Top > architecture > 京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業、特定業務代行者が決定

京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業、特定業務代行者が決定

  • Posted by: k_style
  • February 21, 2011 23:30
  • Categories:architecture
京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 (C)Nippon Tochi-Tatemono Co.,Ltd.


日本土地建物、東京建物、日建設計、清水建設の4社は、「京橋二丁目西地区再開発準備組合」が実施した『京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業』特定業務代行者※選定募集に応募し、特定業務代行者(共同企業体代表企業:日本土地建物)として選定されたのでメモしておきます。(プレスリリース/image©Nippon Tochi-Tatemono Co.,Ltd.)

『京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業』は、都市再生特別地区を活用し、東京都中央区指定の有形文化財である「明治屋京橋ビル」を保存しながら複合ビルを建設する市街地再開発事業を推進するものです。

4社は、「京橋の歴史と調和した新しいまちづくり」をコンセプトに、新たなランドマークに相応しい景観とここにしかないダイナミックな都市空間の創造を提案し、「京橋二丁目西地区再開発準備組合」より事業パートナーとして選定されました。

※特定業務代行者とは、市街地再開発事業において、保留床(権利者が権利変換によって取得した床以外の部分)の処分について責任を持つことを条件に、建築等の工事施工を含む業務を代行する民間事業者です。

京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 計画概要
所在地:東京都中央区京橋二丁目2、3 番地他 (Map)
設計者:日建設計
区域面積:約1.0ha/延床面積:約118,140m²
規模:地下3階、地上32階/構造:SRC造、一部RC造・S造

[ 関連するサイト ]
» 日本土地建物
» 東京建物
» 日建設計
» 清水建設

東京計画地図東京計画地図
東京都都市整備局 協力 (著)

おすすめ度:stars-3.0
» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3420
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2011/02/post_623.php

Top > architecture > 京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業、特定業務代行者が決定

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top