] EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

Continue reading

[PHOTO] 中目黒散策 - 中目黒・代官山

  • Posted by: k_style
  • October 9, 2005 00:35
  • Categories:diary


BALS TOKYO photo(C)K STYLE WEBSITE


中目黒立体交差点に新しくオープンした「BALS STORE」に行ってきました。インテリア関連の商品を扱う「BALS TOKYO」は想像していた通りシンプルでクールな印象でしたが、よりBALSらしい独自の提案を期待したいところです。デザイン家電ブランド「amadana」のオンリーショップなどもあり、ユニークなショップが入居しているので一度足を運んでみてはいかがでしょう。

BALS STORE
所在地:東京都目黒区中目黒1-10-21 (Map)
営業時間:11:00~21:00
電話:03-5773-5500

[ 関連するエントリー ]
» BALS STORE NAKAMEGURO、10月初旬オープン (2005.08.04)

Continue reading

[PHOTO] 横浜散策:山下公園

  • Posted by: k_style
  • October 4, 2005 00:30
  • Categories:diary


横浜トリエンナーレ2005 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、現在開催中の「横浜トリエンナーレ2005」に行ってみました。ルック・デルー氏(ベルギー)の作品がトリエンナーレのシンボリック・ゲートとして出迎えてくれます。

Continue reading

[PHOTO] 横浜散策:みなとみらい - 日本大通り

  • Posted by: k_style
  • September 24, 2005 00:35
  • Categories:diary


国立横浜国際会議場 photo(C)K STYLE WEBSITE


横浜みなとみらいで開催されている「A&Vフェスタ2005」(会場:パシフィコ横浜)に行ってみました。先日(22日)であれば、オノ・セイゲン氏によるトークセッションを拝聴したかったのですが、今日は出展ブースを巡っただけにしました。写真はパシフィコ横浜 国立横浜国際会議場(Map)です。

Continue reading

[PHOTO] 夏の終わりに鎌倉へ

  • Posted by: k_style
  • September 18, 2005 07:30
  • Categories:diary


由比ヶ浜@鎌倉 photo(C)K STYLE WEBSITE


週末は天気が良かったので鎌倉に行ってみました。由比ヶ浜の海岸では海の家もすっかり撤去されていて、人も疎らで夏も終わってしまったんだなという感じでした。

Continue reading

[PHOTO] 表参道 - 外苑散策

  • Posted by: k_style
  • September 11, 2005 23:59
  • Categories:diary


コム デ ギャルソン青山本店 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、のんびり表参道から外苑付近までショップ巡りをしながら散策してみました。まずは、コム デ ギャルソン青山店で秋物の購入、入荷日の確認など。

コム デ ギャルソン青山店
所在地:東京都港区南青山5-2-1 (Map)
営業時間:11:00~20:00
電話:03-3406-3951

Continue reading

[PHOTO] Jリーグ観戦@日産スタジアム

  • Posted by: k_style
  • September 3, 2005 23:59
  • Categories:diary


日産スタジアム photo(C)K STYLE WEBSITE


今日は久しぶりに日産スタジアムへJリーグ観戦(第22節 横浜F・マリノス VS 名古屋グランパスエイト)に行ってきました。

Continue reading

[お知らせ] 席に戻りました。

  • Posted by: k_style
  • August 17, 2005 23:00
  • Categories:diary

「Think Week」でエントリーをお休みしていましたが、明日から再開します。

GW以来の「Think Week」でしたが、じっくりと様々なリポートや書籍を読み込んだり、メモに落とし込んだりしながらナレッジを整理整頓できました。

その中でも、街歩きをしながら、変わりゆく風景を写真で記録したり、自転車やジムで運動したりで残暑も乗り越える体力がついた感じがします。

相変わらず、興味の赴くままのエントリーですがよろしくお願いします。

[追記]
これまでのエントリーにある写真をいくつか差し替えたのでメモしておきます。

» 表参道ヒルズ - 都市の再生へ (2005.07.11)
» LVMHグループ - CELUXにみる戦略とは (2005.07.07)
» 表参道ヒルズ、上棟 (2005.06.22)
» hhstyle.com/casa ディテール (2005.06.04)
» 日本建築学会、2005年学会賞各受賞者を発表 (2005.04.14)
» hhstyle.com/casa:ジョルジオ・アルマーニ×安藤忠雄 (2005.04.05)
» 神宮前四丁目プロジェクト、正式名称決定 (2004.12.16)
» シャネル銀座ビル、12月4日にオープン (2004.10.10)

[お知らせ] ちょっと席を外します。

  • Posted by: k_style
  • August 10, 2005 23:59
  • Categories:diary


東京国立博物館 法隆寺宝物館 photo(C)K STYLE WEBSITE


残暑お見舞い申し上げます。

日頃、K STYLE WEBSITE::BLOG にアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
また、皆様からのトラックバックや貴重なコメントを寄せていただき、重ねて御礼申し上げます。

さて、私事でございますが、1週間程「Think Week」として過ごすため、新規エントリーをお休みいたします。

昨年同様残暑が続く日々ですが、皆様におかれましてはご自愛の上、よい休日をお過ごしできるよう心よりお祈り申し上げます。

[ 追記 ]
これまでのエントリーにある写真をいくつか差し替えたのでメモしておきます。

» 日本橋三井タワー、2005年7月29日竣工 (2005.07.30)
» 表参道ヒルズ - 都市の再生へ (2005.07.11)
» パタゴニア(R)・オーシャン、6月17日世界第一号店オープン (2005.07.01)
» 汐留散策 (2005.06.05)
» 建築の新潮流2004 - 2005 東京展 (2005.04.09)
» COREDO日本橋、アネックス広場リフレッシュオープン (2005.03.26)
» 建築家 青木淳氏、芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞 (2005.03.16)
» バーニーズ ニューヨーク@GINZA (2005.02.27)
» TOD'S 表参道店、12月11日オープン (2004.11.26)
» 商業施設「ZOE銀座」、2005年3月オープン (2004.11.20)
» ディオール銀座、10月24日オープン (2004.10.24)

[PHOTO] 横浜散策 - 中区海岸通・山手

  • Posted by: k_style
  • August 9, 2005 00:15
  • Categories:diary


HAMA CAFE photo(C)K STYLE WEBSITE


こちらは横浜港大さん橋国際客船ターミナルに向かう通り沿いにあるアンティークショップとカフェ「HAMA CAFE」(中区海岸通1-1)です。

Continue reading

[PHOTO] 横浜散策 - みなとみらい・中区海岸通

  • Posted by: k_style
  • August 8, 2005 23:59
  • Categories:diary


新港サークルウォーク photo(C)K STYLE WEBSITE


先日、横浜みなとみらいから石川町まで散策してみました。こちらはみなとみらい21地区にある「新港サークルウォーク」(設計:アジア航測)という一周が225mの歩道橋です。

Continue reading

[PHOTO] 上野散策 - 国際子ども図書館

  • Posted by: k_style
  • August 7, 2005 00:15
  • Categories:diary


国際子ども図書館 photo(C)K STYLE WEBSITE


今日は上野公園を散策してきました。猛暑の中でしたので、いつも立ち寄る「国際子ども図書館」(台東区上野公園12-49)でひと休みです。

Continue reading

[PHOTO] 鎌倉サイクリング - 2005夏

  • Posted by: k_style
  • August 1, 2005 00:15
  • Categories:diary


giogio factory photo(C)K STYLE WEBSITE


日曜日は、曇りということで(徐々に晴れてきましたが)、先々週以来の鎌倉でまたサイクリングしてきました。ここは稲村ヶ崎から七里ヶ浜方面に行く途中にあるイラストレーター 伊藤正道氏のギャラリー「giogio factory」です。

Continue reading

恵比寿サイクリング

  • Posted by: k_style
  • July 24, 2005 23:59
  • Categories:diary


東京都写真美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE


今日は涼しかったのと家具・雑貨ショップ巡りのために、恵比寿から目黒あたりを自転車で散策してみました。ついでに、先月も観に行ったのですが「世界報道写真展2005」(東京都写真美術館)にも立ち寄ってきました。

どれもインパクトの強い写真であり、一度観ただけでは自分の中で消化できない写真展でしたので、あらためて観ることが出来て良かったです。

本展は今月末までとなり来月からは、ポンピドゥーセンターのコレクションであるブラッサイ(ジュラ・ハラース)の作品展が開催されるそうです。

ブラッサイ -ポンピドゥーセンター・コレクション展-
会場:東京都写真美術館 2階展示室
会期:2005年8月6日(土)~9月25日(日)
休館日:毎週月曜日(但し9/19は開館、9/20は休館)
時間:10:00~18:00

[ 関連するサイト ]
» 東京都写真美術館

[ 関連するエントリー ]
» 恵比寿散策 (2005.06.19)

World Press Photo 05World Press Photo 05
Kari Lundelin (編集)

» Amazonで詳しく見る

[PHOTO] 鎌倉サイクリング(2)

  • Posted by: k_style
  • July 17, 2005 00:20
  • Categories:diary


雪ノ下@鎌倉 photo(C)K STYLE WEBSITE


ここは鎌倉の雪ノ下付近の風景です。小町通りから一歩外れると、とても落ち着いた風景に遭遇します。さらに奥に進もうとすると、行き止まりが多かったりします。

Continue reading

[PHOTO] 鎌倉サイクリング(1)

