Top > architecture | events > 三信ビルディング跡地に「日比谷パティオ」、12月5日オープン

三信ビルディング跡地に「日比谷パティオ」、12月5日オープン

「日比谷パティオ」イメージ図 (C)Mitsui Fudosan Co., Ltd.


三井不動産は、東京・日比谷公園向かいの三信ビルディング跡地に『日比谷パティオ』を2008年12月5日(金)にオープンすると発表したのでメモしておきます。(プレスリリース/image©Mitsui Fudosan Co., Ltd.)

『日比谷パティオ』は、日比谷地区のさらなる活性化・発展につなげるための情報発信の場として、三信ビルディングの跡地開発計画に着手するまでの約2年間の暫定利用となります。アートインスタレーションやライブパフォーマンス、移動式のフードワゴンなど、"日比谷に、日々 新たなアカリを灯す"という願いを込めた「ヒビアカリ プロジェクト」を実施し、『日比谷パティオ』の運営・管理はヒビアカリ プロジェクト事務局が行います。

オープニングでは、「ヒビアカリ プロジェクト オープニングプロモーション」として、「キャンドルインスタレーション」や氷を使わないスケートリンク「XTRAICE in HIBIYA PATIO (エクストラアイス イン ヒビヤ パティオ)」(仮称)が登場します。また、2009年1月17日(土)からは「テオ・ヤンセン (Theo Jansen)展」(仮称)を開催します。

日比谷パティオ
運営期間:2008年12月5日(金)から約2年間
所在地:東京都千代田区有楽町1丁目4番1号 (Map)
敷地面積:約2,700m²

[ 関連するサイト ]
» 日比谷パティオ

[ 関連するエントリー ]
» 日本建築学会、三信ビルディングの保存を要望 (2005.03.25)
» 三信ビルディング解体 (2005.01.24)

建築批評 空版建築批評 空版

» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/2921
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2008/11/125.php

Top > architecture | events > 三信ビルディング跡地に「日比谷パティオ」、12月5日オープン

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top