新コンセプトショップ「アトリエ サボン」、2018年1月20日オープン

イスラエル発のハンドメイド・ソープブランド「SABON (サボン)」を国内で展開するサボン ジャパンは、世界で唯一の新コンセプトショップ『アトリエ サボン (ATELIER SABON)』を2018年1月20日(土)にオープンするのでメモしておきます。(photo©SABON Japan)

東京・中目黒川沿いにオープンする店舗は、店舗面積111.9m²、家のような空間でサボンがイメージするライフスタイルを表現した5つのフロアで構成され、従来の店舗にシンボルとして必ず設置されているウォータースタンドは置かず、キッチンに季節のソープやキッチンアイテム、ライブラリーの本棚にはボトルが並ぶなど、遊び心のある内装となっています。

同店では商品の販売だけでなく、ワークショップやランイベント、ヨガ、トークショーなどの体験型イベントや、コラボレーションショップなど、季節や展開商品に合わせてイベントを開催していく予定です。

SABONは、1997年にアヴィ・ピアトク氏とシガール・コテラー・レヴィ氏によって設立。同ブランドの一号店は、イスラエル・テルアビブ中心地のシェンキンストリートにあり、手作りの石鹸の量り売りを店頭で行っていました。ブランド名であるSABONには、「古き時代の石鹸」という意味があり、代表的なソープは70年以上つづくオーストラリア伝統の技術を使って、100パーセント手作りで作られています。上質なオイルとナチュラルな素材でていねいに作られている今ではソープだけでなく、浴槽内に入れて使う入浴剤や泡風呂用の製品や、スクラブ類やヘアケア製品といった入浴時に使用するアイテムを中心に、さまざまなグッズやオードトワレなども扱うブランドになっています。扱う製品の内容から、女性に人気のあるブランドですが、男性向きの製品である「ジェントルマンシリーズ」も展開しています。

アトリエ サボン (ATELIER SABON)
所在地:東京都目黒区上目黒1-17-3 (map)
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

[ 関連するサイト ]
SABON
楽天で『SABON(サボン)』の商品を探してみませんか?