  • Posted by: k_style
  • July 16, 2005 23:59
  • Categories:diary


青空@由比ヶ浜 photo(C)K STYLE WEBSITE


今日は良いお天気になるということで午前中だけですが、鎌倉付近をサイクリングしてきました。由比ヶ浜海岸では海の家が営業を始めていて夏らしい風景になっていました。

Continue reading

心に残る風景 - 神奈川県立近代美術館 鎌倉館

  • Posted by: k_style
  • June 20, 2005 23:59
  • Categories:diary


神奈川県立近代美術館 鎌倉館 photo(C)K STYLE WEBSITE


先日のエントリーと前後してしまいましたが、先週末、梅雨の中休みという感じでしたので鎌倉を中心にサイクリングしてきました。

ちょうど紫陽花の季節なので、明月院や成就院などはかなり混み合っていて断念しましたが、神奈川県立近代美術館 鎌倉館を平家池越しにしばらく眺めてきました。

同館は周囲の自然が織りなす四季折々の変化を楽しむことができますが、特にこの時期は、平家池が蓮の葉で覆われ、池越しに眺める姿がとても美しく、心に残る風景なのです。

[ 関連するサイト ]
» 神奈川県立近代美術館

[ 関連するエントリー ]
» 神奈川県立近代美術館@KAMAKURA (2005.03.12)

小さな箱 - 鎌倉近代美術館の50年 1951‐2001小さな箱 - 鎌倉近代美術館の50年 1951‐2001
神奈川県立近代美術館 (編集)

» Amazonで詳しく見る

恵比寿散策

  • Posted by: k_style
  • June 19, 2005 23:59
  • Categories:diary


シャトーレストラン ジョエル・ロブション photo(C)K STYLE WEBSITE


今日は恵比寿付近を散策してみました。メインは東京都写真美術館で開催中の「世界報道写真展2005」です。「世界報道写真展」は毎年この時期に開催され、今年で48回目を迎え、7万点近くの応募の中から優秀作品約200点が展示されています。

世界報道写真展2005
会場:東京都写真美術館 2階展示室
会期:2005年6月18日(土)~7月31日(日)
休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日、但し7/25は開館)
開館時間:10:00~18:00

写美を後にし、近くにあるレストラン「Joel Robuchon」へ。数々の勲章・栄誉を受けたジョエル・ロブション氏がプロデュースするフレンチ・レストランですが、1階にある「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」のランチなどは手頃な料金で味わえます。また、ワインのストックが豊富なので、ソムリエさんに教えてもらいながら好みのワインを見つけ出すのもいいですね。

「シャンパーニュガーデン」オープン
会場:ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション ガーデンテラス
期間:2005年6月1日(水)~8月31日(水)
時間:18:00~22:00 L.O.
内容:シャンパーニュバーの気分でグラスシャンパーニュをプティオードブルと共に。天候によりクローズの場合あり。

[ 関連するサイト ]
» 東京都写真美術館
» シャトーレストラン ジョエル・ロブション
» Joel Robuchon official site

ロビュションの食材事典 - 四季を彩る52の食材と料理ロビュションの食材事典 - 四季を彩る52の食材と料理
Joel Robuchon (原著), 福永 淑子 (翻訳), 服部 幸応

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

汐留散策

  • Posted by: k_style
  • June 5, 2005 23:59
  • Categories:diary

今日は久しぶりに汐留付近を散策してみました。といっても、先月から汐留ミュージアムで開催されている「ルオーと白樺派 近代日本のルオー受容」展を鑑賞するのが主な目的でした。

「ルオーと白樺派 近代日本のルオー受容」展
会期:2005年5月21日(土)~7月10日(日)
会場:松下電工 汐留ミュージアム
開館時間:10:00~18:00
休館日:毎週月曜日

ジョルジュ・ルオー(Georges Rouault 1871-1958)に興味を持ったきっかけは、高校生くらいの頃、デザイナー 山本耀司氏がリスペクトしているのを知ってからで、動機はミーハー的ではありましたが、展覧会や収蔵している美術館に足を運んでいるうちに、すっかり魅了されたのでした。

マティスのような天才的な色彩感覚の作品も大好きなのですが、ルオーの納得いくまで幾重にも重ねられた油絵の具を見るたびに、その仕事への姿勢に魅せられるのです。

Continue reading

ちょっと散歩へ [2]

  • Posted by: k_style
  • May 15, 2005 23:20
  • Categories:diary


D*S Cafe photo(C)K STYLE WEBSITE


先週から喉がイガイガして風邪の初期症状が続いていて、先日の自転車散策も断念してしまい憂鬱な気分です。

といっても、自宅でゴロゴロしているのもストレスなので、またちょこっと広尾、西麻布あたりを散歩してみました。そこで、今年の3月にオープンしたスープ専門カフェレストラン<D*S Cafe>へ。野菜たっぷりの温かいスープがいただけます。

D*S Cafe
所在地:東京都港区西麻布4-4-12
営業時間:9:00~23:00 (LO:22時まで)
問い合わせ:Tel.03-5467-5655

[ 関連するサイト ]
» 具だくさんスープ専門店 Dear.SOUP

おうちでつくる幸せスープ - スープ専門店ディア.スープのホームレシピおうちでつくる幸せスープ - スープ専門店ディア.スープのホームレシピ
東条 真千子 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

ちょっと散歩へ [1]

  • Posted by: k_style
  • May 14, 2005 23:59
  • Categories:diary


GALLERY le bain photo(C)K STYLE WEBSITE


今日は自転車で散策しようと思いましたが、寒さに負けてしまい、散歩に切り替え、広尾、西麻布付近をぶらぶらしてみました。

その途中、昨年11月にオープンしたギャラリー ル・ベインで開催されている「アンドレア・ブランジ×内田繁 MODERNITA DEBOLE 弱さのデザインを求めて」展に寄り道しながら、六本木ヒルズ方面へ。TSUTAYAで雑誌、新刊本などを衝動買いしてしまい、只今読み耽っておりました。

[ 関連するエントリー ]
» [特別講演会] アンドレア・ブランジ+内田繁 (2005.04.24)

家具の本家具の本
内田 繁 (著)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

[お知らせ] 席に戻りました。

  • Posted by: k_style
  • May 9, 2005 23:59
  • Categories:diary

しばらくお休みしておりましたが明日よりエントリーを再開します。

GW中は、知人の別荘をお借りして、「Think Week」という名目で、ため込んでしまった本を読んだり、以前読んだ本を読み返したり、大量のリポートを読破しつつ、2005年に入り約半年を経過していますので、その検証をしながら、これからの方向性などをメモして過ごしておりました。

残念ながら当ブログの方向性までは考える余裕がなかったので、申し訳ありませんが、相変わらず興味の赴くままメモしていこうと思いますのでよろしくお願いします。

[ 関連するエントリー ]
» Think Week - 考える週 (2005.04.11)

[お知らせ] ちょっと席を外します。

  • Posted by: k_style
  • April 29, 2005 01:37
  • Categories:diary


東京国立博物館 法隆寺宝物館 photo(C)K STYLE WEBSITE


日頃、アクセスしていただき、厚く御礼申し上げます。
GW中は席を外していますので、次回のエントリーは5月8日頃を予定しております。
今後とも相変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ぶらり散歩@YOKOHAMA [5]

  • Posted by: k_style
  • April 23, 2005 23:59
  • Categories:diary


みなとみらい21地区 photo(C)K STYLE WEBSITE


さて、横浜元町・山手地区からみなとみらい21地区への散策メモ<ぶらり散歩@YOKOHAMA横浜>の最終回です。

先日エントリーした横浜港大さん橋国際客船ターミナルから山下臨港線プロムナードという遊歩道を通り、横浜赤レンガ倉庫を経由して、みなとみらい21地区の象徴である<横浜ランドマークタワー>が散策の最終地点としました。

さらに、展示会場施設であるパシフィコ横浜の方まで足を伸ばせば<臨港パーク>という海辺の大きな公園があり、のんびり海を眺めながら散歩できます。

また、横浜ランドマークタワーに隣接して、先日亡くなられた丹下健三氏(丹下健三・都市・建築設計研究所)が設計した<横浜美術館>があります。現在、「ルーブル美術館展」が開催されていましたが、残念ながら時間の都合で訪ねることができなかったので、また散歩がてら立ち寄ろうと思います。

ルーブル美術館展
会期:2005年4月9日(土)~7月18日(月・祝日)
会場:横浜美術館 (横浜市西区みなとみらい3-4-1)
開館時間:10:00~18:00
※金・土曜日、4月29日(金)~5月7日(土)、7月17日(日)は20時まで
横浜美術館
所在地:神奈川県横浜市横浜市西区みなとみらい3-4-1
設計:丹下健三・都市・建築設計研究所
竣工:1989年
構造:鉄筋鉄骨コンクリート造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造
敷地面積:20,313.257m²/建築面積:9,419.8m²/延床面積:26,829m²
規模:地下1階・地上8階

