Top > architecture > 安藤忠雄氏設計の「ANDO MUSEUM」、直島に2013年春開館

安藤忠雄氏設計の「ANDO MUSEUM」、直島に2013年春開館

  • Posted by: k_style
  • August 1, 2012 23:30
  • Categories:architecture
南寺 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:南寺 (直島・本村地区/設計:安藤忠雄)]

ベネッセホールディングスは、香川県・直島で展開するアート活動「ベネッセアートサイト直島」において建築家 安藤忠雄氏の新しいプロジェクト『ANDO MUSEUM』を発表したのでメモしておきます。(プレスリリース[PDF])

安藤氏が直島で最初に設計した美術館とホテルの複合施設である「ベネッセハウス」の計画から今年で25年となりました。その間、オーバル、パーク、ビーチなどのホテル施設や、家プロジェクト「南寺」、地中美術館、李禹煥美術館といった美術施設を設計しました。

新しいプロジェクトは、本村の集落にある安藤氏が手掛けた家プロジェクト「南寺」のすぐ近くに位置する民家を改修し、『ANDO MUSEUM』として開館します。民家の外観を残しながらも、中はコンクリートの新しい空間となる二重構造が考えられ、これまで安藤氏が手掛けてきたさまざまな建築の要素を集約した、建物自体も作品となるミュージアムになる予定です。

そして、直島の安藤建築の歴史だけではなく、活動の中心地である直島の歴史を写真、スケッチ、模型などにより展示していきます。開館は、「瀬戸内国際芸術祭2013」が開催される来年の春を予定しています。

ANDO MUSEUM 建築概要
所在地:香川県香川郡直島町736-2 (Map)
設計:安藤忠雄建築研究所
構造:木造、一部コンクリート造
竣工:2013年春予定

[ 関連するサイト ]
» ベネッセアートサイト直島
» 瀬戸内国際芸術祭
» 安藤忠雄建築研究所

直島 瀬戸内アートの楽園直島 瀬戸内アートの楽園
福武 總一郎 (著), 安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
CasaBRUTUS特別編集「安藤忠雄の美術館・博物館へ」CasaBRUTUS特別編集「安藤忠雄の美術館・博物館へ」

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3735
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2012/08/ando_museum2013.php

Top > architecture > 安藤忠雄氏設計の「ANDO MUSEUM」、直島に2013年春開館

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top