Top > architecture > 建築家 安藤忠雄氏、平成22年度 文化勲章受章

建築家 安藤忠雄氏、平成22年度 文化勲章受章

  • Posted by: k_style
  • October 27, 2010 00:30
  • Categories:architecture
住吉の長屋 photo(C)K STYLE WEBSITE
[location:住吉の長屋]

日本政府は、平成22年度(2010年度)の文化勲章を建築家 安藤忠雄氏ら7人に贈ると発表したのでメモしておきます。

受賞理由として、現代建築の分野で実績を上げるとともに、歴史的建造物の再生にも手腕を発揮し、国内外で大規模な改修に携わった功績が認められました。

安藤氏は、 1941年大阪生まれ、世界各国を旅した後、独学で建築を学び、1969年に安藤忠雄建築研究所を設立。環境との関わりの中で新しい建築のあり方を提案し続けています。代表作に「光の教会」「大阪府立近つ飛鳥博物館」「淡路夢舞台」「FABRICA (ベネトンアートスクール)」「フォートワース現代美術館」「東急東横線渋谷駅」など。

1979年に「住吉の長屋」で日本建築学会賞、93年 日本芸術院賞、95年 プリツカー賞、 03年 文化功労者、05年 国際建築家連合(UIA) ゴールドメダル など受賞。1991年ニューヨーク近代美術館 (MoMA)、93年にパリ ポンピドーセンターにて個展開催。イェール大学、コロンビア大学、ハーバード大学の客員教授を務め、1997年に東京大学教授、03年から名誉教授、05年には東京大学特別栄誉教授の終身称号が授与されています。

2000年に瀬戸内海の破壊された自然を回復させるため、中坊公平氏と共に「瀬戸内オリーブ基金」を設立。2004年より「美しいまち・大阪」の実現に向けて、大川・中之島一帯を中心に桜を植樹する「桜の会・平成の通り抜け」の活動に呼びかけ人として参加。また、2007年からは東京湾のゴミの埋立地を森にする「海の森募金」の事業委員長を務め、国内のみならず海外でも活動を伝えています。

[ 関連するサイト ]
» 安藤忠雄建築研究所

安藤忠雄最新プロジェクト安藤忠雄最新プロジェクト

» Amazonで詳しく見る
建築家 安藤忠雄建築家 安藤忠雄
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
建築を語る建築を語る
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る
連戦連敗連戦連敗
安藤 忠雄 (著)

おすすめ度:stars-4.5
» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/3359
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2010/10/_22.php

Top > architecture > 建築家 安藤忠雄氏、平成22年度 文化勲章受章

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top