[ 関連するエントリー ]
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [4] (2005.04.22)
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [3] (2005.04.21)
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [2] (2005.04.16)
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [1] (2005.04.13)

丹下健三丹下健三
丹下 健三 (著), 藤森 照信 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

ぶらり散歩@YOKOHAMA [4]

  • Posted by: k_style
  • April 22, 2005 00:30
  • Categories:diary


横浜港大さん橋国際客船ターミナル photo(C)K STYLE WEBSITE


横浜元町・山手を散策した後、みなとみらい21地区に向かってのんびりと歩いてみました。その途中でバーニーズ ニューヨーク横浜店に寄ってみたり、趣のあるホテルニューグランドの前を通り、山下公園に沿って歩いていくと、昨年、BCS賞を受賞した<横浜港大さん橋国際客船ターミナル>の入り口に差し掛かります。

屋上デッキの技術的観点や屋内の大空間を活かしきれていないなどの問題が指摘されていますが、屋上の天然芝で海を眺めながらのんびりと過ごすのはとても気持ちいいものですし、多くの人々で賑わっていて、"憩いの場"として親しまれているのは間違いありません。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル
所在地:神奈川県横浜市中区海岸通1-1
設計:foa (foreign office architects)
構造:鉄骨造・一部RC造/延床面積:約44,000m²
規模:地下1階・地上2階・屋上
主用途:客船ターミナル・駐車場・多目的ホール

[ 参考記事 ]
» 新建築2002年6月号:横浜港大さん橋国際客船ターミナル
» 日経アーキテクチュア2005年1月10日号:横浜港ターミナルはなぜ建築学会賞を取れなかったのか

[ 関連するエントリー ]
» 第45回BCS賞受賞作品発表 (2004.07.21)

The Yokohama ProjectThe Yokohama Project
Tomoko Sakamoto (著)

» Amazonで詳しく見る

Continue reading

ぶらり散歩@YOKOHAMA [3]

  • Posted by: k_style
  • April 21, 2005 23:30
  • Categories:diary


桜@谷戸坂 photo(C)K STYLE WEBSITE


もうソメイヨシノは完全に散ってしまい、八重桜が見頃を迎えているようですが、 <ぶらり散歩@YOKOHAMA>第3弾目の今回は"桜(ソメイヨシノ)"の見所をメモしておきます。

横浜元町・山手の散策ルートの桜(ソメイヨシノ)スポットとして、谷戸坂横浜外人墓地元町公園港の見える丘公園がありますが、特に港の見える丘公園内の神奈川近代文学館前にある<芸亭の櫻>を橋の上から眺めてみると圧巻です。

また、横浜元町・山手から少し離れますが、本牧通りの約2Km程の桜並木はかなりの見応えがあります。三渓園が混雑しているときは、こちらの桜並木を見るだけでも十分満足できると思います。

桜スポットではないですが、<イタリア山庭園>もおすすめです。高台にあるので景色もよく、横浜らしい洋館(外交官の家-内田定槌邸)のある落ち着いた雰囲気でお気に入りのスポットです。

横浜元町・山手散策ルート
みなとみらい線元町・中華街駅⇒尻見坂⇒横浜地方気象台⇒横浜外人墓地⇒元町公園⇒イタリア山庭園⇒港の見える丘公園⇒谷戸坂

» "ぶらり散歩@YOKOHAMA [4]"へ続く (2005.4.22)

[ 関連するエントリー ]
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [2] (2005.04.16)
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [1] (2005.04.13)

高田渡さん、ありがとう

  • Posted by: k_style
  • April 17, 2005 18:50
  • Categories:diary

昨年、映画「タカダワタル的」を通して"国が認めない人間国宝"である高田渡さんの生き様に触れ、強烈に自分なりの生き方を考える機会を与え、そして謙虚な姿勢を教えてくれました。

その渡さんの訃報を聞き、何とも言葉になりませんが、ほんの少しその生き様を垣間見せていただいたことへの感謝とご冥福を心よりお祈り致します。

本当にありがとうございました。そして安らかに。

「タカダワタル的」吉祥寺凱旋レイトショー
劇場:吉祥寺バウスシアター (吉祥寺本町1-11-23)
上映時間:2005年4月30日(土)より 21:15~22:20

[ 関連するサイト ]
» 高田渡 Wataru Takada (AGENT CON-SPIO)

[ 関連するエントリー ]
» 「国が認めない人間国宝」 高田渡さん (2004.05.14)

ぶらり散歩@YOKOHAMA [2]

  • Posted by: k_style
  • April 16, 2005 00:30
  • Categories:diary


横浜地方気象台 photo(C)K STYLE WEBSITE


みなとみらい線元町・中華街駅を下車した後、近くのスターバックスで飲み物をテイクアウトし、ウチキパンでカレーパンなどを調達してから散策してみました。

ウチキパンから見尻坂を上がりきったところに、一番気になっていた横浜地方気象台があります。建築家 安藤忠雄氏が増築の基本設計を手掛けることになったというので、工事が着工される前に見ておこうと思っていましたが、関係者以外立ち入り禁止だったので遠くから観察することしかできませんでした。(平日のみ申込み手続きをすれば見学できるようです)

増築されたときにどのように現在の風景が変わるのか楽しみです。

» "ぶらり散歩@YOKOHAMA [3]"へ続く (2005.04.21)

横浜地方気象台
所在地:神奈川県横浜市中区山手町99
設計:神奈川県営繕組織
構造:鉄筋コンクリート造/延床面積:720m²
規模:地下1階・地上3階/竣工:1927年
問い合わせ:Tel.045-621-1563 (総務課)/時間:8:30~17:00

[ 関連するエントリー ]
» ぶらり散歩@YOKOHAMA [1] (2005.04.13)
» 横浜地方気象台基本設計業務、安藤忠雄建築研究所が契約 (2004.09.23)

ぶらり散歩@YOKOHAMA [1]

  • Posted by: k_style
  • April 13, 2005 00:30
  • Categories:diary


みなとみらい線元町・中華街駅 photo(C)K STYLE WEBSITE


先週末は、お花見や周辺を散策してみようと横浜元町に行ってみました。久しぶりにみなとみらい線に乗り、終着駅の元町・中華街駅で下車。みなとみらい線の各駅舎は、異なる設計者が手掛けている個性的な駅舎なので、時間があればそれぞれの駅で下車してディテールを眺めてみたいですね。

みなとみらい線 駅舎設計者一覧
新高島駅:UG都市建築
みなとみらい駅:早川邦彦建築研究室
馬車道駅:内藤廣建築設計事務所
日本大通り駅:鉄道建設・運輸施設整備支援機構
元町・中華街駅:伊東豊雄建築設計事務所

元町・中華街駅の設計は、せんだいメディアテークやTOD'S表参道店などを手掛けている建築家 伊東豊雄氏(伊東豊雄建築設計事務所)で、同駅の特徴である外壁の白いタイルには、グラフィックデザイナー 松田行正氏が監修し、開港以来の横浜の歴史や当時の元町の様子を伝える写真が焼き付けられています。

2000枚以上の写真の中から194枚を選び出し、出入口からプラットホームまで、1つの物語となるように並べられているそうです。

» "ぶらり散歩@YOKOHAMA [2]"へ続く (2005.04.16)

[ 参考 ]
» 伊東豊雄||(株)伊東豊雄建築設計事務所 (JIA)

[ 関連するサイト ]
» みなとみらい線公式ウェブサイト
» Motomachi Shopping Street

[ 関連するエントリー ]
» 横浜市、全国初の立体都市公園計画を発表 (2005.02.18)
» TOD'S 表参道店、12月11日オープン (2004.11.26)

ヨ・コ・ハ・マ「みなとみらい線」誕生物語-計画から開通までのドラマヨ・コ・ハ・マ「みなとみらい線」誕生物語-計画から開通までのドラマ
広瀬 良一 (著)

» Amazonで詳しく見る

Think Week - 考える週

  • Posted by: k_style
  • April 11, 2005 23:59
  • Categories:diary

日経ビジネス (C)Nikkei Business Publications,Inc今週の日経ビジネス(2005.4.11号)の「世界鳥瞰」に興味深い記事がありました。米マイクロソフト社の創業者であるビル・ゲイツ氏(会長兼チーフ・ソフトウエア・アーキテクト)が年に2回行う<考える週 (Think Week)>をウォールストリートジャーナル記者が初めて取材した記事です。

<考える週>の目的は、テクノロジーの未来や自社の戦略などについて考えを巡らせ、その成果を社内に行き渡らせることです。

そのためにゲイツ氏は、1週間、たったひとりで山荘に籠もり、100本程の社内から厳選されたリポートを熟読し、関係部門にそのレスポンスを即返すという作業を行っているそうです。

記事では、ゲイツ氏が今回読んだ主なリポートとして、"セキュリティ"、"地図サービス"、"ゲーム"、"言語"、"教育"、"業界潮流"が挙げられています。特にこれまで苦手とされている組み込み系の分野である(おそらく"地図サービス"が該当するかと思われますが)、車載情報システムなどでどのようなアイデアが実現できるのか興味のあるところです。

<考える週>の成果物によって、マイクロソフト社の将来を動かすと同時に、多くの業界の未来にも影響力があり、80年代から今も<考える週>が続けられているわけですから、ゲイツ氏の集中力、洞察力、直感力はまだまだ健在なのでしょうね。

