Top > architecture > (仮称)青山大林ビル建替計画、2013年3月竣工予定

(仮称)青山大林ビル建替計画、2013年3月竣工予定

  • Posted by: k_style
  • January 13, 2012 00:30
  • Categories:architecture
旧ハナエ・モリビル(大林青山ビル)跡地 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:旧ハナエ・モリビル(大林青山ビル)跡地]

大林組と子会社の大林不動産は、港区北青山3丁目に所有する『青山大林ビル』について、2011年4月から建て替え工事を進め、大林組の最新技術を多数採用したビルが2013年3月に竣工する計画を発表したのでメモしておきます。(プレスリリース)

旧青山大林ビルは、建築家 丹下健三氏の設計による"ハナエ・モリビル"の愛称で、表参道エリアのランドマークとして長年にわたり親しまれてきましたが、経年劣化や時代の変遷による設備の老朽化も著しく、建て替えることとなりました。

新たな『青山大林ビル』は、地下2階地上9階、延べ面積 約1万4,000m²の建物で、業務施設と商業施設を備えた複合ビルとなる計画です。建物外観は、旧青山大林ビルが丹下健三氏の設計であることから、丹下都市建築設計との共同デザインで、表参道のケヤキ並木や近隣建物との調和に配慮し、新たな景観の創出をめざすとしています。

(仮称)青山大林ビル建替計画 建築概要
所在地:東京都港区北青山3丁目6-1 (Map)
設計者:大林組、丹下都市建築設計
敷地面積:2,539.84m²/建築面積:2,083.66m²/延床面積:14,149.00m²
規模:地下2階、地上9階、塔屋1階/構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工:2013年3月末予定

[ 関連するサイト ]
» 大林組
» 丹下都市建築設計

ビルを建てる!―建設事業の仕組み入門ビルを建てる!―建設事業の仕組み入門
大林組SFCプロジェクトチーム (著), 日経アーキテクチュア (編集)

おすすめ度:stars-3.5
» Amazonで詳しく見る
CasaBRUTUS特別編集 丹下健三 DNACasaBRUTUS特別編集 丹下健三 DNA
マガジンハウス (編集)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
丹下健三丹下健三
丹下 健三 (著), 藤森 照信 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

[ 完成予想図 ]

青山大林ビル (C)OBAYASHI CORPORATION

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3597
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2012/01/20133.php

Top > architecture > (仮称)青山大林ビル建替計画、2013年3月竣工予定

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top