Top > architecture | design > 二子玉川ライズ、コンラン&パートナーズがデザイン監修

二子玉川ライズ、コンラン&パートナーズがデザイン監修

二子玉川東地区第一種市街地再開発事業 (C)Conran & Partners Ltd.


二子玉川東地区市街地再開発組合および東京急行電鉄、東急不動産は、「二子玉川東地区第一種市街地再開発事業」の名称を『FUTAGOTAMAGAWA rise (二子玉川ライズ)』に決定し、本事業の建物外装およびランドスケープにおけるデザイン監修にはデザイナー テレンス・コンラン卿が率いる「コンラン&パートナーズ」を起用した事を発表したのでメモしておきます。(プレスリリース[PDF]/image©Conran & Partners Ltd.)

本事業の位置する二子玉川東地区は、東急田園都市線および大井町線二子玉川駅を挟み、世田谷区玉川一丁目から三丁目の各地域に位置し、多摩川 に近接した"東京の西の玄関口"と言われる地域です。

再開発事業全体の施行地区面積は約11.2haで、その規模は都内でも最大級となります。そのうち第1期に当たる本事業の施行面積は約8.1haを占め、昨年12月に先行してⅢ街区(住宅エリア)の建築工事に着手し、本年4月にⅠ街区(商業、オフィスエリア)の建築工事に本格的に着手しました。竣工は2010年度末を予定しています。

二子玉川東地区第一種市街地再開発事業 計画概要
所在地:東京都世田谷区玉川一丁目、二丁目及び三丁目 (Map)
建築外装・ランドスケープデザイン監修:コンラン&パートナーズ
設計監理:アール・アイ・エー、東急設計コンサルタント、日本設計
施工面積:約8.1ha/延床面積:約266,300m²
竣工:2011年3月末予定

[ 関連するサイト ]
» 二子玉川東地区第一種市街地再開発事業
» Conran & Partners

テレンス・コンラン住まいのデザイン全書テレンス・コンラン住まいのデザイン全書
テレンス コンラン (著), Terence Conran (原著), 坂本 響子 (翻訳), 近藤 修 (翻訳), 小林 理子 (翻訳)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る
テレンス・コンラン究極の住デザインテレンス・コンラン究極の住デザイン
Terence Conran (原著), 野沢 佳織 (翻訳), 神崎 康子 (翻訳), 岡田 英夫 (翻訳), 近藤 修 (翻訳), 遠藤 裕子 (翻訳)

おすすめ度:stars-5.0
» Amazonで詳しく見る

ニッセン

ベルメゾンネット

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/x/cgi-bin/mt-tb.cgi/2796
PermaLink URL for this entry
http://kstyle.s57.xrea.com/2008/04/post_494.php

Top > architecture | design > 二子玉川ライズ、コンラン&パートナーズがデザイン監修

Amazon

MY DEAR BOMBTOM FORD
tadao andoRalph Lauren
Ando: Complete Works 1975-2011August Sander: Citizens of the Twentieth Century Portrait Photographs, 1832-1952

powered by amazon.co.jp

iTunes
PR

アメリカン・エキスプレス



Search
Feeds
Links
Powered by

携帯電話・モバイル端末でご覧になる場合は、こちらのURLを

powered by XREA

Return to page top