思考スピードの経営 - デジタル経営教本思考スピードの経営 - デジタル経営教本
日経ビジネス人文庫
ビル ゲイツ (著)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

ひこうき雲

  • Posted by: k_style
  • March 20, 2005 00:00
  • Categories:diary


ひこうき雲


今日は澄んだ青空の中にいくつもの"ひこうき雲"が描かれているのを見ることができました。

青空を見ると自転車に乗りたくなるのですが、久しぶりだったもので、最初はペダルが重たく感じましたが、徐々に慣れてきて快適にペダルを踏みしめることができました。

来月末ごろには富士見パノラマがオープンする時期ですし、ダウンヒル・シーズンに向けて本格的にカラダづくりをしてみようかと思ったのでした。

MTBオールカタログ (2005) エイムックMTBオールカタログ (2005) エイムック

» Amazonで詳しく見る

玉子焼 おざわ@KAMAKURA

  • Posted by: k_style
  • March 13, 2005 00:30
  • Categories:diary


玉子焼 おざわ@KAMAKURA


前回のエントリーに引き続き、鎌倉に行くときは必ず立ち寄るところとして、<玉子焼 おざわ>があります。

店内は10席くらいのとても小さなスペースということもあり、いつも行列が絶えない厚焼き玉子が美味しいお店です。行列に並ぶのを避けたいなら、開店直後か、またはテイクアウトもできますので、ぜひご賞味くださいませ。

なお、開店は12時からなのでご注意ください。以前、11時頃に行ってしまい、大量の卵をテンポ良く割っていた姿を目撃してしまいました(笑)。

[ 参考 ]
» 玉子焼 おざわ (Yahoo!グルメ)

[ 関連するエントリー ]
» 神奈川県立近代美術館@KAMAKURA (2005.03.12)
» ぶらり散歩@KAMAKURA (2005.02.28)

春咲の梅@三渓園

  • Posted by: k_style
  • March 7, 2005 23:59
  • Categories:diary


春咲の梅@三渓園


先日、横浜の本牧にある<三渓園>に行ってきました。同園は、生糸貿易で財をなした実業家 原三渓(本名:富太郎)氏の元邸宅で、京都や鎌倉などから歴史的に価値のある建築物を移築し、1906年に<三渓園>として一般に公開しました。

桜の季節には「観桜の夕べ」(3月25日から4月3日まで)という行事で開演時間が20時30分まで延長され、夜桜が楽しめるそうです。

もう"春咲小紅"な季節ですね。

ひとつだけ/the very best of akiko yano[CD] ひとつだけ/the very best of akiko yano
矢野顕子

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

ぶらり散歩@KAMAKURA

  • Posted by: k_style
  • February 28, 2005 02:01
  • Categories:diary


ぶらり散策@KAMAKURA


今日は日中時間が空いたので久々に鎌倉に行ってみました。JR北鎌倉駅で下車して、円覚寺や建長寺などあっちこっち寄り道しながら鎌倉駅方面へと歩き回りました。(写真:建長寺 天源院)

普段はクルマで行くことが多いのですが、電車を利用すれば駐車場まで戻る必要がなく、ワンウェイで行けるのが良いですね。

緑の中を歩きながら新鮮な空気に触れることで、頭の中がニュートラルになり、なかなか良いアイデア出しができたと思います。

春や秋の鎌倉も良いですが、冬の鎌倉もインスパイアされるものがありました。

鎌倉、歩きたくなる小路Confessions of a Window Dresser
鎌倉、歩きたくなる小路
崎 南海子 (著), 中村 冬夫 (著)

おすすめ度:stars-5
» Amazonで詳しく見る

読書と自転車磨きとワイン

  • Posted by: k_style
  • February 19, 2005 23:57
  • Categories:diary

今日は、天候も良くなさそうなので、一日読書の時間に割り当てました。

といっても集中力がそんなに長続きしないので、サボっていた自転車のメンテナンスを間に噛まして、また読書。夕方、ワイン(Le Haut-Mèdoc de Giscours '95)とチーズ(Brie de Melun)を買い込んで、ほろ酔い気分で、かなり斜め読み。

さて、明日は雨も上がるようなので早朝はピカピカの自転車を乗り回してみようかな。

自然災害への心構え

  • Posted by: k_style
  • January 17, 2005 23:17
  • Categories:diary

阪神・淡路大震災から10年を迎え、また、昨年の新潟県中越地震、スマトラ沖地震によって、私たちは自然災害への危機意識があらためて高まってきたと思います。

しかしながら、メディアの世論調査(asahi.com)によると、不安が高まっていてもその対策は進んでいないようです。

スマトラ沖地震の津波による被害は、昔から言い伝えられていたように、波が引いた時の異変に気づき、いち早く避難していれば、現状よりも少なかったかもしれません。と言っても、その"教え(教訓)"は、百数十年という大災害の長い周期の中で忘れ去られてしまいまいました。

また、過去の"教え(教訓)"と共に都市構造、生活スタイルの変容によって、新たな対策を考えなければなりません。災害が起きてしまった時、どのように助け合い、対応しなければならないのか。その心構えをしっかり持ち、いざという時にも行動できるようになりたいと思います。

災害で命を落とされてしまった方々への鎮魂の祈りと共に。

[ 参考サイト ]
» 防災情報提供センター (国土交通省)
» 防災・危機管理 e-カレッジ (総務省消防庁)
» 防災もの知りノート (NHKボランティアネット)

大地震が起きた時、あなたは大丈夫か-地震波が巨大構造物を襲う NHKスペシャル大地震が起きた時、あなたは大丈夫か
地震波が巨大構造物を襲う NHKスペシャル
NHKスペシャル地震波プロジェクト (著)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る

新年のご挨拶

  • Posted by: k_style
  • January 5, 2005 20:19
  • Categories:diary

川崎大師新年 明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました。

年末からブログをお休みしていましたが、のんびりと再開したいと思います。

お休みの間は、とある高原リゾート地で過ごしたり、旧友らと会ったりと、よい気分転換になりました。初詣は、この十年くらいは明治神宮でしたが、今年は川崎大師に参拝してきました。

昨年は、個人的に<Innovation>をモットーとしましたが、今年はそれにプラスして<Passion>を持って頑張ろうと思っております。

それでは、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

休憩します

  • Posted by: k_style
  • December 29, 2004 23:59
  • Categories:diary

Happy Holidays

  • Posted by: k_style
  • December 25, 2004 19:05
  • Categories:diary

Happy Holidays

穏やかな週末 - 鎌倉

  • Posted by: k_style
  • December 21, 2004 23:59
  • Categories:diary

先週末は、自転車で鎌倉の山を下ってみました。登りはダウンヒルバイク(山下り用の自転車)なので大変でしたが、頂上付近は青空が広がり、心地いい疲れでした。

由比ヶ浜の方にも行ってみましたが、風もなく凪状態で、ウィンドウサーフィンもほとんど動きが取れなさそうでした。自転車にとって風がないのは有り難いのですが。

海を見ながら思い出したのが、最近AMEXのCMで流れている、あの波乗りシーンです。おそらくハワイ マウイ島の通称ジョーズというビックウェーブ(年に10回程度しかない伝説の大波)が起こる付近で撮影されたものだと思われます。また、CMに出演しているのは、今年日本で公開された映画<ステップ・イントゥ・リキッド>にも出演しているプロサーファーのレイアード・ハミルトン選手です。

余談ですが、ウィンドウサーフィンをしている友人に、プロウィンドサーファーがジョーズを舞台に格闘しているDVDを見せてもらい、ジョーズの大迫力もさることながら、ウィンドウもジョーズでするのかとたいへん驚きました。

ダウンヒルも山のガレ場をそれなりのスピードで下っていくわけでスリルと同時にエキサイティングなスポーツですが、あのジョーズにも同じような感覚があり、ついCMを見入ってしまいます。

なお、AMEXはこのCMをはじめ、国際的ブランドキャンペーンの一環として、俳優のロバード・デ・ニーロさん、プロ・ゴルファーのタイガー・ウッズ選手らを起用し、順次、世界各国で放映するそうです。

ステップ・イントゥ・リキッド[DVD] ステップ・イントゥ・リキッド

※2005年2月2日発売予定


» Amazonで詳しく見る

時には夜空を

  • Posted by: k_style
  • December 14, 2004 00:03
  • Categories:diary

この時期、街中にはイルミネーションが輝いていますが、時には夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

13日夜から14日未明にかけて<ふたご座流星群>が活動のピークを迎えるそうです。流星群とは、彗星から放出された直径1ミリメートルから数センチメートル程度の麈(ちり)粒の集団が、地球に飛び込んで起こる現象です。ふたご座流星群の場合、放射点は夕方に東の方角にあり、真夜中にほぼ天頂を通って、明け方には西の地平線に傾いていきます。

[ 参考 ]
» ふたご座流星群を眺めよう (国立天文台)
» Astro Arts:【特集】2004年 ふたご座流星群 (Astro Arts)

天文台日記    中公文庫BIBLIO天文台日記 中公文庫BIBLIO
石田 五郎 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

