Top > architecture > 根津美術館、「省エネ照明デザインアワード」グランプリ受賞

根津美術館、「省エネ照明デザインアワード」グランプリ受賞

  • Posted by: k_style
  • March 9, 2011 23:30
  • Categories:architecture
根津美術館 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:根津美術館]

環境省は、優れた省エネ効果と高いデザイン性を両立させている施設に与える『省エネ照明デザインアワード』の2010年度の受賞施設を発表したのでメモしておきます。(プレスリリース)

同アワードは、CO2排出量が1990年比で約4割増加している商業施設やオフィス等の業務部門のうち、その約2割を占める照明について、省エネ対策をより一層推進するため、優れた省エネ効果と高いデザイン性の両立を達成している施設を応募によって決定するものです。

今年度の公共施設・総合施設部門には「根津美術館」、商業施設部門には「大丸大阪・梅田店」、その他施設部門には「東急ウェリナ大岡山」がそれぞれグランプリに選ばれました。

根津美術館は、自然光に近い特性を持ったLED照明を独自に開発し、美術作品を劣化させず、色を忠実に再現する照明設計をしていることが評価されました。照明システムは、低照度でも作品が展示できるように作品に応じて色温度を設定可能で、太陽光発電の導入、断熱性の高い建築設計などの省エネ対策なども取り入れ、総合的な取り組みで優れていたとしています。

新・根津美術館 本館 建築概要
所在地:東京都港区南青山6-5-1 (Map)
設計者:隈研吾建築都市設計事務所
敷地面積:15,372.33m²/建築面積:1947.49m²/延床面積:4,014.08m²
規模:地上2階・地下1階/構造:SRC造、S造
竣工:2009年2月/開業:2009年10月7日

[ 関連するサイト ]
» 省エネ照明デザインアワード

[ 関連するエントリー ]
» [PHOTO] 新・根津美術館:隈研吾氏設計 - vol.2 (2009.11.27)
» [PHOTO] 新・根津美術館:隈研吾氏設計 - vol.1 (2009.11.26)
» 根津美術館、2009年10月7日新創開館 (2009.10.02)

隈研吾 最新プロジェクト隈研吾 最新プロジェクト
二川 幸夫 (編集)

» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3432
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2011/03/post_626.php

Top > architecture > 根津美術館、「省エネ照明デザインアワード」グランプリ受賞

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top