Top > architecture > 丸の内1-4計画の建物名称「丸の内永楽ビルディング」に決定

丸の内1-4計画の建物名称「丸の内永楽ビルディング」に決定

  • Posted by: k_style
  • October 24, 2011 23:30
  • Categories:architecture
丸の内永楽ビルディング (C)MITSUBISHI ESTATE CO., LTD.


三菱地所は、千代田区丸の内一丁目において住友信託銀行と三菱東京UFJ銀行と共同で開発を進めている「(仮称) 丸の内1-4計画」について、建物名称を『丸の内永楽ビルディング』に決定したのでメモしておきます。(プレスリリース[PDF]/image©MITSUBISHI ESTATE CO., LTD.)

『丸の内永楽ビルディング』は、メルの家再構築第2ステージ・第2弾プロジェクトであり、「丸の内」と「大手町」の結節点に立地し、金融の中枢機能が集積している当エリアに相応しい高度で高質な機能を備えた複合ビルとなります。地下1階から2階には25店舗が集積する商業ゾーン「iiyo!! (イーヨ!!)」を配置し、丸の内仲通りの街並みの連続性と新たな賑わいを創出します。

ビル名称の「永楽」は、かつての町名「永楽町」に由来するものです。なお、ビルの竣工は2012年1月中旬、商業ゾーンのオープンは2012年3月初旬を予定しています。

丸の内永楽ビルディング 建築概要
所在地:東京都丸の内一丁目4-1 (Map)
設計監理:三菱地所設計
敷地面積:8,033.94m²/建築面積:6,370.33m²/延床面積:約139,800m²
規模:地下4階・地上27階・塔屋3階/構造:S造、SRC造
竣工:2012年1月予定

[ 関連するサイト ]
» 三菱地所
» Marunouchi.com

東京計画地図東京計画地図
東京都都市整備局 協力 (著)

おすすめ度:stars-3.0
» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3552
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2011/10/1-4.php

Top > architecture > 丸の内1-4計画の建物名称「丸の内永楽ビルディング」に決定

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top