久しぶりにのんびりと

  • Posted by: k_style
  • December 5, 2004 23:59
  • Categories:diary

今日は、朝方までの荒らしのような雨から一転して青空が広がり、横浜、鎌倉までドライブしました。

J-WAVEで日曜日の11時40分から「TIME FOR BRUNCHI」という番組があるのですが、いつも聴きそびれてしまい、"今日こそは"と思い車のラジオのチューニングをJ-WAVEに合わせていたのですが、鎌倉でサイクリングをしてしまってすっかり忘れてしまいました。

由比ヶ浜の海岸沿いは凄まじい風と砂嵐でちょっとへこんでしまいましたが、久しぶりに自転車に乗って心地よかったです。海も猛烈な波でしたが、一人だけウィンドウサーフィンしていた人がいて、格闘している姿をしばらく眺めていました。

そんなのんびりした一日でした。

タイム・フォー・ブランチはなの東京散歩タイム・フォー・ブランチはなの東京散歩
J-WAVE“TIME FOR BRUNCHI” (著)

» Amazonで詳しく見る

キャットストリート

  • Posted by: k_style
  • November 14, 2004 23:58
  • Categories:diary

渋谷明治通りの宮下公園から斜め(旧渋谷川沿い)に入り、表参道までが通称<キャットストリート>と言われています。キャットストリートという名称の由来は、ネコが多いとかネコの額のように狭いなど諸説あるようですが、基本的に<遊歩道>として、"遊歩道内では緊急車両や居住者車両以外通行禁止"というルールがあるそうです。

しかしながら、相変わらず自動車の流入や違法駐車、また当初の住宅街の様相から商業ビルやショップなどが増え、新しい遊歩道のあり方を模索しているようです。

そこで原宿神宮前まちづくり協議会の社会実験分科会(会長:井口典夫・青山学院大学教授)と渋谷区は11月12日から原宿神宮前地区で「くらしの道およびオープンカフェ等社会実験」を始めています。

» くらしのみちゾーン・原宿神宮前(穏田商店街)地区

その内容は、約3ヶ月間の実験期間中、キャットストリート・キディランド横に設けたオープンテラスで、オープンカフェやライブ演奏などのイベントを行うほか、フラワリングにより同地区内に「花と緑の回廊」を形成するそうです。

その他、主な取り組みとして、流入規制、速度規制、一方通行、ハンプ、バリアフリー化、路上安全監視カメラ、無電柱化、自然石調の歩道舗装、緑化・フラワリング、景観ファサードの統一等が予定されています。

通り沿いの住宅の壁などに落書きがあったり、路上駐車両が目立ったりと、残念ながら気持ちよく歩けるストリートという感じではないですが、協議会の取り組みに期待したいですね。

## もうひとつ気になるところが、伊藤病院横のロイヤルホストがあるストリートですが、狭い道にもかかわらず車の交通量が多く、歩行者の安全性に欠けるように思います。もう少し遊歩道が増えれることを期待します。

路上観察学入門路上観察学入門 ちくま文庫
赤瀬川 原平 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

なつかしい未来へ

  • Posted by: k_style
  • October 25, 2004 00:36
  • Categories:diary

"坂本龍一の日本再発見-「ぼくの未来を探す旅」"という番組(TXN系列)を今、見終えて、いろいろと思うところがありました。

坂本龍一の日本再発見-「ぼくの未来を探す旅」
坂本龍一が北海道・上士幌、阿寒、白糠~、青森・三内丸山遺跡、奥入瀬~、
そして西表島を訪ね日本の先住民達の生活、文化に思いを馳せる。
それは同時に坂本龍一自身の「終の棲家」を探す旅でもあるのかもしれない。
ゲスト:中沢新一(宗教学者)、辻信一(文化人類学者)

狩猟民族の時代、人間は食す動植物に対して、敬意を払い、限界を超えて獲(採)りすぎないように維持しながら成長してきたわけです。今時の表現だと、"サスティナビリティ(持続可能な成長)"といったところでしょうか。

そうした"敬意を払う"という先人の教えがいつの頃からか消え去り、人間の過信が招くアンバランスな自然環境やコミュニティになってしまいました。

自然環境の問題だけではなく、今、世界中で起こっているテロの脅威や民族紛争の問題は、遠い昔の先人の知恵や教えを謙虚に学ぶことから解決の糸口を導き出せるような気がしたのです。

私たちが備えているDNAから遠い昔の知恵を引き出すこと、それが坂本さんが最後に言われていた、「なつかしい未来へ」とリンクするのではと勝手に思った次第です。

Continue reading

モノづくりのパッション

  • Posted by: k_style
  • October 18, 2004 00:57
  • Categories:diary

TYR-TVTBSの「夢の扉~NEXT DOOR~」という新しいドキュメンタリー番組が始まったようです。先週は、個人的にリスペクトしている岡野雅行氏(金型職人)が出演していたのですが録画予約を忘れ、見ることができませんでしたが、今週も素晴らしいモノづくりをしている方が出演していました。

オーエックスエンジニアリングという車いすメーカーの石井重行氏です。その優れたエンジニアリングは、パラリンピックの競技用車いすのシェアが80%という数字で証明されています。(写真右はテニス用モデル"TYR-TV")

石井氏ご自身も障害を持ち、車いすを利用されていますが、世界中の車いす利用者の夢を叶えようとしているパッションが画面を通して伝わってきます。

何より驚いたのが、車いすの機能美です。それは病院にあるような重苦しいものではなく、ユーザビリティを重視し、余分なものをそぎ落としたデザインです。あらためて、車いすもすごく進化しているんだなぁと目からウロコという感じがしました。

そしてもっと驚いたのは、世界初というオフロード用に開発した車いすが紹介されていたのです。従来の車いすでは考えられないことですが、山を自転車で駆けめぐるのが好きな身として、石井氏が山道を楽しそうに試乗している姿は本当に感動しました。

日本の中でモノづくりをしている人口は減ってきていると思いますが、卓越した技術、モノづくりにかけるパッションは確かに存在していることをあらためて感じた次第です。

あしたの発想学あしたの発想学―いかにして痛くない注射針はできたのか!?
岡野 雅行 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

台風対策をしていますか?

  • Posted by: k_style
  • October 8, 2004 22:05
  • Categories:diary

明日は各地で野外イベントが企画されていると思いますが、台風の影響がありそうです。9日、10日に「横濱 JAZZ PROMENADE 2004」(の街角ライブ)と「ワールドフェスタ・ヨコハマ2004」が横浜で開催されるというのでちょっと行ってみようかと思っていましたが、ウェブによると9日は中止とのことで残念です。

» 横濱 JAZZ PROMENADE 2004
» ワールドフェスタ・ヨコハマ2004

とはいえ、やはり台風ですから、侮ってはいけません。家の周りに風で飛ばされるようなものはないか等々、チェックした方がいいですね。

» 台風対策 (防災システム研究所)
» 気象情報 (気象庁)

安心・安全の基礎知識安心・安全の基礎知識
総務省 (編集)

おすすめ度:stars-3
» Amazonで詳しく見る

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

幸運な休日

  • Posted by: k_style
  • August 17, 2004 00:16
  • Categories:diary

USPSチームTシャツ先週末、たまたま時間が空いて、某避暑地にある友人の別荘にお招きに預かり、テニスをしたり、近所を散策したりとゆったりした時間を過ごすことができた。避暑地といっても、日中のテニスはかなり暑かったけど、いい気分転換になった。感謝!

日曜日は、渋滞を避けるため早朝に現地を出発し、お昼頃に帰宅ができた。と同時にアメリカから帰国している友人からメールが入って、おみやげを渡したいというので、少し休んで、また外出。

そしておみやげは、"自転車乗り"にはうれしい、今年ツール・ド・フランスで個人総合優勝したランス・アームストロング選手が所属するUSPSチームのTシャツ。感謝!

