Top > architecture > 「超群島 HYPER ARCHIPELAGO」展、EYE OF GYREで開催

「超群島 HYPER ARCHIPELAGO」展、EYE OF GYREで開催

  • Posted by: k_style
  • April 3, 2012 00:30
  • Categories:architecture
表参道 GYRE photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:表参道 GYRE]

東京・表参道の商業施設「GYRE」3階のギャラリー「EYE OF GYRE」では、3.11の東日本大震災後に必要なグランドデザインや意思決定のイメージを問いかける展覧会『超群島 HYPER ARCHIPELAGO』が2012年3月11日(日)から4月16日(月)まで開催しているのでメモしておきます。

3.11の東日本大震災以後、日本に限らず世界の状況は刻一刻、変化を遂げています。政治・経済のパラダイムのきしみ、エネルギー問題、都市と地方の格差などさまざまな課題が明らかになり、その解決策が模索されています。3.11は、近代システムの破綻をグローバルなレベルで顕在化させ、いくつもの問いを私たちに突きつけました。

キュレーターに建築家 藤村龍至氏を迎え、磯崎新氏ら建築家やアーティストたちが日本という国の存在をメタレベルで捉え、新たなインフラのネットワークから立ち上がる「超群島 Hyperarchipelago」ともいうべき構造を浮かび上がらせることを試みます。

超群島 HYPER ARCHIPELAGO
会期:2012年3月11日(日)~4月16日(月)
会場:EYE OF GYRE (東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE3階・Map)
営業時間:11:00~20:00
問い合わせ:Tel.03-3498-6990

[ 関連するサイト ]
» GYRE

3・11後の建築と社会デザイン3・11後の建築と社会デザイン
三浦展 (編集), 藤村龍至 (編集)

おすすめ度:stars-4.0
» Amazonで詳しく見る
現代思想2011年9月臨時増刊号 総特集=緊急復刊 imago 東日本大震災と〈こころ〉のゆくえ現代思想2011年9月臨時増刊号 総特集=緊急復刊 imago 東日本大震災と〈こころ〉のゆくえ
中井 久夫 (著), 神田橋 條治 (著), 磯崎 新 (著), 香山 リカ (著), 川上 未映子 (著), 平沢 進 (著), 荻上 チキ (著), 藤村 龍至 (著), 三好 春樹 (著), 斎藤 環 (編集)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3654
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2012/04/_hyper_archipelagoeye_of_gyre.php

Top > architecture > 「超群島 HYPER ARCHIPELAGO」展、EYE OF GYREで開催

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top