ところが、その友人は、そうしたバックグラウンドを知らずに購入してきたというのだ。幸運な出来事が続いた休日である。

[ 関連するエントリー ]
» やっぱり自転車っていいね (2004.7.31)
» ランス・アームストロング

Continue reading

国際理解について

  • Posted by: k_style
  • August 16, 2004 00:12
  • Categories:diary

少し前の話になるが、先日のサッカー、アジアカップ2004CHINAにおける中国側サポーターの反日感情について中国にいる友人に尋ねてみたところ、興味深い意見が返ってきた。

あの騒ぎの背景のひとつとして、"前国家主席である江沢民氏が、反日強硬派でそうした教育に力を入れていたため"ではないかという。

私たちはよく戦争時代を振り返り、その状況や事実のみを切り出し、理解しようとするが、実は、その後どういった教育を受けてきたのかで、世論の形成ができあがってくるということを忘れてはならないと感じた。

戦争時代や過去の出来事だけをピンポイントで捉えるだけではなく、今までどのような教育を受けてきているのか、そのプロセスをウォッチしながら、相手の国を理解しないとお互いのギャップは埋められることはないのかもしれない。

文部科学省留学課の調査によると、日本の大学などで学んでいる中国人留学生は、54,600人(平成15年5月1日現在)。また、外務省の調査によると中国への長期滞在邦人は、76,168人(平成15年10月1日現在)。もし、身近にいらっしゃれば、お互いの教育内容についていろいろ話してみてはいかがでしょう。

残暑お見舞い申し上げます

  • Posted by: k_style
  • August 13, 2004 01:32
  • Categories:diary

ご挨拶

少子化に対する考え方

  • Posted by: k_style
  • July 19, 2004 23:55
  • Categories:diary

イデーアールプロジェクトが旧池尻中学校跡地の再利用として、今年の9月から「世田谷ものづくり学校」というインキュベーションの場を提供する。

同社のウェブページによると、2003年度末で、都内で統廃合になった公立小・中学校は89校あるという。衝撃的な数字だ。今、問題になっている年金や、国内マーケットの縮小の根本にあるのは、日本国内の"少子化"である。

頭では理解できても、自分を含めてこの少子化の具体的な対策を考えようとしている人間がどれほどいるのだろうか。もう将来の話ではなく、今この時点で少子化に対する考え方を持っておくべきだと痛切に感じるのである。

少子化をのりこえたデンマーク少子化をのりこえたデンマーク 朝日選書
湯沢 雍彦 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

ABCへの思い

  • Posted by: k_style
  • July 17, 2004 00:12
  • Categories:diary

7月16日付けで青山ブックセンター(ABC)が閉店した。共同通信社の速報によると、長引く不況でハードカバーなど高額書籍の売れ行きが鈍るなど業績が悪化というのが理由らしい。

朝まで営業しているということもあって、六本木付近にいる時には必ず立ち寄ってもいたし、特に学生時代は、某書店でバイトしていたこともあり、ABCの商品棚割などいろいろ研究させてもらいアンテナショップ的な存在でもあり、個人的に特別な書店であったのだ。

都内にはいくつか小規模の個性的な書店がオープンしているが、これだけの規模を持った書店が今後出店できるのか?

ABCがこれまで培ってきたノウハウ、失敗を活かした新しい書店経営のチャレンジをぜひとも期待したいと思うのである。

[ 関連するリンク ]
»フォトレポート(新文化通信社)

中国からのメール

  • Posted by: k_style
  • July 12, 2004 23:28
  • Categories:diary

中国の深センに長期駐在している友人から久しぶりにメールが来た。内容は多岐にわたり、最近の近況報告であった。

その中で中国のモータリゼーションについて触れているところで、先日、一橋大学の米倉誠一郎教授が、中国に対して交通システム導入のビジネスチャンスがあるといったことをレクチャーされていたことを思い出した。

友人は上海から深センに住んでいるが、確実に富裕層の高級外車が増えてきて、インフラも徐々にではあるが整いつつあるという。もちろん都市部に限っての話であり、米倉教授もおっしゃっていたが、交通マナーは相当悪いそうだ。

それに比例して、交通事故も相当多いらしい。いくら車が増え、交通システムも整ってきても、肝心の運転する側の技術やルールの遵守、マナーも含めた総合的なインフラを構築しなければならないわけで、そういったところが意外と中国経済成長のボトルネックとなるのかもしれないと感じた。

また、友人は海外から日本を見つめ、日本の伝統などをあらためて興味を持ち始めているようだ。この視点は、日本にいる私にとって非常に感化されるところであった。

日本で生活していながら、どれだけ日本の良さを知っているのだろうか?

海外から来た方々に対して、的確に日本の良さを伝え切れているのか不安に駆られる。もっと足元を見つめ直し、日本を知ってみようという意欲が湧いてきたのだった。

Lonely Planet JapanLonely Planet Japan
Chris Rowthorne (著)、他

おすすめ度:stars-3.5
» Amazonで詳しく見る

選挙制度に問題あり?

  • Posted by: k_style
  • July 11, 2004 23:45
  • Categories:diary

今回も参議院議員選挙の投票率が約57%台と有権者の半数の意志しか反映されていない選挙になってしまったようだ。海外の選挙制度には、投票しない有権者にはペナルティを課すところもあるわけで、現行の選挙制度というプラットフォームを改革しなければならないと感じた。

現行の選挙制度の中で各政党や立候補者のビジョンというものが、この短い選挙日程で有権者に伝えられているのかというと、そうではないというのが実情だろう。いかなる有権者でも立候補者のプロファイルをチェックし、政党のビジョンやコミットメントをチェックし、全員投票するプラットフォームを望みたい。

暑い日には

  • Posted by: k_style
  • July 9, 2004 00:55
  • Categories:diary

都内は35℃という異常な暑さだったので、とにかくいつもよりも多めに水分補給を心がけた。ミネラルウォーターばかり飲んでいたのでちょっと飽きてしまったが、意地になって飲み続けていた。

夜は久しぶりにジムに行って、たっぷり泳いで心地いい疲れの後、"アミノバイタル"と先日発売されたコカコーラ社の"パワーエイド"を飲んでみた。味が付いた飲料水を久々に飲んだのですごく美味しく感じてしまったのだった。

ウォーター三昧の一日だったような。。

酒造りを蘇らせた台風娘

  • Posted by: k_style
  • July 3, 2004 00:53
  • Categories:diary

"台風娘"ことセーラ・マリ・カミングスさんの講演を拝聴した。彼女は、10年前にジリ貧にあった長野県にある桝一市村酒造場に飛び込み、日本の伝統的な酒造りを復活させるだけではなく、地域を活性化させ、人のつながりを復活させた。

「Don't quit」

"しょうがない"、"仕方がない"という言い訳をせず、一つでも可能性があるなら、そこを突破口に"すぐにやってみよう"という。

そして大切なのは、"すぐに"ということだ。時間をおけば、その分言い訳を考えてしまうからだ。

##一言一句、頭に刻みながら拝聴し、インスパイアされ、勇気がわいてきた一日であった。

[ 関連リンク ]
MASUICHI.com (桝一市村酒造場)

セーラが町にやってきたセーラが町にやってきた
清野 由美 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

"青い"バラ

  • Posted by: k_style
  • June 30, 2004 23:53
  • Categories:diary

rose先週末、自宅のピンクのバラが咲いて、花瓶に生けていたが、早くも元気がなくなってきた。かなり暑い日が続いたので、バラもバテてしまったのだろう。

さて、今日、サントリーがバイオテクノロジーを活用し、世界初の"青い"バラを開発したそうだ。今まで交配によって作られていた青いバラは、青色色素が薄かったようだが、今回開発したバラは青色色素がほぼ100%ということだ。(プレスリリース)

"バイオテクノロジーで生まれた"というのをインプットされて、この青いバラを観賞すると、ちょっと興ざめしてしまうのは、頭が硬いからなのだろうか。

暑い日には白ワインで

  • Posted by: k_style
  • June 6, 2004 23:36
  • Categories:diary

週末は暑い日だったのでソーヴィニョン・ブラン種の白ワインRIVOLOを開けてみた。スッキリとした飲み口で、暑くて食欲がない時にはおすすめできる。

ワインには焼きたてのパンが欲しいところだが、お気に入りは紀ノ国屋にあるパン屋さんと、同じく青山にあるデュヌラルテ。デュヌラルテの方は、ワインバーがあるのでおいしいパンとともに味わえる。

死んだらいけない

  • Posted by: k_style
  • June 4, 2004 00:30
  • Categories:diary

少し前になるが、「TAIZO」という映画を観た。故一ノ瀬泰造さん(戦争カメラマン)を追ったドキュメンタリー映画である。ヒーロー的な取り上げ方ではなく、ありのままに描いた作品であったので、正直、後味の良いものではなかったが、母親が亡くなった息子(泰造さん)が残したフィルムを一枚一枚焼いている姿を見ていると、命の重みを感じずにはいられなかった。

泰造さんが友人に宛てた手紙には、「もし、うまく地雷を踏んだら、サヨウナラ」という一節があるが、これを読んだ友人や親の気持ちを思うと、言葉にならない悲しみとやるせない思いが込み上げてくる。

死んだらいけないのである。

折しも、イラクで亡くなられた日本人ジャーナリストの方々の報道に触れ、人の命というものは、その個人だけの命ではなく、少なくとも親、家族、友人といった今まで支えてくれた人たちのためにも全うしなければならないことを痛切に感じるのである。

つい先日も、少女による事件があったが、今一度、“命”について考えてみることが必要であると思う。

死んだらいけない死んだらいけない
石川文洋(著)

おすすめ度:stars-5
» Amazonで詳しく見る

暑い週末

  • Posted by: k_style
  • May 30, 2004 23:50
  • Categories:diary

昨日今日と暑い日が続き、いつものように自転車に加えて、真っ昼間のテニスをしてしまい日焼けでヒリヒリ火照って、さらに暑苦しい状態に。ちょっと後悔。。

久しぶりのテニスだったが、やっぱり楽しい。新しいテニスシューズが欲しくなってしまったが、今度はいつやるのだろうか。

adidus

©adidas

為替について考える

  • Posted by: k_style
  • May 29, 2004 22:10
  • Categories:diary

先日、日経BP社主催のセミナーで藤巻健史さんのレクチャーを聴いてきた。“伝説のトレーダ”という異名を持つ方で、円安論者という立場から為替政策を語った。日本(貿易国)で生活している以上、もっと為替について議論してみる必要があると強く感じたのだった。

藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義
藤巻健史(著)

おすすめ度:stars-5
» Amazonで詳しく見る
藤巻兄弟の大人塾。藤巻兄弟の大人塾。
藤巻健史(著),藤巻幸夫(著)

おすすめ度:stars-4
» Amazonで詳しく見る

観察力

  • Posted by: k_style
  • May 26, 2004 00:07
  • Categories:diary

先週末「キッチン・ストーリー」という映画を観て、映画のストーリー(詳しくはこちら)同様、監督の人間“観察力”が優れているのだなぁと強く感じた。こうした人間ドラマをつくる上では当たり前の話であるが。

映画に限らず、モノづくりには、この“観察力”が必要不可欠であり、机上のアイデアでは人を感動させるモノは出来ない。最近、コンピュータの性能が向上し、アプリケーションが優れてきたとはいえ、一日中画面をにらんでいる仕事人をよく見かけるが、もっと表に出て現場を観察してごらんなさいと言いたくなってしまう。コンピュータに頼れば、その性能の範囲内の成果物しか出てこないわけで、誰でもつくれてしまう。ただし、“観察力”が優れていればいるほど、精度の高い(人の感性に伝わる)成果物が期待できる。

そんなことを思いながら自身の“観察力”を高めようと意気込んでいる今週であります。。

[ 観察力を気づかせてくれる本 ]

なぜこの店で買ってしまうのかなぜこの店で買ってしまうのか
ショッピングの科学
パコ・アンダーヒル(著)

おすすめ度:stars-4
» Amazonで詳しく見る

自分の仕事をつくる自分の仕事をつくる
西村 佳哲(著)

おすすめ度:stars-4
» Amazonで詳しく見る

あわただしい週末

  • Posted by: k_style
  • May 16, 2004 23:49
  • Categories:diary

今週末は天候が一変したように、それにあわせた過ごし方をしていた。

昨日は、鎌倉から江ノ島まで自転車で気持ちよく往復ライド。
とにかく天気がよく、結構日焼けしたようで肌がヒリヒリ、サングラスのあとがついてしまい逆パンダ状態。

そして今日は、曇り時々雨の一日。
浅草に行って三社祭でも見物しようかなと思ったが、何となくギャラリー、美術館巡りをして、いつものところでPINOT NOIRを久々に調達し、さらにいつものところでチーズを調達。かなり歩きまわっていたような気がする。

## 疲れている時のワインは結構効くかも。

「ユーコン川」で「水曜どうでしょう」?

  • Posted by: k_style
  • May 5, 2004 08:23
  • Categories:diary

野田知佑さんの本を読んでいて、たまたまGoogleで「ユーコン川」と検索してみたらimpressTVで無料配信している「水曜どうでしょう」がトップにリストアップされた。

同番組のことは全く知らなかったのだが、何となく第一夜の放送を見ていたら、結局最終夜まで全部見てしまった。ネットの動画配信で、こんなに長時間見たことはなかったが、素直に笑ってしまう楽しさがあった。首都圏で放送されていないのが、本当に残念。

» impressTV無料配信版「水曜どうでしょう」
» 水曜どうでしょうオフィシャルサイト
» 水曜どうでしょうDVD全集

リラックスにて充電中

  • Posted by: k_style
  • May 4, 2004 00:20
  • Categories:diary

連休の真っ只中、空いている都内をドライブしたり、自転車を乗り回したり、仕事関係の人達やそうでない人達とも話し込んだり、カフェで集中して読書をしたり、自分なりの休暇の過ごし方をしながら充電モードを満喫している。

未読の本を休暇中に読破できるかどうかという感じだが、いつもどおり超斜め読みしてしまうんだろうな。今、読んでいるのは、「江戸・東京歴史物語」。街歩きをしながら、その地域のバックグラウンドを知っておくと見方が変わるかも。

江戸・東京歴史物語江戸・東京歴史物語
長谷 章久 (著)

おすすめ度:stars-5
» Amazonで詳しく見る

非戦

  • Posted by: k_style
  • May 1, 2004 00:59
  • Categories:diary

イラクの人質になってしまった当事者の方々による会見があり、まだ精神的に癒えていない中で、事件について自らの言葉で説明責任を果たした姿に感心した。

これまで、マスコミ報道の一端を見る限り、記者や見識者と呼ばれる方々から、その本質が全く感じられなかった。自己責任論も、結果としてマスコミの報道の仕方でムーブ化し、ねじ曲がってきた感があり、他国から見れば自己責任論の名の下にバッシングしているのである。

弱者の救済活動をされていた個人に、何の責任を負わすことが出来るのだろうか。バッシングによって彼女が今までやってきた活動に自信を失っているということを聞いて、その精神的苦痛は耐え難いものだと思う。これまでのような立派な活動に復帰できることを願うばかりである。

今日の会見のお二方には、それぞれジャーナリスト、ライターとしてマスコミには出来ない視点から情報を発信し続けて欲しい。

そして、私たちは、先入観を取り除き、戦争やテロという現実を直視し、その本質にある問題を見極めることであり、非戦で人間の知恵を駆使して解決するという強い意志を持つことから始まるのではないだろうか。

[参考記事]

  • 邦人人質は「のけ者」扱い (Times)
  • フェアな記者会見を望む (JANJAN)

    #先日、国際的にボランティア活動をされている方からお話しを伺った。
    #ここでは詳しく書けないが、真の自己犠牲でもって、小さな命を救おうとした、
    #その勇気と行動力に涙が止まらなかった。

  • 好奇心の赴くままに

    • Posted by: k_style
    • April 7, 2004 01:14
    • Categories:diary

    J・J氏こと植草甚一さんとはリアルな世代ではないけれど、好奇心の赴くままに生きた姿そのものに興味津々である。このblogもまさに好奇心の赴くままにあっちこっち話題が飛んでいるけど。

    植草甚一コラージュ日記〈1〉植草甚一コラージュ日記〈1〉東京1976
    植草 甚一 (著), 瀬戸 俊一 (編集)

    おすすめ度:stars-5
    » Amazonで詳しく見る
    植草甚一コラージュ日記〈2〉植草甚一コラージュ日記〈2〉ニューヨーク1974
    植草 甚一 (著), 瀬戸 俊一 (編集)

    おすすめ度:stars-5
    » Amazonで詳しく見る

    散歩日和

    • Posted by: k_style
    • March 28, 2004 23:03
    • Categories:diary

    桜今日は鎌倉を散策してきた。桜の開花はまだまだという感じだったが、のんびりと散策を楽しんだ。

    鎌倉に行くと必ず寄りたいのが、玉子焼の「おざわ」。

    あのだしの効いた玉子焼を食べたくて、時々鎌倉に足を運んでしまう。花より玉子焼だったりして。

    六本木ヒルズの事故

    • Posted by: k_style
    • March 26, 2004 23:07
    • Categories:diary

    日頃利用しているところでたいへん胸が痛む事故が起きた。どうにも他人事ではなく、誰もが遭遇する可能性がある問題と思い、書き留めておくことにする。

    1.生活者として
    こうしたドア付近で利用者である我々が具体的にどのように注意しなければいけないのか。回転ドアに限らずドアの隙間に手を挟んでしまったりという経験が誰もがある。自動ドアにはセンサーが付いていて、大丈夫だろうと思いがちだが、業界で明確な安全基準があるわけではなく各メーカの技術力に依ってしまうらしい。現状は100%安全性を確保できないわけであり、利用者側でもリスクを認識し、行動する必要がある。詳しくは以下の参考ページに。

    » あらゆる「ドア」から子どもを守る [子どもの危険回避研究所]
    » 日常の危険シーンと事故防止策 [Johnson&Johnson社会貢献委員会]

    2.事後の情報共有化
    ヒルズの事故に限らず、三菱ふそうトラックの事故、Yahoo!BBやアッカネットワークスの顧客情報流出事件、また少し性格は違うが関西学院大学の遭難事故に共通する思いは、事後のフォロー情報が関係者は当然としても外部の一般生活者にも共有化されているのか?ということだ。
    起きてしまった事故を知ることはあっても、その対策やどうすれば同じことを繰り返さないようにできるのかを企業(加害者)側は発信し続ける社会的責任があると思う。たった一度のニュースリリースで報告するのではなく、同業他社であってもそのノウハウ(特に安全・セキュリティに関すること)を共有化するべきであるし、一般生活者にとっても然りである。
    二度と悲しい思いをする人がいなくなるように。

    国連水の日

    • Posted by: k_style
    • March 22, 2004 00:17
    • Categories:diary

    1992年12月22日の第47回国連総会本会議において、毎年3月22日を「国連水の日」としている。

    いつの頃からか水道水を飲まなくなって、ミネラルウォーターを購入するようになっている。また毎夏、某所の川へ遊びに行っているが、魚や餌になる虫も明らかに減ってきている。

    日本では水道の普及率は96%を超えているにもかかわらず、他の先進国に比べても処理人口普及率が低く(63.5%)、高度処理人口普及率はわずか9.7%である。(国土交通省のデータより

    飲み水に対する思いは強いはずだが、下水を通過していった後のことを思う気持ちを常に持ち続けていかなければならないと反省した。

    [ 関連するリンク ]
    » 日本の水資源の現状・課題(国土交通省)
    » 日本水フォーラム

    ぼくの還る川ぼくの還る川 新潮文庫
    野田 知佑 (著)

    おすすめ度:stars-5
    » Amazonで詳しく見る

    世界の川を旅する世界の川を旅する
    野田 知佑 (著), 藤門 弘

    おすすめ度:stars-5
    » Amazonで詳しく見る

    クリエイティブ・コモンズ

    • Posted by: k_style
    • March 21, 2004 00:13
    • Categories:diary

    初台のiccクリエイティブ・コモンズのシンポジウムがあった。スピーカーは、設立メンバーのローレンス・レッシグ教授とJoiさん、モデレータとして山形浩生さん、そしてNTTサイバーソリューション研究所が開発しているDRMのデモという内容だった。

    後半の質疑応答を聞いていると、著作権法を含めクリエイティブ・コモンズを理解し、社会に広めることの難しさをあらためて感じた。一般生活者が著作権を正しく解釈すること自体が難しいことであり、クリエイター側もDRMなどの技術が発展し、著作権が雁字搦めに守られることで、逆に作品の普及を妨げられるリスクの方が大きくなってしまう。

    今までのビジネスモデルを継続しながらガッチリと著作権を保護するということは極めて不可能に近いわけで、業界によっては新しいビジネスモデルやサービスモデルを構築していく方がよっぽど現実的である。特に音楽業界は著作権保護の啓蒙活動やコピープロテクト技術の採用も必要であるが、十分ではなく、従来通りメディアに楽曲を記録して販売するという主軸から脱却する必要があると思う。

    [ 関連するリンク ]
    » クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
    » HotWired Japan 日本の「クリエイティブ・コモンズ」の可能性
    » 社団法人著作権情報センター

    エコな考え方

    • Posted by: k_style
    • March 5, 2004 02:13
    • Categories:diary

    毎年いくつかの業界の企業から環境経営報告書(サスティナビリティ・レポート)を取り寄せている。今年も早速2004年版が届きはじめた。

    以前は環境経営というと利益追求と逆の活動という短絡的な考え方を持っていたが、リコーの環境経営に関するセミナーを聞いて、「環境経営=効率的な活動=利益」という考え方になった。ビジネスに限らず、プライベートでも応用できるノウハウもある。大手企業はウェブでレポートを公開しているので一読されてみてはいかがでしょうか。

    リコーの環境価値マネジメントリコーの環境価値マネジメント
    なぜ環境格付けNo.1企業になれたのか
    峰 如之介 (著)

    おすすめ度:stars-4
    » Amazonで詳しく見る

    • Comments (Close): 0
    • TrackBack (Close): 0

    瞬間!

    • Posted by: k_style
    • March 3, 2004 00:29
    • Categories:diary

    人生に挑み、本当に生きるには、瞬間瞬間に新しく生まれ変わって運命をひらくのだ。それには心身ともに無一文、無条件で生きなければならない。
    by Taro Okamoto

    年齢を重ねていくと、自分にとって楽になるワクにはめることで、安定したいという思いが強くなってくる。そういう時、この言葉を思い出し、安定よりもリスクを選択する勇気を奮い起こすのである。

    [ 関連するリンク ]
    » 川崎市岡本太郎美術館
    » ほぼ日刊イトイ新聞 - なんだ、これは!

    Recollections of evening glow

    • Posted by: k_style
    • February 26, 2004 00:58
    • Categories:diary

    soanさんのblogに太平洋の夕焼けの写真があった。最近、トップページのタイトル写真を見るたびに綺麗だなぁと思うと共に、グランドキャニオンの夕焼けを思い出す。

    夕日が沈む瞬間、空が紫色になり、静けさも相まって幻想的な空間に包まれた感覚は一生忘れないだろうし、謙虚な気持ちを呼び起こしてくれたのである。

    The Complete Guide to America's National Parks 1996-1997The Complete Guide to America's National Parks 1996-1997
    Jane Bangley McQueen (著), National Park Foundation (著)

    » Amazonで詳しく見る

    モノづくりの原体験

    • Posted by: k_style
    • February 13, 2004 23:56
    • Categories:diary

    LEGO®はデンマーク語の「上手に遊ぶ」という言葉に由来する。ラテン語では「組み立てる」という意味があるそうだ。小さい頃、何度も分解しては組み立てていたような気がする。

    [ 関連するリンク ]
    » LEGO®オフィシャルサイト

    モチベーションを維持すること

    • Posted by: k_style
    • February 11, 2004 00:33
    • Categories:diary

    デザイナー山本耀司さんが以前から空手をされているのは有名な話であるが、空手之道世界連盟を設立し、会長としてその育成指導にも活躍されているということを聞いて、パリのデビューから最近のオートクチュールへの反骨精神の源を垣間見た。
    モチベーションを瞬発的に高めることは容易いことだが、常に格闘していく精神世界を作り出し維持してくには空手という武道がいいのだろうか。

    Talking to MyselfTalking to Myself
    Yohji Yamamoto (著)
    Carla Sozzani (著), Kiyokazu Washida (著)

    おすすめ度:stars-5
    » Amazonで詳しく見る

    無いなら自分で作る

    • Posted by: k_style
    • February 10, 2004 23:42
    • Categories:diary

    明日吉野家のメニューから牛丼が外されることになったが、牛丼という食文化を紆余曲折しながらも育て上げてきた吉野家のバイタリティを活かし、新しい食文化を創造してほしいものである。


    以前、吉野家でバイト経験がある後輩から、おいしさの秘密は白ワインだと聞いたことがある。もちろん長年にわたって継ぎ足されてきたタレと同等のものはできないが、牛丼の販売が再開するまでの間、自分で作ってみるというのもいいかもしれない。レシピを検索してみると「吉野家研究所」というサイトに管理栄養士さんが作成したレシピが公開されている。他のサイトの再現レシピでも白ワインが活躍しているようだ。

    吉野家の経済学 吉野家の経済学 日経ビジネス人文庫
    安部 修仁 (著), 伊藤 元重 (著)

    おすすめ度:stars-4.5
    » Amazonで詳しく見る

    オリジナリティ

    • Posted by: k_style
    • February 3, 2004 00:57
    • Categories:diary

    人間は無から発想なんていうことはできない。好奇心を持って様々な物事に対して触れることからはじまり、自分なりの解釈をし続けることで、自らのオリジナリティが育っていく。だから様々な物事をあるがままに受け入れてみるバッファだけは持っていようと思う。

    あるがままにあるがままに
    笠 智衆 (著)

    個人的

    おすすめ度:stars-4.0
    » Amazonで詳しく見る

    視野を広げてみる

    • Posted by: k_style
    • January 29, 2004 00:33
    • Categories:diary

    IT(独自のPOS、気象情報)を活用し、オプティマイズしてきた企業の中にメリーチョコレートカムパニーがある。普段まったくチョコレートを口にしないが、原邦生社長の経営に対する考え方には学ぶべきものが多い。

    社長は親になれ!社長は親になれ!
    原 邦生 (著)

    » Amazonで詳しく見る

    失敗を直視する

    • Posted by: k_style
    • January 28, 2004 00:34
    • Categories:diary

    自分の失敗を美化したり、見ないふりをするのではなく、冷徹に直視し、分析してみること。その繰り返しが成長に結びつくのだ。

    一勝九敗一勝九敗
    柳井 正 (著),

    おすすめ度:stars-4.5
    » Amazonで詳しく見る
    連戦連敗連戦連敗
    安藤 忠雄 (著),

    おすすめ度:stars-4.5
    » Amazonで詳しく見る

    ゆっくりと歩いてみる

    • Posted by: k_style
    • January 27, 2004 02:26
    • Categories:diary

    2月1日にみなとみらい線が開業になり、横浜駅から元町間のアクセスがしやすくなるようだ。特に通勤利用にはとても便利だろう。

    でも休日は、今までのように、ゆっくり散歩しながらとかサイクリングしながら時計を気にせず、街や風景を楽しむというのもいいと思う。

    BLOGをはじめてみる

    • Posted by: k_style
    • January 26, 2004 23:45
    • Categories:diary

    K style web siteパーソナルなWeb(K style website)を立ち上げて早10年目になりました。情報発信のプレイヤーというよりもテクノロジー、デザイン、ユーザビリティを研究することからはじめ、MovableType™のようなCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)によって、アップデートしやすい環境を作ろうと思い、BLOGというカタチから入ってみようと思った次第です。

    いずれは、すべてのコンテンツを統合して同じプラットフォーム上で管理し、リアルタイムで、インタラクティブなサイトにしようという構想を実現できればと考えております。

    また、日頃、アクセスしていただいている方々にこの場を借りて御礼申し上げます。しばらく、つたない日記と取り留めのない情報をアップデートしていきますが、何卒ご容赦の程お願い申し上げます。

    Index of all entries

    Top > diary Archive

    Amazon

    MY DEAR BOMBTOM FORD
    tadao andoRalph Lauren
    Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

    powered by amazon.co.jp

    iTunes
    PR

    アメリカン・エキスプレス



    Search
    Feeds
    Links
    Powered by

    携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

    powered by XREA

    Return to page top